アメリカに住む数学をこよなく愛する16歳のmath kid∫の日々の出来事を綴っています。∫の夢は将来大学の数学教授になること。13歳から本格的に地元の州立大学で数学のコースを受講し始めました。 


by あーちゃんママ

プロフィールを見る
画像一覧

2017年 05月 07日 ( 1 )

もう7年!

今日、ふと気がついたのですが、先月(4/20)で、私がこのブログ(というか、オリジナルの
タイトルである「あーちゃんはmath kid」)を開始して早や丸7年が経ったんですねぇ。


当時、私達はカリフォルニアに住んでいて、まだ9歳だった∫は、地元の小さな小学校に通って
いたんだったわ〜。


あの頃は確か、ほぼ公立学校での教育に行き詰まり、ブログを書き始めて間もなく∫をホーム
スクールすることにしたんだっけ…


あれから本当に色々とありましたが、7年後の16歳である今、∫も教育面、そして個人的な面に
おいて、最終的には何とかうまく落ち着き、満足した高校生活を送っているので、大変ありが
たいことであります。

(そしてその高校生活も残すところあと1年のみとなりました!汗)


私自身に関しては、7年前にブログを開設して以来、ほぼ、毎日、記事を更新しているわりには
文章力が向上してなくて情けないですが。(爆笑)

(ブログを書き始めた理由の一つは、自分の日々の日本語の練習になるというのもあった。)


まっ、日本語に関しては”向上”といった事などはもうあまり期待せず、とにかく最低でも現在の
レベルを忘れないように維持する、というのを目的で、これからも少しでも日本語を使う機会を
キープし、地道に練習し続けていきたいと思ってます。


(うちはパパも∫も英語しか喋らないので、家庭内での会話は全て英語で、ネバダに引っ越して
きて以来日本人との接触もないので、日本語を使うことが滅多にない為、意図的に日本語を練習
する機会を持つことが大切なんです。そのわりには英語のレベルも向上しないってのはなんなん?
って感じですが。笑)


ブログを書き始めてからの7年間、ネット上において色々なこともありました。

コメント欄を通してたくさんの素敵な出会いもありましたし、(その方達とは今でもお付き合い
させていただいてて、大変、ありがたいと思っています。)時には私の書いた記事、もしくは私
個人に対しての批判的なコメントもかなり受けたりしました。


正当な理由や理屈をもって、私の記事や内容に対して異議を唱えたり、批判の意見を言ってくる
のは一向に構わないのですが、中にはどう見ても個人的な攻撃、誹謗中傷としか思えないコメン
トをしてくる人や、(私だけならまだしも、まだ子供である∫についての言及などもってのほか!)
コメント欄だけでなく、自分のブログに私への批判や個人的な攻撃を含む記事を連日で発信する
人たちもいたりして、正直言って、私も生身の人間ですので、それらに心を痛められましたし、
ネットの世界というものが恐ろしくなり、もう、ブログを閉じてしまおうか?と思ったことも1
度や2度のことではありませんでした。



特にブログを書き始めて半年ほど経った頃(2010年の終わり)など、私のブログがあるブロガー
さんの苛立ちのスポットを刺激してしまったのか、私の書く記事や∫、そして私自身に対しての批
判に満ちた記事を、自分のブログに2週間くらいにわたって連日のように発信された時は、まだ
ブロガーとして新米だった私はもろ、精神的にもくじけそうになりましたよ〜。(涙)



現在だと、ブログ村のランキングのページや記事のページで、(あっ、これは私に対する批判記
事だな)と大体、察しができる記事のタイトルなど完全スルーしてますので、誰が何を書こうが
読まなければ痛くも痒くもないわけですが、新米ブロガー当時はそう言った「スルーするスキル」
も十分に備わってなかった為、読まねばいいのに読んでは傷ついたりしてましたが。



このブロガーさんはまさに”no holds barred"、一切、制限なしってスタンスで、記事の内容に
限らず、私個人に対する容赦ない誹謗中傷、人格攻撃を次々と投げかけてきて、相手のことを何
も知らないのに、よくここまで他人をこき下ろしにできるものだ、と恐ろしさを感じましたよ。


(私は確かに頭は良くないかもしれないけど、彼女に「スペシャルニーズママ」(スペシャルニ
ーズである∫のママという意味でなく、自分がスペシャルニーズである(知能に問題がある)母親
という意味で使っていた。)と呼ばれた時にはさすがに唖然としましたが。)



まぁ、でも、初期にそう言った体験があったからこそ、今では私の心臓にも毛が生え、面の皮も
厚くなり、神経が図太くなって、他のブロガーさんによる批判や理不尽な人身攻撃などにもそれ
ほど胸を痛めることなく、しぶとくブログを書き続けられるのかもしれませんね。


そう言った意味では、最初の頃にごつんとメンタルな部分を鍛えてくださった某ブロガーさんに
は感謝すべきかもしれません。


正直言って、当時も最後の方では彼女に対しての怒りよりも、彼女の精神状態を心配するように
なっていたほどなのですが、あれから7年の月日が流れ、今、彼女はどうしているのだろうか?
と時々気になっています。


当時の暗闇から抜け出し、少しでも健康的な人生を送っていればいいと願うばかりであります。


とりあえず、まずは7年!(はっきり言ってこれだけ長く続くとは思ってもみなかった〜!)

皆さん、これまでブログを読んでいただきありがとうございました。

そしてこんな不甲斐ない私ですが、これからもどうかよろしくお願いします。


おまけ

ちょうどブログを開始した頃の∫。(2010年)まだ子供や〜ん!(爆笑)

a0332222_09475266.jpg


a0332222_09480990.jpg


当時の家の前で。(めちゃ懐かし〜!)


a0332222_09482085.jpg


a0332222_09483195.jpg


a0332222_09484311.jpg


ネバダは山に囲まれているけど、セントラル・カリフォルニアってほんと、平坦で山がない!


a0332222_09503444.jpg


a0332222_09485742.jpg

いつもブログを訪問頂きありがとうございます。

ランキングに参加しています。
お帰りの際、下のバナーを押して頂けると更新の励みになります。
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

[PR]
by mathdragon | 2017-05-07 10:04 | なんとなく思った事

カテゴリ

Introduction
∫の世界
Math (数学)
Gifted/2e
Japanese
High School
School Clubs
Academic/EC Records
University (UNR)
Community College
大学受験
Life Skills
Driving Practices
発達障害
教育・学習
脳科学・心理学
育児
Memories
Resources
Family
Family Outings
Outdoor Activities
日々の出来事
シニア大学生の準備
その他の学習
英語学習(目指せC2!)
私の事
∫パパ
風景・空模様
Wildlife
Favorites
Miscellaneous
テレビドラマ・映画
なんとなく思った事

最新の記事

溺れた男性を笑いながら撮影し..
at 2017-07-22 09:32
∫が働いている間に…
at 2017-07-21 10:35
Atypical:自閉症スペ..
at 2017-07-20 12:34
ギフテッドの親の隠れた感情
at 2017-07-19 11:36
嘔吐反射
at 2017-07-17 12:07

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

記事ランキング

メモ帳

   にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
a0332222_05204995.jpg
2015 ARML
a0332222_07545094.jpg
a0332222_06213436.jpg
AIME '15
a0332222_06281821.jpg
AMC12 '15
a0332222_06570886.jpg
AMC12 '15
a0332222_06531787.jpg
MATHCOUNTS
National '14
a0332222_06311300.jpg
a0332222_06312311.jpg
MATHCOUNTS
State '14 個人戦
a0332222_06313237.jpg
AMC10
a0332222_06315148.jpg
AMC8
a0332222_06314196.jpg
CTY SAT MATH
a0332222_06215768.jpg
Flag Counter

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧