アメリカに住む数学をこよなく愛する17歳のmath kid∫の日々の出来事を綴っています。∫の夢は将来数学の教授になること。13歳から本格的に地元の州立大学で数学のコースを受講し始めました。 


by あーちゃんママ

プロフィールを見る
画像一覧

オンライン数学クラブ

∫が結成した学校の数学クラブ活動が正式に開始してちょうど1ヶ月が経ちました。

開始初日は2人(∫を含めて3人)だけしか集まらなかったメンバーも、最近では平均して
最低でも4〜5人はコンスタントに参加するようになったみたいで、当初は少しばかり心配
していた∫もとても喜んでいます。


この学校は”オンラインスクール”なので、基本的に生徒は自宅にてオンラインで学習を行
っていることから、キャンパスで行われるクラブ活動に実際どれだけの生徒が集まるか?
という部分が懸念されていたこともあり、∫が正式にクラブ活動開始の許可を得た際は、
活動日はとりあえず、トライアル的に”隔週火曜日(2週間に一度の火曜日)の1時間”
と設定されてました。


でも「2週間に1度、一時間だけなんて少なすぎる!」と不満をこぼしていた∫は、この
1ヶ月間の間というもの、活動内容の企画、メンバーのリクルートなどの運動に力を入れ、
上にも書きましたように、現在の時点で最低4〜5人の”確実なメンバー”も確保したと
あり、どうやら少し前からMr. Dにクラブの活動日を隔週から毎週に増やしてもらうよう
交渉していた様子でした。


でも学校側も色々とスケジュールの関係もあるようで、∫のリクエストに即座にはオッケー
してくれてなかったようですが、昨日、∫がチュータリングのボランティアから帰った時、
興奮しながら、


「ママ、これからは数学クラブの活動日が毎週火曜日になったよ! 今日、Mr. Dが僕
のプロボーザルにオッケーしてくれた!」


って、めちゃめちゃ嬉しそうに報告してくれました。


少し前に学校側から”毎週”火曜日はスケジュール的にちょっと難しい、という返事をもら
っていた∫は、キャンパスに集まるのが無理ならバーチャルで集まればいいのでは?と少
し発想を変え、ある週はキャンパスで実際に集まり、次の週はGoogle hangoutsなど
のツールを使ってオンラインで集まってクラブ活動が出来ないか?と考え、その案を学校
側に持ちかけ、承認をリクエストしていたようなんです。

(私は全然、知りませんでした。)


その提案が昨日の時点で承認され、これからは毎週火曜日(キャンパス/オンライン)に
数学クラブの活動を行うことになりました!


尚、Google hangoutsを利用するのにはグーグルのアカウントを持っている必要がある
みたいで、その辺もきちんとメンバー達と話をしているのか確認したところ、


「その点については全てみんなと話をしていて、高校生メンバーは皆、すでにアカウント
を持っているので問題無いよ!ただ、中学生達はまだ持ってない子もいるみたいなんで、
アカウントの設定などを手伝ったり指導したりしてあげる予定だ。」

と言ってましたので、私がいちいち口出すまでもなかったです。(苦笑)


尚、Google hangoutsは、以前、北ネバダ数学クラブのメンバー達とクラブ活動以外の
時間に個人的に集まってコンテストの練習をしていた時にも利用していたので、(詳しい
様子はこちらの過去記事へ→「週末のMathcountsビデオ勉強会」)どういう風に活動
を進めて行けばいいかも心得ているようなので、結構、スムーズにいくんじゃないかと
思います。

こんな感じでビデオで皆んなといっせいにコミュニケートができる。


a0332222_05044984.jpg


a0332222_05050135.jpg


クラブ活動の運営(メンバーのリクルート、活動内容・レッスンのプラン、教材などの
準備や指導など)は全て∫がまかなっているみたいなので、クラブ活動の日が増えると
なると、これからますます忙しくなりそうです。

(学業に影響しないといいのですが。)

でも最近の∫は「人生の目的に向かって情熱的に動いている」といった感じで毎日とても
活き活きとしており、この学校に転校する前の、まるで”目が死んだ魚のようだった”、
アンハッピーだった頃と比べると、本当に別人のようで、最近は私の方も嬉しくて仕方
がありません!

(子供が鬱の状態になるとこちらまで心配でたまらなくなり鬱になる。汗)


以前のSTEMのチャータースクールは数学関連のクラブやコンテスト、施設や設備など
も万全に整っていて、システム的には至れり尽くせりで何も文句がいいようがなかった
のですが、それに比べると現在の学校は”全て一から立ち始めなければならない”という
状態で、かなりのエネルギーと時間を投資しないといけない感じではありますが、∫に
とっては(数学関連において)「それまで未開だった分野を開拓していく」という部分
に何やらとてつもないやりがいを感じているみたいであります。(笑)


数学クラブが開始してからは、それまで家でひっそりと隠れていた「数学少年」達も少し
づつ姿を現し始め、(笑)今まで体験したことがなかった諸々の数学コンテストにも参
加してみたいと思い始めているみたいですので、∫の思いも少しづつながらも叶っていっ
てるようで、そういう様子を実際感じたりすることにより、本人もこれからもより一層
このクラブを発展させていきたいという意欲がわいてきているようであります。


(何度も言いますが、まっ、学業に影響しない程度に頑張ってと言うことで…苦笑)


しつこいようですが、小学生の頃の∫は全くと言っていいほど何でも人任せで自主性もなく、
自分に関わる問題なども解決する意思も関心もスキルもなかったし(テストの際、自分の
鉛筆の芯が途中で折れてしまい、書けなくなったのでその後は白紙で出して散々な結果だ
ったなど、先生に頼んで鉛筆を貸してもらうなどという問題解決の行動ができなかった。)
ソーシャルな面は特に、いつも誰かの陰に隠れてとりあえずリードするものについて行って
いたという感じだったので、現在の∫の姿勢や行動力には正直言って驚いています。


∫の場合、数学や数学教育に対する思いや情熱が、それらに関連する活動を通して自主性
や責任感、協調性、統率力などといったリーダーシップ的クオリティの育成に役に立って
いると感じます。

こういう活動内容など、Personal Statementを書く際のいい題材の一つとなると思い
ますしね。

これからの数学クラブの活動がますます楽しみであります。


いつもブログを訪問いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。
1日一回お帰りの際に応援のポチを押していただけると
更新の励みになります。

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ


[PR]
by mathdragon | 2015-10-18 09:01 | School Clubs

カテゴリ

Introduction
∫の世界
Math (数学)
Gifted/2e
Japanese
High School
School Clubs
Tutoring/Mentoring
Academic/EC Records
University (UNR)
Community College
アメリカの大学受験
Life Skills
Driving Practices
発達障害
教育・学習
脳科学・心理学
育児
Memories
Resources
Family
Family Outings
Outdoor Activities
日々の出来事
シニア大学生の準備
その他の学習
英語学習(目指せC2!)
私の事
∫パパ
風景・空模様
Wildlife
Favorites
Miscellaneous
テレビドラマ・映画
なんとなく思った事
意見の衝突など
ちょっとした情報

最新の記事

National Merit..
at 2018-02-18 12:03
先を見通しての問題解決 ②
at 2018-02-17 13:13
Respite
at 2018-02-16 06:14
合格しても、”行きたい”大学..
at 2018-02-12 11:03
指摘の発言の確認について
at 2018-02-11 07:39

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

記事ランキング

メモ帳

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

夕焼け・朝焼け、雲などの空模様の写真満載の私のもう一つのブログです。
Mystica Caelum

アメリカのギフテッド教育、主にレンズーリ教授の提唱する全校拡充モデル(SEM)について紹介されているブログです。
EmbracingGiftedMinds

親バカコーナー 😊
2015 ARML
a0332222_07545094.jpg
a0332222_06213436.jpg
AIME '15
a0332222_06281821.jpg
AMC12 '15
a0332222_06570886.jpg
AMC12 '15
a0332222_06531787.jpg
MATHCOUNTS
National '14
a0332222_06311300.jpg
a0332222_06312311.jpg
MATHCOUNTS
State '14 個人戦
a0332222_06313237.jpg
AMC10
a0332222_06315148.jpg
AMC8
a0332222_06314196.jpg
CTY SAT MATH
a0332222_06215768.jpg
Flag Counter

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧