アメリカに住む数学をこよなく愛する16歳のmath kid∫の日々の出来事を綴っています。∫の夢は将来大学の数学教授になること。13歳から本格的に地元の州立大学で数学のコースを受講し始めました。 


by あーちゃんママ

プロフィールを見る
画像一覧

黄金律を基準とする

幸い、∫の風邪は今のところ悪化する気配はなく、とりあえず今日も何とか昨日と同じ
ような状態(熱はないのだけれど、くしゃみと鼻水に苦しんでいる)を保つことができ
ております。(ほっ)042.gif


明日は朝から「ゲーム理論」の中間試験があるので、それまで忙しくてろくに復習する
暇がなかった為、今日は∫はとめどなく出る鼻水をティッシュで押さえながら、試験勉
強に勤しんでいました。

(辛いだろうけど、∫、頑張れ〜!)

a0332222_08190655.jpg



この中間試験の日が発表されたのは今週の月曜日で、週の前半バタバタしていた∫は、正
味、試験の勉強/復習ができたのは今日だけで、このプロフェッサーのテストは”brutal"
という噂なので、ほんまに大丈夫なんかいな〜?とかなり心配している私であります。


高校(オンライン・スクール)の学習状況はとりあえず把握しているのですが、大学の
コースに関しては”生徒のプライバシーがなんたらかんたら〜”っと言って、私達親が介入
し難いこともあったりして(大抵の大学生は18歳以上だから、まぁ、それが当たり前な
のでしょうが。)なんだか管理し難いし、まぁ、コース内容とか私が見てもわかるわけ
でもないので、とりあえず∫を信頼するよりないです。


明日もこのまま悪化せず、いや、できれば回復に向かっていき、まずまずの体調で試験に
挑めることを祈るばかりであります。


ただ、毎週金曜日は午前中の大学のクラスの後、午後からそのままオンラインスクール
のキャンパスに行き、数学のチュータリングのボランティアをすることになっているの
ですが、明日は休むそうです。


私としても∫にあまり無理をして欲しくないので、その事に賛成なのですが、∫によると、

「自分としてはチュータリングは楽しいので、できれば参加したいのだけど、でもこの
状態だと教える生徒に風邪をうつすのが明らかなので、仲間達の事を考えたら自分勝手
な事は言ってられないし、無責任な事はしたくないから。」

との事らしく、それを聞いて私はとても嬉しくなりましたよ。


∫は先週のBMTでの体験(コンテストに参加していた”明らかに風邪をひいているのが
ミエミエ”の生徒から風邪をうつされた)から、自分が不都合な思いをしたので、他人
には同じような思いをさせたくない、させるべきではない、と深く感じたようでした。


まぁ、これって、本当に基本的な他人やグループに対しての「礼儀」なのですが、でも
実際には(大人でも)そう言った礼儀や気配りなど全く気にせず、自分の要望や希望を
押し通している「配慮の欠けた人たち」も少なくないので、こういう気持ちを心がけて
実行するという部分は大いに認めてあげたいと思いましたよ。


∫は数学はもちろん、知的、学術的な分野においてはロジカルなだけでなく、パターン
認識も優れているし、一見、つながりがなさそうなものでも関連性を見出すことがで
き、そういう分野での「洞察力」は優れているのですが、対人関係とか、ソーシャル
ルールの分野においてはそう言った「洞察力」が鈍い為、意図的にルールを学んだり、
身をもって体験して”人間関係や世の中のあり方”というものを学んでいってるようです。


それはそれでいいんではないかと思います。


ちなみに、∫が人間関係やソーシャルな状況においてどう対応したり、行動したりして
いいか迷った時など、ある意味、内面的なコンパスとして頼っているのが、

「Do unto others as you would have them do unto you」
(あなたが人にしてもらいたいように、あなたも人にしなさい。)


という「黄金律」のコンセプトらしく、例えばある一定の状況において、自分が人に
してもらったら嬉しいこと、助かることなどは自分も人にするようにしているし、又、
同じく、自分が人にしてもらいたくないことは、自分もしないように心がけるように
しているとの事でした。


なるほどねぇ。

これはある意味、シチュエーションごとに「パースペクティブ・テイキング」を実行
しているということじゃないですか?


でも正直、私が思うところは、∫って、普通の人とはちょっと”感覚”が違うところが
かなりあるので、もしかしたら自分の望むことと人が望むことが同じではなかったり
するのでは?などと思ってしまうのですが。(わははは)


どちらかと言えば、ゴールデン・ルールよりも、

"The golden rule is that there are no golden rules."
(黄金律というのはないというのが黄金律だ。)

"Do not do unto others as you would that they should do unto you.
Their tastes may not be the same."
(人にしてもらいたいと思うことは人にしてはならない。人の好みというのは同じ
ではないからである。)

という、ジョージ・バーナード・ショーの言葉の方が近いかも?なんて思ったり。
(ごめん、∫ 笑)


とりあえずですね、日頃ソーシャルな場面において、全く新しい状況などに出くわした
時など、やっぱりまだまだ戸惑ってしまう∫なので、自分の中でこう言った”基準”に頼っ
ている部分もあるんでしょうねぇ。


でも、課外活動やボランティア活動、コンテストなどの活動で色々な人と接し、色んな
状況を体験するうちに、対人スキルやソーシャル・スキルの「洞察力」も磨かれていく
かもしれませんしね。


ということで、明日は中間試験は頑張って受けますが、チュータリングはお休みして、
午後からはゆっくり養生するようです。


いつもブログを訪問頂きありがとうございます。

ランキングに参加しています。
お帰りの際、下のバナーを押して頂けると更新の励みになります。

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

[PR]
by mathdragon | 2016-03-18 14:15 | ∫の世界

カテゴリ

Introduction
∫の世界
Math (数学)
Gifted/2e
Japanese
High School
School Clubs
Tutoring/Mentoring
Academic/EC Records
University (UNR)
Community College
大学受験
Life Skills
Driving Practices
発達障害
教育・学習
脳科学・心理学
育児
Memories
Resources
Family
Family Outings
Outdoor Activities
日々の出来事
シニア大学生の準備
その他の学習
英語学習(目指せC2!)
私の事
∫パパ
風景・空模様
Wildlife
Favorites
Miscellaneous
テレビドラマ・映画
なんとなく思った事
意見の衝突など

最新の記事

残念ながらPUMaCを断念
at 2017-09-22 15:28
教え子A君の新しい目標
at 2017-09-21 08:46
ギフテッドの誤診:非言語性学..
at 2017-09-20 10:25
∫のオリジナル数学コンテスト..
at 2017-09-19 12:27
∫のオリジナル数学コンテスト..
at 2017-09-19 11:13

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

記事ランキング

メモ帳

   にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

夕焼け・朝焼け、雲などの空模様の写真満載の私のもう一つのブログです。
Mystica Caelum
a0332222_05202999.jpg
アメリカのギフテッド教育、主にレンズーリ教授の提唱する全校拡充モデル(SEM)について紹介されているブログです。
EmbracingGiftedMinds

親バカコーナー 😊
2015 ARML
a0332222_07545094.jpg
a0332222_06213436.jpg
AIME '15
a0332222_06281821.jpg
AMC12 '15
a0332222_06570886.jpg
AMC12 '15
a0332222_06531787.jpg
MATHCOUNTS
National '14
a0332222_06311300.jpg
a0332222_06312311.jpg
MATHCOUNTS
State '14 個人戦
a0332222_06313237.jpg
AMC10
a0332222_06315148.jpg
AMC8
a0332222_06314196.jpg
CTY SAT MATH
a0332222_06215768.jpg
Flag Counter

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧