アメリカに住む数学をこよなく愛する16歳のmath kid∫の日々の出来事を綴っています。∫の夢は将来大学の数学教授になること。13歳から本格的に地元の州立大学で数学のコースを受講し始めました。 


by あーちゃんママ

プロフィールを見る
画像一覧

ヘリコプターペアレントについての記事

日本でもヘリコブターペアレントと呼ばれているのかなぁ?

日本で言う、”モンスターペアレンツ”とは、又、ちょっとニュアンスが違うのかも?

私自身も∫がまだ小さい頃(中学生くらいまで)周りの人達からよく、「ヘリコプターペアレント」
と非難されたことがありますが、(以下、長いので”ヘリ親”と省略。)ヘリ親についての日本語の
記事を見つけたので、リンクしておきます。



この記事に書かれていること、ほとんどが納得できるものだと思うのですが、ただ、これはごく
普通に発達して行っている子どもに対して当てはまり、例えば、∫のような発達障害の子たちに
対しては、ただ一概に全てが当てはまるわけではないと感じます。


もちろん、親が庇護や干渉し過ぎて子供の”成長の機会”を奪ってしまうことは、子供にとって
マイナスになるので避けるべきではあると思うのですが、発達障害の子の場合は親が子供それ
ぞれの特質(性格、スキルの凸凹、機能レベルなど)をよく把握した上で、どの分野でどれだ
けの支援や介入が必要かを見極め、それらを実行することが大切ではないかと思います。


∫は小さい頃は感情や行動のコントロール、一般常識、判断力、そして一定の分野での能力や
スキルが遅れていたので、もし私が∫の頭上でチョップ、チョップ、ショップとホバリングして
なかったら、(そして必要に応じて支援や介入をしてなかったら)一体、どのような取り返し
のつかない惨事を招いていたか、想像しただけで恐ろしいですよ〜。(汗)


だから私は周りから何と非難されようが、自らの判断で、∫の子供時代の前半は「ヘリ親」を
やってきましたよ〜。(苦笑)

でも、もちろん、その過程で指導や支援も怠らず、∫の成長に沿って、∫が自分でできることは
自分でさせ、(取り返しのつかない失敗ではなく)∫の成長にとって利となる類の”失敗”もどん
どん経験し、そこから学ばせるように配慮してきたつもりであります。


私としては、明らかに能力やスキルが伴ってない子にいきなり”機会”を与えても、失敗は目に
見えていて、∫の性格からすると、それらの失敗はプラスになるよりも、自らの不能さを嫌でも
認識させられ、自信や意欲喪失につながって、どちらかというとマイナスになってしまうとい
うのが予測できたので、まずは∫の能力やスキルの向上、(そしてそれらによるサクセスがもた
らすところの)自信や自己効力感の向上が大切だと判断したのでした。


まぁ、時間と精神力、忍耐を必要としましたが、うちの場合は私が”∫のペース”を尊重し、少し
づつ私が旋回する範囲を広げて行き、(∫のすぐ頭上ではなく、少しづつ∫が自由にできる範囲
を広げ、私は少し離れたところで一応、目を離さず見ているという感じ。)それに伴い、∫の方
も自由が与えられたので自主性が発達し、更に自らの感情や判断力、行動を意識するようにな
り、現在の時点ではほぼ、同年代の子達と同じくらいのレベルの社会的判断力を見せるように
なったので、子供にとって”効果的”なやり方が大切なのではないかと思います。


発達障害の子の場合、一般的な育児論だけではなかなか通らないことも多々あり、やはり親が
自分の子供のことをしっかり把握して、様々な知識や情報を見極め、判断しながら、(多くの
場合は試行錯誤を繰り返しながら 笑)自らの判断を信じて、自分の子に一番合ったやり方で
子育てをしていくべきではないかと思いました。


尚、私の事を当時「ヘリ親」だと呼んでいた人達の子供達の最近の姿を見ると、正直なところ、
(う〜ん、人の育児法を批判していたわりには…)っと思わずにはいられませんが。


そう言えば、これも当時かなり非難を浴びたんでしたわ。

a0332222_08403623.jpg

当時、∫は道路でもどこでもとにかくすぐに走り去ってしまっていたので、外出する時は万が
一の安全の為にこの手綱をつけていたのですが、周りの人達からは、

「子供は動物じゃないのよ!」

などと非難の言葉を浴びました。(汗)

自分が∫のような子供を持ってたら絶対、考えが変わるわよ!って思ってましたが。


いつもブログを訪問いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。
1日一回お帰りの際に応援のポチを押していただけると
更新の励みになります。
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

[PR]
by mathdragon | 2017-06-18 08:46 | 育児

カテゴリ

Introduction
∫の世界
Math (数学)
Gifted/2e
Japanese
High School
School Clubs
Academic/EC Records
University (UNR)
Community College
大学受験
Life Skills
Driving Practices
発達障害
教育・学習
脳科学・心理学
育児
Memories
Resources
Family
Family Outings
Outdoor Activities
日々の出来事
シニア大学生の準備
その他の学習
英語学習(目指せC2!)
私の事
∫パパ
風景・空模様
Wildlife
Favorites
Miscellaneous
テレビドラマ・映画
なんとなく思った事

最新の記事

ギフテッドアダルトのカテがも..
at 2017-08-20 14:15
先生、ほんまですか〜? 
at 2017-08-20 04:06
自らの理念に忠実なだけであります
at 2017-08-19 04:35
∫と一緒にAtypicalを..
at 2017-08-18 12:26
個人批判記事に対するコメント
at 2017-08-17 07:07

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

記事ランキング

メモ帳

   にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

夕焼け・朝焼け、雲などの空模様の写真満載の私のもう一つのブログです。
Mystica Caelum
a0332222_05202999.jpg
2015 ARML
a0332222_07545094.jpg
a0332222_06213436.jpg
AIME '15
a0332222_06281821.jpg
AMC12 '15
a0332222_06570886.jpg
AMC12 '15
a0332222_06531787.jpg
MATHCOUNTS
National '14
a0332222_06311300.jpg
a0332222_06312311.jpg
MATHCOUNTS
State '14 個人戦
a0332222_06313237.jpg
AMC10
a0332222_06315148.jpg
AMC8
a0332222_06314196.jpg
CTY SAT MATH
a0332222_06215768.jpg
Flag Counter

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧