アメリカに住む数学をこよなく愛する16歳のmath kid∫の日々の出来事を綴っています。∫の夢は将来大学の数学教授になること。13歳から本格的に地元の州立大学で数学のコースを受講し始めました。 


by あーちゃんママ

プロフィールを見る
画像一覧

2017年 03月 04日 ( 1 )

AMC12Bの結果('17)

少し前のこちらの記事で、今学年度、∫は自分の学校ではなく、学区内でもかなり大規模な(そし
学業的にも比較的高いアチーブメントで知られる)R高校でAMC12B(全米規模の高校生対
数学コンテスト)を受験し、次の段階であるAIME (American Invitational Mathematics
Exam)の正式なカットオフ・スコアが発表されるのを待っているとお伝えしました。


それ以来、毎日そわそわ、ドキドキと落ち着かない日々を過ごしていたのですが、試験日から約
2週間後の昨日、ようやくMAA (AMCを主催している機関)のHPにAMC12Bのカット・オフ
スコアが発表されていて、今回、めでたく∫はその数値(受験者の上位5%)を超えていました!

Σd(゜∀゜d)ォゥィェ!!!


まぁ、ほぼ、上位5%の数値は超えているだろうとは予想していたみたいですが、やはり正式な
数値が発表されるまでは気持ちが落ち着かなかったようです。

でもこれではっきりと今学年度もAIMEを受験することができるとわかったので、一安心して
いますよ!

(AMC12では、AIMEは9年生の時、そして今回の11年生で2回目。去年(10年生)は受験し
なかった。)


そして∫の数学の先生兼数学クラブのコーチであるMr. Dから送られてきたスクール・レポートに
よると、∫が参加させてもらったR校のAMC12受験者全24名の中でAIMEの資格者はなんと∫だけ
で、また、その中で∫が一番の高いスコアを出し、2位とは20点以上の大幅のスコア差にて、見事、
"School Winner"(校内最高得点者)の座まで獲得したらしい。


ダブルでやった〜!Σd(゜∀゜d)ォゥィェ!!! Σd(゜∀゜d)ォゥィェ!!!


ついに念願のAMC12のSchool Winner Pin(学校で最高スコアの生徒に賞与される)も得る事
ができ、これでAMC8、AMC10、そしAMC12と、全てのカテゴリーにてピンが揃うことに
ました!


個人的には昔のデザインの方が好きだけど、まぁ、文句は言えませんね。(苦笑)
a0332222_09271777.gif

ちなみにこちらが昔のデザイン。(AMC8とAMC10の School Winner Pin)

a0332222_09303835.jpg
a0332222_09311749.jpg



いやぁ〜、これはもう、我が家の家宝として大切に∫の子孫に伝え残していくべきですよね。
(笑)

というわけで、∫は昨日からover the moonの状態で、これからAIMEに向けて頑張って練習
すると言ってます。


ところが、実はその件で少しばかりややこしい話になっていて、通常ならばAIME資格者を出し
た学校が責任を持ってAIMEの試験を実施しなければならないのですが、(試験監督を含む)Mr.
DがAIMEの受験に関してR校へ問い合わせた際、R校のコーチは、

「自分たちの学校からは資格者はゼロなので…(AIMEを実施するのは面倒臭い。)」


っと、明らかにあまり乗り気がなさそうな感じだった(というか、はっきり言って鬱陶がっ
た様子だった)そうなんですよ。

(メールではR校のコーチは”headache"という表現を使ってましたよ。生徒(学校は違えど同じ
学区の生徒でしょ!)がAIMEの資格を得、その試験を実施することがそんなに”頭痛のタネ”とい
うのか?それが数学の教師の言葉か?もっと生徒の為に嬉しがってくれても良さそうなものでは?
などと、正直ちょっとがっかりしてしまいましたよ。)


でも、∫がAIMEの資格を得たと知ったデイビソンの数学の先生(&コンテスト関連のコーチ)
Mr. Mが、∫君はうちで受けたらいい!と快く言ってきてくれたらしいので、結局、∫はデイビソン
・アカデミーでAIMEを受験することになりました。

それを聞いて本当にありがたいと思いましたよ。


本来ならばR校が責任を持ってAIMEを実施するべきなのに、∫のおかげで学校のチームスコ
大幅にあげることができ、(学校の成績指数はその受験者内のトップ3のスコアを足した値で、
2位と3位よりも大幅に点数を上げた∫がチームスコアに大幅に貢献している。)その恵はたっ
ぷり味わっておきながら、∫にその後のステップ(AIME)を快く提供しようという姿勢せず、
なんだか勝手だわ、と思いました。


まぁ、いいですけどね。

∫もデイビソンの子たちと慣れ親しいし、Mr. Mともいい関係の仲なので、デイビソンの方が
リラックスできて心地よいって言ってますし。


もし来学年度も∫の学校がAMCに参加できないのであれば、他の学校を当たらず、最初から
デイビソンで受けさせてもらうようにしてもらおうと思ってます。

なんかねぇ。コーチの熱意とか態度、心意気なども全く違うという感じ。


まぁ、こんな感じで色々、ありましたが、とりあえず、無事、∫は来週の火曜日(3/7)午前
8時から11時までの3時間、デイビソン・アカデミーでAIMEを受けられるようになりました。

(ひぇ〜、また、早起きしないと!)


AMC12の試験時間75分と違って、今回(AIME)はぶっつけ3時間なので(全15問)脳力と
体力(精神力?)が必要となってくる為、この日は精のつく朝ごはんを食べさせないと。
(そしてチョコレートも?笑)


9年生の時よりもいいスコアを出したいと、意欲満々なのはいいのですが、でも来週の火曜日
というと正味後3日くらいしかないので、時間がないわなぁ〜。


来週の月曜日はAcademic Olympics地区大会最終戦、水曜日はジュニア・ナイトで父兄と
カウンセラーとの大学受験の懇談会も予定されているので、又々、多忙な週となりそうです。

∫も毎日、頑張っているので私も頑張らなければ!

とにかく、いい結果が得られて良かったです。


いつもブログを訪問していただきありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加しています。
応援のポチを押していただけると更新の励みになります。
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

[PR]
by mathdragon | 2017-03-04 10:41 | Math (数学)

カテゴリ

Introduction
∫の世界
Math (数学)
Gifted/2e
Japanese
High School
School Clubs
Academic/EC Records
University (UNR)
Community College
大学受験
Life Skills
Driving Practices
発達障害
教育・学習
脳科学・心理学
育児
Memories
Resources
Family
Family Outings
Outdoor Activities
日々の出来事
シニア大学生の準備
その他の学習
英語学習(目指せC2!)
私の事
∫パパ
風景・空模様
Wildlife
Favorites
Miscellaneous
テレビドラマ・映画
なんとなく思った事

最新の記事

アメリカ大学進学についてのお..
at 2017-08-16 09:45
hypocrite
at 2017-08-16 08:22
P-Giftedの定義の見解..
at 2017-08-15 10:18
E-Giftedの判定基準も..
at 2017-08-14 13:04
The Good Docto..
at 2017-08-13 12:18

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

記事ランキング

メモ帳

   にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

夕焼け・朝焼け、雲などの空模様の写真満載の私のもう一つのブログです。
Mystica Caelum
a0332222_05202999.jpg
2015 ARML
a0332222_07545094.jpg
a0332222_06213436.jpg
AIME '15
a0332222_06281821.jpg
AMC12 '15
a0332222_06570886.jpg
AMC12 '15
a0332222_06531787.jpg
MATHCOUNTS
National '14
a0332222_06311300.jpg
a0332222_06312311.jpg
MATHCOUNTS
State '14 個人戦
a0332222_06313237.jpg
AMC10
a0332222_06315148.jpg
AMC8
a0332222_06314196.jpg
CTY SAT MATH
a0332222_06215768.jpg
Flag Counter

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧