アメリカに住む数学をこよなく愛する16歳のmath kid∫の日々の出来事を綴っています。∫の夢は将来大学の数学教授になること。13歳から本格的に地元の州立大学で数学のコースを受講し始めました。 


by あーちゃんママ

プロフィールを見る
画像一覧

ギフテッドの子育てヒント:育児のストラテジー

このブログでもよく紹介しているデイビソンのTips for Parentsのシリーズで、又して
も参考になる(そしてすでに心得ている場合はいいリマインダーとなる)ギフテッドの子
育てのちょっとしたヒントがリストされた記事を見つけましたので、リンクしておきたい
と思います。

又しても英語の記事ですが、最近、私は日本語訳をする時間も気力もなく、”英語は苦手
なんじゃ〜!”と言う方達には申し訳ないのですが、この記事に出てくる英語の文章は比
較的簡単だと思うので、情報収集の為に是非、頑張って読んでください!


(ギフテッドに関する情報はどうしても英語のものが多くなってくるので、ギフテッドの
お子さんをお持ちで、でも英語は嫌い・苦手だという親御さん達、この機会に頑張って英
語の勉強を始めましょうよ〜! 私自身も英語学習はこれから先もずっと続けていきたい
と思っているので、是非一緒に頑張りましょう!)

こちらがその記事です。


私は個人的には、

#7- Enjoy your child

Even though gifted children have a remarkable intellectual capacity, it's
important to remember that they are still children. Focusing too much
on the future (preparing for college, scoring well on placement tests)
or on the past ( I could have...I should have....) can take away from
experiencing the joy of raising a wonderful, unique child. Consistently
let your child know, through your own behavior, that being gifted is
not a curse. Encourage your child to embrace diversity and to develop
his or her talents to make a positive differences. And, most of all,
remember to laugh and explore the joy of living with your child.
Childhood is fleeting- make the most of it.


…と言うこのリストの一番最後(#7)の部分を読み、子育てもいよいよ終盤に入ったと
言ってもいいこの時期、(高校卒業するまで後、2年半ほど。涙)∫との限られた時間を
後悔する事なく、思う存分楽しみたいと言う気持ちが更に強まりました。


もちろん大学受験も将来に繋がって大切かもしれないけど、でも子供にとって1度しか
ない高校時代(青春時代)を将来の準備にフォーカスし過ぎて、自分にとって為になり、
有意義で貴重な経験をミスして欲しくないですしね。


(だから私も∫も大学受験に関しては結構、未だにのんびりと構えていて、(このブログの
読者の中には私があまりにも呑気過ぎるんで、イラつく人もいるみたいですが。笑)∫の
思うところでは、”とりあえず自分は自分が望むことや情熱を追求しながら、アカデミック
な面ではできる限りチャレンジし続けて(且つ楽しみながら)最善を尽くすつもりだ。
その結果、アプライした大学がそういう自分自身や結果を認めてくれたらそれで万々歳
だし、もしそう言った偽りのない、真実の自分の”価値”を認めてくれない大学は、それ
なりの大学だということで、落ちてもそれほど残念だとも思わないだろうし。”といった
随分、強気の考え方なので(笑)とにかく私も∫の思うようにさせて(舵を握らせ)、
その背後で出来る限りのバックアップや軌道修正などの手伝いをして行ってあげたいと
思ってます。)


やっぱり高校時代は「自分自身の探索、探検の期間」として、色々な分野の色んな事に首
を突っ込んで(笑)チャレンジし、失敗もどんどんし、それに挫けず、それから学び、楽
しみながら色んな面で成長をしていく時期だと思いますし。


∫は小さい頃から何事も自分が”心が響かない”ことに対してはハマり込めず、当然、結果も
ついてこないけれど、逆に心底から情熱を感じる物や事を追求すると、それなりに結果も
伴ってくるので、私としては、基本的には∫が心の底から切望して楽しめることを追求する
のが一番だと思うし、そんな∫を応援し、一緒に楽しい時間を過ごせたら私自身も幸せだ
と思っています。


あぁ〜、それにしても∫と一緒に過ごせる時間も後、数年なんて信じられない〜!

なんだかついこの間、∫が生まれたような感じがするのに、子供との時間なんて本当にあっ
という間に過ぎて行ってしまいますねぇ。

この残された∫との時間を、後悔することなく毎日思う存分楽しみたいと思います。


おまけ


ここ数日間ほど雪が降っていて外に出る気がしなかったのですが、新鮮な食料品が尽き始め
ていたので仕方なく今日は寒くて雪が降る中、フードショッピングに出かけました。

a0332222_13564038.jpg


∫が大好きなティラミスのケーキを見つけたので、買ってきて二人で食べました〜!
(早速、些細な二人の時間をエンジョイしています。笑)


a0332222_13582987.jpg


a0332222_13584026.jpg


いつもブログを訪問していただきありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加しています。
応援のポチを押していただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

[PR]
by mathdragon | 2015-12-29 14:07 | Gifted/2e

カテゴリ

Introduction
∫の世界
Math (数学)
Gifted/2e
Japanese
High School
School Clubs
Academic/EC Records
University (UNR)
Community College
大学受験
Life Skills
Driving Practices
発達障害
教育・学習
脳科学・心理学
育児
Memories
Resources
Family
Family Outings
Outdoor Activities
日々の出来事
シニア大学生の準備
その他の学習
英語学習(目指せC2!)
私の事
∫パパ
風景・空模様
Wildlife
Favorites
Miscellaneous
テレビドラマ・映画
なんとなく思った事

最新の記事

高校を卒業する前に数学の修士..
at 2017-05-27 11:19
ADHDとGiftedについ..
at 2017-05-26 17:40
旅行のプランを立てるのも疲れる
at 2017-05-25 12:07
数学サマーキャンプ&オリジナ..
at 2017-05-23 09:58
ペン州立大のフラタニティ死亡事件
at 2017-05-22 10:54

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

記事ランキング

メモ帳

   にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
a0332222_05204995.jpg
2015 ARML
a0332222_07545094.jpg
a0332222_06213436.jpg
AIME '15
a0332222_06281821.jpg
AMC12 '15
a0332222_06570886.jpg
AMC12 '15
a0332222_06531787.jpg
MATHCOUNTS
National '14
a0332222_06311300.jpg
a0332222_06312311.jpg
MATHCOUNTS
State '14 個人戦
a0332222_06313237.jpg
AMC10
a0332222_06315148.jpg
AMC8
a0332222_06314196.jpg
CTY SAT MATH
a0332222_06215768.jpg
Flag Counter

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧