アメリカに住む数学をこよなく愛する17歳のmath kid∫の日々の出来事を綴っています。∫の夢は将来大学の数学教授になること。13歳から本格的に地元の州立大学で数学のコースを受講し始めました。 


by あーちゃんママ

プロフィールを見る
画像一覧

教育者としての∫

少し前のこちらの教師の嫌がらせやいじめについての記事の後に色々と考えていたのです
が、将来、数学の教師/教授になりたいと思っている∫は、一体、どういう教育者になるの
だろう?などと思ってしまいました。

教え方のテクニックとかスキルとかはよくわからないけれど、でも∫の性格や性質から考え
ると、一つ私が確信して言えることは、∫は生徒に対して嫌がらせやいじめをしたり、不適
切な態度や行動はとったりしないということでしょうか。

(とりあえず”意図的”にはですが。苦笑)


∫はASDの診断があるものの、結構、周りの空気とか他人の立場、心境なども敏感に察し
たりするので、(小さい頃と比べて最近は特に!)相手の気持ちを考えて行動しているし、
基本的に根が優しいので、人が悲しんだり苦しんだりする姿は見たくないようですし、そ
れどころか困っている人がいると、(自分が不都合であっても)進んで手助けをしようと
する姿勢があるので、∫は決して生徒に嫌がらせしたり、いじめたりはしないと思います。


それどころか、「人に数学を教えたい。数学の素晴らしさ、面白さを伝え広めたい!」と
いう情熱を持ち、明確な使命感というものを持っているので、テクニカル的な部分はどう
であれ、”気持ち的”にはいい指導者になるんではないか?と思ったりします。


自分の遅れている学校の学習(コースワーク)を後回しにしてでも、いきなり困ってメール
で連絡をして助けを求めてきた友達の為に、何時間も数学の宿題や試験の手伝いをしてあ
げたりなんかしているところを見ると、心の底から数学を教えることが大好きだという事
がわかります。


(そして友達が安心したり、喜んだりするのを見るのもこれまた快感らしい。笑)


やっぱり教えること自体が好きで、生徒の事を思いやり、教える教科に対しても熱い情熱
を抱いていて、そして自分自身の信念や使命感、そして明確な目的やゴールなどが見えて
いると、いい先生になるんじゃないかと思います。


また、自分自身も嫌な思いを体験しているので、(3年生の時)他の子(生徒)には自分と
同じような思いをして欲しくない、自分は生徒にいい影響を与える指導者になりたい、と
言ってます。


また、先生や他の生徒からの嫌な思いだけでなく、自分にとって不適格な教育、学習環境
の中で不満を抱いていた(学習意欲を失った)経験などもしているので、自分が逆の立場
(教師)になった際は、それらの体験や思いから、又別のパースペクティブで物事を見る
ことができるんじゃないかと思います。

(ギフテッドの子の気持ちがわかってあげられる?みたいな。)


物心ついた頃からアカデミックな分野に対して情熱を持ち、人に教えてあげることが大好
きだった∫ですが、先日、改めて将来のキャリアの方向を尋ねてみたところ、迷うことなく
「数学の教師」と言ったので、やはり自分の中で目指す職業は固まっているみたいですね。


もちろん、これから先、色々な人と出会ったり、色々な事を経験していく上で、また、様
々なオプションにも遭遇することでしょうから、まぁ、今すぐ決めつけてしまわず、焦ら
ずにのんびりとオープンマインドな姿勢で探求していけばいいと思いますが。

(でもこれだけ意思が固まっていたら、多分、数学教師の道まっしぐらそうだけど。笑)


1歳半年上の従姉妹がまだ字が読めなかったので、当時4歳だけど小学校高学年レベルの
リーディング力があった∫が、本を読んであげたり読み方を教えたりしてあげてました。

この頃からすでに「指導者精神」が宿っていた?(笑)

a0332222_09164875.jpg



a0332222_09165825.jpg



二人でよく「学校ごっこ」をやっていて、∫はいつも先生役をやりたがってました。(笑)


a0332222_09171024.jpg



∫、いい先生になってね!


いつもブログを訪問いただきありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加してます。
お帰りの際に下のバナーを押していただけると更新の励みになります。
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

[PR]
by mathdragon | 2016-08-20 15:26 | なんとなく思った事

カテゴリ

Introduction
∫の世界
Math (数学)
Gifted/2e
Japanese
High School
School Clubs
Tutoring/Mentoring
Academic/EC Records
University (UNR)
Community College
大学受験
Life Skills
Driving Practices
発達障害
教育・学習
脳科学・心理学
育児
Memories
Resources
Family
Family Outings
Outdoor Activities
日々の出来事
シニア大学生の準備
その他の学習
英語学習(目指せC2!)
私の事
∫パパ
風景・空模様
Wildlife
Favorites
Miscellaneous
テレビドラマ・映画
なんとなく思った事
意見の衝突など

最新の記事

レジリエントな子どもを育てる方法
at 2017-11-18 16:19
これが州立大学の実態か?
at 2017-11-17 10:50
Happy 17th Bir..
at 2017-11-16 11:00
ちょっと焦り気味
at 2017-11-15 18:19
ギフテッドの育て方に関する8..
at 2017-11-14 14:34

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

記事ランキング

メモ帳

   にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

夕焼け・朝焼け、雲などの空模様の写真満載の私のもう一つのブログです。
Mystica Caelum

アメリカのギフテッド教育、主にレンズーリ教授の提唱する全校拡充モデル(SEM)について紹介されているブログです。
EmbracingGiftedMinds

親バカコーナー 😊
2015 ARML
a0332222_07545094.jpg
a0332222_06213436.jpg
AIME '15
a0332222_06281821.jpg
AMC12 '15
a0332222_06570886.jpg
AMC12 '15
a0332222_06531787.jpg
MATHCOUNTS
National '14
a0332222_06311300.jpg
a0332222_06312311.jpg
MATHCOUNTS
State '14 個人戦
a0332222_06313237.jpg
AMC10
a0332222_06315148.jpg
AMC8
a0332222_06314196.jpg
CTY SAT MATH
a0332222_06215768.jpg
Flag Counter

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧