アメリカに住む数学をこよなく愛する16歳のmath kid∫の日々の出来事を綴っています。∫の夢は将来大学の数学教授になること。13歳から本格的に地元の州立大学で数学のコースを受講し始めました。 


by あーちゃんママ

プロフィールを見る
画像一覧

AMC12Bの結果('17)

少し前のこちらの記事で、今学年度、∫は自分の学校ではなく、学区内でもかなり大規模な(そし
学業的にも比較的高いアチーブメントで知られる)R高校でAMC12B(全米規模の高校生対
数学コンテスト)を受験し、次の段階であるAIME (American Invitational Mathematics
Exam)の正式なカットオフ・スコアが発表されるのを待っているとお伝えしました。


それ以来、毎日そわそわ、ドキドキと落ち着かない日々を過ごしていたのですが、試験日から約
2週間後の昨日、ようやくMAA (AMCを主催している機関)のHPにAMC12Bのカット・オフ
スコアが発表されていて、今回、めでたく∫はその数値(受験者の上位5%)を超えていました!

Σd(゜∀゜d)ォゥィェ!!!


まぁ、ほぼ、上位5%の数値は超えているだろうとは予想していたみたいですが、やはり正式な
数値が発表されるまでは気持ちが落ち着かなかったようです。

でもこれではっきりと今学年度もAIMEを受験することができるとわかったので、一安心して
いますよ!

(AMC12では、AIMEは9年生の時、そして今回の11年生で2回目。去年(10年生)は受験し
なかった。)


そして∫の数学の先生兼数学クラブのコーチであるMr. Dから送られてきたスクール・レポートに
よると、∫が参加させてもらったR校のAMC12受験者全24名の中でAIMEの資格者はなんと∫だけ
で、また、その中で∫が一番の高いスコアを出し、2位とは20点以上の大幅のスコア差にて、見事、
"School Winner"(校内最高得点者)の座まで獲得したらしい。


ダブルでやった〜!Σd(゜∀゜d)ォゥィェ!!! Σd(゜∀゜d)ォゥィェ!!!


ついに念願のAMC12のSchool Winner Pin(学校で最高スコアの生徒に賞与される)も得る事
ができ、これでAMC8、AMC10、そしAMC12と、全てのカテゴリーにてピンが揃うことに
ました!


個人的には昔のデザインの方が好きだけど、まぁ、文句は言えませんね。(苦笑)
a0332222_09271777.gif

ちなみにこちらが昔のデザイン。(AMC8とAMC10の School Winner Pin)

a0332222_09303835.jpg
a0332222_09311749.jpg



いやぁ〜、これはもう、我が家の家宝として大切に∫の子孫に伝え残していくべきですよね。
(笑)

というわけで、∫は昨日からover the moonの状態で、これからAIMEに向けて頑張って練習
すると言ってます。


ところが、実はその件で少しばかりややこしい話になっていて、通常ならばAIME資格者を出し
た学校が責任を持ってAIMEの試験を実施しなければならないのですが、(試験監督を含む)Mr.
DがAIMEの受験に関してR校へ問い合わせた際、R校のコーチは、

「自分たちの学校からは資格者はゼロなので…(AIMEを実施するのは面倒臭い。)」


っと、明らかにあまり乗り気がなさそうな感じだった(というか、はっきり言って鬱陶がっ
た様子だった)そうなんですよ。

(メールではR校のコーチは”headache"という表現を使ってましたよ。生徒(学校は違えど同じ
学区の生徒でしょ!)がAIMEの資格を得、その試験を実施することがそんなに”頭痛のタネ”とい
うのか?それが数学の教師の言葉か?もっと生徒の為に嬉しがってくれても良さそうなものでは?
などと、正直ちょっとがっかりしてしまいましたよ。)


でも、∫がAIMEの資格を得たと知ったデイビソンの数学の先生(&コンテスト関連のコーチ)
Mr. Mが、∫君はうちで受けたらいい!と快く言ってきてくれたらしいので、結局、∫はデイビソン
・アカデミーでAIMEを受験することになりました。

それを聞いて本当にありがたいと思いましたよ。


本来ならばR校が責任を持ってAIMEを実施するべきなのに、∫のおかげで学校のチームスコ
大幅にあげることができ、(学校の成績指数はその受験者内のトップ3のスコアを足した値で、
2位と3位よりも大幅に点数を上げた∫がチームスコアに大幅に貢献している。)その恵はたっ
ぷり味わっておきながら、∫にその後のステップ(AIME)を快く提供しようという姿勢せず、
なんだか勝手だわ、と思いました。


まぁ、いいですけどね。

∫もデイビソンの子たちと慣れ親しいし、Mr. Mともいい関係の仲なので、デイビソンの方が
リラックスできて心地よいって言ってますし。


もし来学年度も∫の学校がAMCに参加できないのであれば、他の学校を当たらず、最初から
デイビソンで受けさせてもらうようにしてもらおうと思ってます。

なんかねぇ。コーチの熱意とか態度、心意気なども全く違うという感じ。


まぁ、こんな感じで色々、ありましたが、とりあえず、無事、∫は来週の火曜日(3/7)午前
8時から11時までの3時間、デイビソン・アカデミーでAIMEを受けられるようになりました。

(ひぇ〜、また、早起きしないと!)


AMC12の試験時間75分と違って、今回(AIME)はぶっつけ3時間なので(全15問)脳力と
体力(精神力?)が必要となってくる為、この日は精のつく朝ごはんを食べさせないと。
(そしてチョコレートも?笑)


9年生の時よりもいいスコアを出したいと、意欲満々なのはいいのですが、でも来週の火曜日
というと正味後3日くらいしかないので、時間がないわなぁ〜。


来週の月曜日はAcademic Olympics地区大会最終戦、水曜日はジュニア・ナイトで父兄と
カウンセラーとの大学受験の懇談会も予定されているので、又々、多忙な週となりそうです。

∫も毎日、頑張っているので私も頑張らなければ!

とにかく、いい結果が得られて良かったです。


いつもブログを訪問していただきありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加しています。
応援のポチを押していただけると更新の励みになります。
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

[PR]
by mathdragon | 2017-03-04 10:41 | Math (数学)

カテゴリ

Introduction
∫の世界
Math (数学)
Gifted/2e
Japanese
High School
School Clubs
Academic/EC Records
University (UNR)
Community College
大学受験
Life Skills
Driving Practices
発達障害
教育・学習
脳科学・心理学
育児
Memories
Resources
Family
Family Outings
Outdoor Activities
日々の出来事
シニア大学生の準備
その他の学習
英語学習(目指せC2!)
私の事
∫パパ
風景・空模様
Wildlife
Favorites
Miscellaneous
テレビドラマ・映画
なんとなく思った事

最新の記事

数学サマーキャンプ&オリジナ..
at 2017-05-23 09:58
ペン州立大のフラタニティ死亡事件
at 2017-05-22 10:54
Laughter is th..
at 2017-05-21 14:03
もう一踏ん張りなので頑張れ!
at 2017-05-20 11:54
代理ミュンヒハウゼン症候群
at 2017-05-19 09:16

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

記事ランキング

メモ帳

   にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
a0332222_05204995.jpg
2015 ARML
a0332222_07545094.jpg
a0332222_06213436.jpg
AIME '15
a0332222_06281821.jpg
AMC12 '15
a0332222_06570886.jpg
AMC12 '15
a0332222_06531787.jpg
MATHCOUNTS
National '14
a0332222_06311300.jpg
a0332222_06312311.jpg
MATHCOUNTS
State '14 個人戦
a0332222_06313237.jpg
AMC10
a0332222_06315148.jpg
AMC8
a0332222_06314196.jpg
CTY SAT MATH
a0332222_06215768.jpg
Flag Counter

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧