アメリカに住む数学をこよなく愛する16歳のmath kid∫の日々の出来事を綴っています。∫の夢は将来大学の数学教授になること。13歳から本格的に地元の州立大学で数学のコースを受講し始めました。 


by あーちゃんママ

プロフィールを見る
画像一覧

Readingがトホホ…の結果(2月のACT)

うちの州で高校卒業資格の条件の一つとして義務づけられていて、学区を通してこの2月に受験
したACTの結果が昨日、やっと郵送されてきました。

(∫は毎日、今か今かと落ち着かない様子で郵便受けをチェックしていた!)


∫はACTは去年(2016年)の12月に受験していたので、(ガイダンスカウセラーのMさんによ
ると)卒業資格の必要条件として、その時のスコアを適応することができるので、2月は受けな
くても良い、ということだったみたいですが、∫は”もし今回、前回の試験で一番低い数値だった
「サイエンス」のセクションを少しでもアップすることができれば…という思いで受けたみたい
でした。

私としては、前回(12月)の結果で別にもう十分で、何も無理してまた、早朝から4時間以上
もかけて試験を受けなくてもいいのでは?と思ったのですが、本人は、

「前回、32だったサイエンスのセクションが少しでも向上すると、(スーパースコアリングに
よって)全体的にもっと見栄えが良くなるかもしれない。 32のスコアが33、34になるだけ
でも満足だし!」

と言って、スーパースコアリングを頭に置き、2月の試験も受けたのでした。


ちなみに12月のACTスコアはこちら。(詳しくはこちらの過去記事へ)

English 35
Mathematics 36
Reading 35
Science 32

Composite Score 35

まぁ、確かにサイエンスの数値が他のセクションに少しでも近づくと、全体としてバランスが取
れているようには見えます。


で、長い間待ちに待ってようやく手にした2月の結果なのですが、なんと今回、まず一番に目に
ついたのが、前回は35だったReadingが今回は30と、超極端に下がってしまっていたではあり
ませんか〜!

リーディングでずっこけ〜! 149.png


なんやねん!って感じで、私はびっくりしてしまいましたよ。

まぁ、前回が高かったので、次は多少は下がるとは予想していたものの、まさかここまで極端
に急下降するとは思ってもいませんでしたが…(汗)


私の驚いた顔をよそに、∫は(やっぱりな…)とでも言わんばかりの、ある意味納得したような
表情をしていたので聞いてみると、

「この日のリーディングの出題は全体的に曖昧な、混乱しやすいものが多くて難しく感じたの
で、(そして悩んでいたら時間切れになりそうだった)多分、いい数値は期待できないだろう
と予想していた。」

ということでした。


まぁ、その時の体調やら集中力、出題傾向によってパフォーマンスも違ってくるのも理解でき
ますが、「それでも35から30って、差が大きすぎない〜?」って言うと、∫の話では、

35のスコアは40問中39問正解(1問間違い)30のスコアは40問中34問正解(6問間違い)っ
てことらしく、たかが5問くらいの違いなのに、スコア的にはかなり違ってくるという事でした。

そうなんだ。

やっぱり上位の方のスコアになると、1問、2問の違いが命取りというか、能力やスキル的には
それほどレベルが変わってくるというわけではなさそうです。(∫の話では。)


でも肝心のサイエンスに関して言えば、おぉぉ〜!望みが叶って、前回よりも高い数値を出す事
ができ、それだけでなく、私たちが願っていたよりも断然、嬉しい結果でなんと、今回は満点の
36というスコアを得る事が出来ました!165.png


a0332222_10293122.jpg


2月のはReadingの極端なスコア低下による為、Composite Scoreも3435から下がって
しまいましたが、(それでも34は99%タイルで上位1%だから決して悪くはないですが。)
でもスーパースコアすることによって、

English 35 (12月)
Mathematics 36 (12月)
Reading 35 (12月)
Science 36 (2月)

となり、計算するとCompositeが36となるので、結果的には⬆︎することになります!
(36は最高点)

やっぱり理数系の大学へ応募するなら、math とscienceのセクションどちらも満点というの
は悪くはないですよね。

だからまぁ、最終的には良かったのでしょう。

最近では多くの大学がSATだけでなく、ACTもスーパースコアしてくれるみたいなので、とり
あえずStandardized Testの分野においてはほぼ、心配しなくて良くなったのではないかと思
います。

ちなみにスーパースコアとは、過去に受けた複数のテストから、各セクションにおいて最高点
を選び、合成して最終的なスコアとすること。こんな感じ↓(こちらのページより引用)

a0332222_10394097.jpg
CaltechやMITを始め、多くの一流大学がこの方法を採用しているみたいです。

ちなみにこちらはMITのアドミッションのページより。

”Superscore

If you take the same test (SAT, ACT, or an SAT Subject Test) multiple times,
we will consider the highest score achieved in each section. This superscoring
also applies to students who submit scores from both the "old" and "new" SAT.
We do this in order to consider all applicants in their best light."


生徒のベストな面にフォーカスしてくれるのはありがたいのですが、この方法だと”いいとこ
取り”になって、大学のプロフィール(統計)にも影響してくるんじゃないかと思うんですが。

CaltechやMITなどの合格者のACT平均総合スコア範囲が”34−35”とかなってたら、(これっ
て、スーパースコアリングによる”いいとこ取りの合成最終スコア”も多く含まれてるの?それ
だったら、統計的に歪んだものにならない?)などと思ってしまうのですが。

まぁ、ええとこ見てくれるってのはこちら側にしてみれば有利となるなるので、文句は言えま
せんが。苦笑


正直、∫は現在の時点でかなり「SAT/ACT受験燃え尽き症」状態に陥ってますので、(もう
受けたくない!げっそり〜!って。爆笑)これでこれらの試験は終わりです。

(いくら試験好きの∫も、やっぱりジュニア時代の試験漬けにはさすがにウンザリしてるよう
です。爆笑)

まだこれから、本当の試験地獄(学校や大学の期末試験、AP試験と続々と試験が待ち構えて
いる。)がやってこようとしているのに、大丈夫かいな?(汗)


いつもブログを訪問していただきありがとうございます。
お帰りの際に応援のポチを押していただけると、∫の大学受験の励みになります。(笑)
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

[PR]
by mathdragon | 2017-04-12 11:31 | Academic/EC Records

カテゴリ

Introduction
∫の世界
Math (数学)
Gifted/2e
Japanese
High School
School Clubs
Academic/EC Records
University (UNR)
Community College
大学受験
Life Skills
Driving Practices
発達障害
教育・学習
脳科学・心理学
育児
Memories
Resources
Family
Family Outings
Outdoor Activities
日々の出来事
シニア大学生の準備
その他の学習
英語学習(目指せC2!)
私の事
∫パパ
風景・空模様
Wildlife
Favorites
Miscellaneous
テレビドラマ・映画
なんとなく思った事

最新の記事

ギフテッドアダルトのカテに願う事
at 2017-08-21 10:28
ギフテッドアダルトのカテがも..
at 2017-08-20 14:15
先生、ほんまですか〜? 
at 2017-08-20 04:06
自らの理念に忠実なだけであります
at 2017-08-19 04:35
∫と一緒にAtypicalを..
at 2017-08-18 12:26

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

記事ランキング

メモ帳

   にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

夕焼け・朝焼け、雲などの空模様の写真満載の私のもう一つのブログです。
Mystica Caelum
a0332222_05202999.jpg
2015 ARML
a0332222_07545094.jpg
a0332222_06213436.jpg
AIME '15
a0332222_06281821.jpg
AMC12 '15
a0332222_06570886.jpg
AMC12 '15
a0332222_06531787.jpg
MATHCOUNTS
National '14
a0332222_06311300.jpg
a0332222_06312311.jpg
MATHCOUNTS
State '14 個人戦
a0332222_06313237.jpg
AMC10
a0332222_06315148.jpg
AMC8
a0332222_06314196.jpg
CTY SAT MATH
a0332222_06215768.jpg
Flag Counter

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧