アメリカに住む数学をこよなく愛する17歳のmath kid∫の日々の出来事を綴っています。∫の夢は将来大学の数学教授になること。13歳から本格的に地元の州立大学で数学のコースを受講し始めました。 


by あーちゃんママ

プロフィールを見る
画像一覧

モチベーションとアンダー・アチーブメント②

最近、ギフテッド関連の話題としてモチベーションアンダーアチーブメント
関する記事が続いていますが、前回のこちらの記事に加え、更に役に立ちそうな
情報が満載の記事を見つけたので、そちらの方も補足としてリンクしておきます。




これらの情報、とても参考になるので本来ならば訳して皆さんにご紹介したい
ところなのですが、今は肩の痛みのせいで長時間の間パソコンの前に座って苦手
な日本語訳をする気力や根気がなく、英語の嫌いな方には申し訳ないのですが、
それでもなんとか頑張って原文を読んでいただければと願っています。


以前の記事でもとりあげましたように、このリンク先の記事でも、ギフテッドの
生徒のアンダーアチーブメントの原因が書かれていて、基本的にはまぁ、すでに
前回で学んだ同じ要因がここでもとりあげられているのですが、ただ、こちらの
記事ではギフテッドのアチーブメントに深く関係してくる「self-efficacy」
(自己効力感)の概念や、それを高める為の実践的な戦略などの情報も読むこと
ができるので、低自己効力感が原因でモチベーションが低下し、アチーブメント
の妨げとなっている場合など、これらの情報はとても参考になるのではないかと
思います。


ちなみにこのself-efficacy(自己効力感)の概念そのものについてはこちらの
日本語のベージがとても参考になります。



Self-Efficacy

"Students develop confidence in many ways, and those who are
confident about their skills are more likely to engage in a variety
of activities. The perceptions students have about their skills
influence the types of activities they select, how much they
challenge themselves at those activities, and the persistence they
exhibit once they are involved."


自分のスキルに自信を持ち、一般的に「自分は出来る!ちゃんとやれる!」と
感じることが出来れば、あらゆるチャレンジや活動にも意欲的に挑んでみよう
という気にもなるでしょうし、また、一旦、それらの活動に携わると、自分の
スキルや能力を信じているので、少しくらい困難に直面しても(続けて頑張れ
ば必ず出来る!達成する!)と感じ、持続力も身についていくのではないで
しょうか。


考えてみれば、ホームスクールをする以前、まだ公立の小学校に通っていた頃
の∫は、自分なりにある分野(算数・数学)においては得意だと認識していた
ものの、一般的には学校の先生やその他の大人達から(態度や行動を含む)
凹の部分を常に”指摘”されたり”注意”されてきてたので、自己効力感がかなり
低かったように思います。

その為、何かにチャレンジする事にも消極的になってましたし、特に自分の
苦手な分野の活動においては完全に「回避的」になってました。


当時は得意な数学でさえ「普段の素行の悪さの罰」として、先取り学習を禁止
すると脅され、凸の部分で自信をつける機会させ与えてもらえない状態でした
から、そんな環境では自己効力感も育成するはずありませんよねぇ。


∫の小学校は「ギフテッドプログラム」がなく、∫のギフテッドとしてのニーズ
の方は完全に無視され、特別教育で凹の部分のみがフォーカスされた支援や
介入だったので、2e(ギフテッドでASD)である∫にとっては明らかに不完全
なサポートシステムでした。


この「自己効力感」、ギフテッドの生徒はもちろんの事、何らかの障害を抱え
ている2eの子達にとっては特に気をつけてやるべき概念だと思います。


日々、周りから自分の欠点ばかり耳にしてき、才能やスキルを活かす(評価や
認識してしてもらう)機会がない環境だと、自信も育たないし、それどころか
自分自身に対して歪んだ見方をしたりして、自己効力感を始め、自己評価の低下、
自己嫌悪感や不健全な自己概念を形成してしまい、精神的な問題を引き起こし
たりする恐れがあるかもしれませんしね。


幸い、ホームスクールの後行き始めた学校では、∫の才能やスキルがキラリと
輝ける場所や機会をたくさん供給してくれたし、先生達やコーチ、カウンセラー
達も暖かい支援の手を差し伸べてくれた為、現在の∫が存在するんだと思います。


いつもブログを訪問頂きありがとうございます。

ランキングに参加しています。
お帰りの際、下のバナーを押して頂けると更新の励みになります。

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ


[PR]
by mathdragon | 2015-05-16 10:07 | Gifted/2e

カテゴリ

Introduction
∫の世界
Math (数学)
Gifted/2e
Japanese
High School
School Clubs
Tutoring/Mentoring
Academic/EC Records
University (UNR)
Community College
大学受験
Life Skills
Driving Practices
発達障害
教育・学習
脳科学・心理学
育児
Memories
Resources
Family
Family Outings
Outdoor Activities
日々の出来事
シニア大学生の準備
その他の学習
英語学習(目指せC2!)
私の事
∫パパ
風景・空模様
Wildlife
Favorites
Miscellaneous
テレビドラマ・映画
なんとなく思った事
意見の衝突など

最新の記事

Belated Birthd..
at 2017-11-19 15:27
レジリエントな子どもを育てる方法
at 2017-11-18 16:19
これが州立大学の実態か?
at 2017-11-17 10:50
Happy 17th Bir..
at 2017-11-16 11:00
ちょっと焦り気味
at 2017-11-15 18:19

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

記事ランキング

メモ帳

   にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

夕焼け・朝焼け、雲などの空模様の写真満載の私のもう一つのブログです。
Mystica Caelum

アメリカのギフテッド教育、主にレンズーリ教授の提唱する全校拡充モデル(SEM)について紹介されているブログです。
EmbracingGiftedMinds

親バカコーナー 😊
2015 ARML
a0332222_07545094.jpg
a0332222_06213436.jpg
AIME '15
a0332222_06281821.jpg
AMC12 '15
a0332222_06570886.jpg
AMC12 '15
a0332222_06531787.jpg
MATHCOUNTS
National '14
a0332222_06311300.jpg
a0332222_06312311.jpg
MATHCOUNTS
State '14 個人戦
a0332222_06313237.jpg
AMC10
a0332222_06315148.jpg
AMC8
a0332222_06314196.jpg
CTY SAT MATH
a0332222_06215768.jpg
Flag Counter

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧