アメリカに住む数学をこよなく愛する16歳のmath kid∫の日々の出来事を綴っています。∫の夢は将来大学の数学教授になること。13歳から本格的に地元の州立大学で数学のコースを受講し始めました。 


by あーちゃんママ

プロフィールを見る
画像一覧

UCLAキャンパス・ツアー

まず初めにここ数日間の様子から…

ARML & 南カリフォルニア方面大学のキャンパス・ツアーの旅から帰って2日間ほどリラックス
した後、∫は早速、昨日から又しても数学関連の活動を再開しました。

以前にもブログで書いたと思いますが、∫の属する地元の数学クラブは毎年、夏休みや冬休みなど
の長期の休暇に地元の小学生、中学生を対象にした「Math Camp」を開催しています。

∫は毎回、(病気の為、前回の冬季キャンプを除いて)その数学キャンプに、カウンセラー/指導
者としてボランティア活動に参加していて、今年も6月の後半から始まる2週間のキャンプへ参加
する予定となっています。

昨日はそのキャンプ活動の中で行われる講義の割り当てや、(ボランティア達が、それぞれ誰が
どの分野のレクチャーを担当するかなどを決める。)講義内容、ノートの作成、プレゼンの練習
など、キャンプ実施についての細かな計画を立てたりする為のミーティングへ行ってました。


キャンプは来週の月曜(6月19日)から月末(6月30日)まで行われる予定で、その前の1週間
はクラブのボランティアメンバー達が準備の為に4日間ほど集まって、(いずれも1日3〜5時
間ほど)企画を立てたり、講義や指導の練習をしたりするみたいです。


昨日のミーティングから帰ってきた∫の話では、今回は∫は代数と幾何学の分野のレクチャーをす
るらしく、又、ミドルスクールの子達については、MathcountsやAMC 8などの数学コンテスト
に出てくるタイプの問題の指導や説明も担当するそうです。


昨日はボランティアの仲間たちの前でレクチャーのプレゼンも練習したらしく、コーチや仲間達
から、「説明もわかりやすいし、プレゼンテーションの仕方も以前よりもかなり向上している!」
などと言った感想を聞き、∫はとても嬉しそうでしたよ〜!


口頭でのプレゼンもやはり練習を重ねることによって上達していくので、こう言った機会(キャン
プでインストラクターのボランティア)は将来、数学の教師を目指す∫にとって絶好の練習の場と
なり、(参加する生徒たちだけでなく)∫自身にとっても為になります。


来週から2週間は毎日、9:00AM-4:30PMまでキャンプ場(地元の小学校の教室)で過ごすので、
私は又、お弁当作りに忙しくなります。(汗)

まっ、2週間だけだから文句は言えませんが。


ということで、結局のところ6月いっぱいも北ネバダ数学クラブ関連の活動に忙しくなるので、
数学指導センターでのインターンシップは7月に入ってからになりそうであります。


さて、近況報告が少し長くなりましたが、この辺で本題に入ります。

Caltechのアドミッションの説明会を終えた後、その翌日はPasadenaを後にして、UCLAの
キャンパス・ツアーへ参加してきました。

比較的小規模だったCaltechのキャンパスとは比較にならないほど、UCLAはとにかく規模が大
きくて、徒歩でのキャンパス・ツアーも2時間くらいかかりましたよ〜。(汗)

幸い、この日はどんよりとした曇り空で、気温も高くなくて涼しかったので良かったですが。

(日がカンカンに照っていて暑かったらかなりキツかっただろうなと思います。)

出発地点。


a0332222_07440185.jpg


このツアーに参加した人数(生徒と父兄)は全部で軽く100人は超えていたと思いますが、そこ
からそれぞれ20〜25人くらいのグループに分けられ、各グループに対して一人のガイド(UCLA
の現役生)がつき、それぞれ独自にツアーを進めていく形式となっていました。

私たちの担当ガイドは、シアター/ドラマを専攻する今度2年生(ソフォモー)になる青年でした。

この青年、シアター専攻だけあって、なかなかのエンターテーナーで、彼のプレゼンはアップビ
ートで、説明もわかりやすくて愉快で楽しめました。

a0332222_07441995.jpg


a0332222_07443220.jpg


彼の話によると、ハリウッドの撮影でこの広場がよく使われているとか。
(特にこの部分は”ハーバード大学”としてドラマや映画でも使われているとか言ってましたが…)

a0332222_07445116.jpg


a0332222_07450384.jpg


a0332222_07451747.jpg

そして∫が一番気になるビルディングに到着!

Mathematical Sciences Building〜!

この建物のどこかに、あのDr. Terence Taoテレンス・タオ)のオフィスがあるのねぇ〜
っと、ちょっとミーハー的にときめいてしまいました。


a0332222_07453515.jpg

残念なことに、建物内に入ることなくそのまま素通りしましたが。(涙)


a0332222_07455000.jpg

でもシアター専攻のガイドさんは、このビルディングの前で足を止め、かなり長々とタオ教授に
ついての話をしてくれましたよ。

∫は嬉しそうに彼の話を聞いてました。

そしてその後、ガイドさんの案内や説明を聞きながら、長々と歩きました。

普段、運動不足なんで歩くのに疲れてしまって、私は彼の説明をあまり聞いてなくて、正直な話、
どの建物が何という名前で何なのか、などの内容を覚えてないです。(苦笑)

a0332222_07460806.jpg

a0332222_07462994.jpg

UCLAのブラックホール池〜!(本当の名前ではないです。私が勝手にそう呼んでるだけ。)

a0332222_07464452.jpg

本当に広々としたキャンパス。


a0332222_07481885.jpg


a0332222_07484410.jpg


a0332222_07490795.jpg


a0332222_07492215.jpg


a0332222_07493809.jpg


一体何や?という感じの、抽象的な銅像があちらこちらで見られました。


a0332222_07502410.jpg


a0332222_07500500.jpg


a0332222_07503880.jpg


a0332222_07505520.jpg


a0332222_07511381.jpg


a0332222_07512973.jpg


a0332222_07514823.jpg

a0332222_07521242.jpg


a0332222_07523426.jpg


a0332222_07525812.jpg

a0332222_07531351.jpg


a0332222_07533123.jpg


a0332222_07534630.jpg


a0332222_07535937.jpg



実は私たちのガイドさんはツアーの際に自分はゲイだと公言していて、(シアター専攻というのと、
話し方?アクセント?や独特のマナリズムで彼が言う前に私はそうだとほぼ、確信してました。私
はゲイの友達がいるので結構、ピンとくる。)このセンターを紹介する際、”自分にとってとても
居心地の良い場所”と言ってました。

大学内にこう言う心地よいと感じられる居場所や、自分が属するコミュニティが存在するという
のは大変、素晴らしいことではないかと思います。

a0332222_07542662.jpg


UCLA Storeの前でツアーが終了。2時間も歩き回ったので疲れてしまい、ストアにはトイレ
に行ったのみで、店内を見て回る気力もなかったので、飲み物以外はここでは何も買いません
でした。(笑)

a0332222_07544546.jpg


ガイドさんから色んな説明を聞き、キャンパス内を見て回ったこの大学の感想としましては、
う〜ん、確かにアカデミックな分野においてはすごく良さそうな感じだけど(特に数学学部
が優れているらしいし。)あまりにも大学としてはスケールが大き過ぎて、どちらかといえば
こじんまりとしたパーソナルな大学が合っていると感じる∫にとってはどうかなぁ、という感
じですかねー。

うまく表現しにくいのですが、∫としてはCaltechのキャンパスで感じた”ある特殊なバイブ”が
感じられなかったみたいです。

でも、もちろん、大切なのはキャンパスの雰囲気とか以上に数学のプログラムの内容ですので、
今の段階で(受験しないと)決めてしまうわけではなさそうですが。

やっぱり実際にツアーに参加して見て回ったり、説明や話を聞くのって参考になりますね。

いつもブログを訪問頂きありがとうございます。

ランキングに参加しています。
お帰りの際、下のバナーを押して頂けると更新の励みになります。
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

[PR]
by mathdragon | 2017-06-13 14:16 | 大学受験

カテゴリ

Introduction
∫の世界
Math (数学)
Gifted/2e
Japanese
High School
School Clubs
Tutoring/Mentoring
Academic/EC Records
University (UNR)
Community College
大学受験
Life Skills
Driving Practices
発達障害
教育・学習
脳科学・心理学
育児
Memories
Resources
Family
Family Outings
Outdoor Activities
日々の出来事
シニア大学生の準備
その他の学習
英語学習(目指せC2!)
私の事
∫パパ
風景・空模様
Wildlife
Favorites
Miscellaneous
テレビドラマ・映画
なんとなく思った事
意見の衝突など

最新の記事

又してもゾンビナイトの季節到来!
at 2017-10-24 11:23
ゼネラリスト vs. スペシ..
at 2017-10-23 10:25
エッセイ地獄
at 2017-10-22 13:35
ヘリ親に続いてヘリ社会?
at 2017-10-21 15:08
自分が信用できない
at 2017-10-20 14:17

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

記事ランキング

メモ帳

   にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

夕焼け・朝焼け、雲などの空模様の写真満載の私のもう一つのブログです。
Mystica Caelum

アメリカのギフテッド教育、主にレンズーリ教授の提唱する全校拡充モデル(SEM)について紹介されているブログです。
EmbracingGiftedMinds

親バカコーナー 😊
2015 ARML
a0332222_07545094.jpg
a0332222_06213436.jpg
AIME '15
a0332222_06281821.jpg
AMC12 '15
a0332222_06570886.jpg
AMC12 '15
a0332222_06531787.jpg
MATHCOUNTS
National '14
a0332222_06311300.jpg
a0332222_06312311.jpg
MATHCOUNTS
State '14 個人戦
a0332222_06313237.jpg
AMC10
a0332222_06315148.jpg
AMC8
a0332222_06314196.jpg
CTY SAT MATH
a0332222_06215768.jpg
Flag Counter

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧