アメリカに住む数学をこよなく愛する17歳のmath kid∫の日々の出来事を綴っています。∫の夢は将来大学の数学教授になること。13歳から本格的に地元の州立大学で数学のコースを受講し始めました。 


by あーちゃんママ

プロフィールを見る
画像一覧

2017年 09月 30日 ( 1 )

前もって言ってあったのに!(;-д- )=3

大学受験の願書を提出する際、資料の一部としてスクールカウンセラーによるSchool Report
(学校報告書)というのも提出しなければなりません。

その中には、School Profile(学校のプロフィール)と言って、生徒、教員数やクラスのサイズ、
提供しているコースのリスト、(Honors, AP, IBなど)卒業率など、その他諸々の学校の情報が
含まれた報告書みたいなものも含まれているようです。

大学側は、応募者の履修した/しているコースや成績などを、これらの情報、特にオファーされて
いるコースのリストなどと照らし合わせたりして、”手元にある学習の機会を最大限に活用してい
るか?”(一番難関でチャレンジングなコースにトライしているか?)などといった部分を審査す
るみたいであります。

例えば、APのクラスがオファーされているのに、代わりに普通やHonorsのクラスを履修してい
た場合など、審査する側は、”最もチャレンジングなコースがあるにもかかわらず、それを履修し
ていない=チャレンジを避けている”と捉える場合もあるかもしれないので、もしAPがオファー
されているのであれば、なるべくそれらを取るべきだ、などと言った話をよく聞いたりします。

(自分の専攻や、関連分野の科目は特に!)

その事を聞いていたので、私は事前に∫の学校のサイトで正式に掲示されているコースリストを
チェックしてみたら、2年間連続で∫がリクエストして、その度にいつも”学区の経費の都合の為”
と2年連続で申請を拒否されたAP Physicsがまだ載ってたじゃありませんか!


∫は本当はAP Physicsを取りたかったのに、毎年、「今年はオファーしていない!」と言われ続
けたので仕方なく、前学年度は、Honors Physics、そして今年はAP Environmental Science
を取っているのに、HPにはまだAP Physicsがオファーされていることになっていた為、誤解の
ないように、「大学へ報告書を提出する前にはきちんと訂正するか、報告書ではAP Physicsを
含まないでください。」と前もって頼んでいました。


その時は校長もスクールカウンセラーもきちんと認識して、「わかりました。訂正しておきます。」
と言っていってたんです。


が、先日、∫がコモンアップにログインしたら、学校報告書の部分がすでに「提出されている」の
ステイタスになっていたので、念の為に確認する意味で今日、∫がチュータリングのボランティア
の為にキャンパスを訪れた際、ガイダンスカウンセラーのBさんに”AP Physicsが除かれた、訂正
した報告書を送ったか?”と確認したところ、

うっかりしていて、訂正せずにそのまま送ってしまった!

ということでした。


あれだけ∫が事前に「とても大切な事だからきちんと対処しておいてください!」と念を押して言っ
ていたのにこれですからね。

もぅ、私も本当にあまりのずさんさに怒りと驚きで言葉を失いましたよ… ( ゚Д゚)


∫はきちんと校長とカウンセラーのどちらにも頼んであったのに、本当に信じられませんよ。

(いや、アメリカに長い事住んでいるんだから、正直、”信じられます”がねぇ。汗)

∫はその場で訂正したものを送り直すか、訂正できないのであれば、追加情報として、AP Physics
は含まれていないと言った趣旨のメモを再度送って欲しい頼んだみたいで、カウンセラーは直ちに
対処すると言ってくれたみたいでした。

でも、それにしてもあれだけ事前に言っておいたのに、マジ〜?って感じですよ。

こういう審査の一部に関わるかもしれない大切な事項って、こちら側(父兄)がリマインドしな
くても、学校側がきちんとチェックして、率先して訂正しておくべきなんじゃないの?と思うの
ですがねぇ。

∫も本当に信じられないって感じでしたよ。


そしてこれもまた、絶好の”teachable moment”だと思い、”もしも〜だったら…”と先々の予想
できる(ネガティヴな)状況を常に想定し、それらを避けたり、未然に防ぐために、事前に率先
して処置をとることを心がけるように”と言い聞かせましたよ。


特に今回の場合は、どれだけこちら側が事前に手を打っていてもこういうこと(校長・カウンセ
ラーの手落ち)もあり得る、だから、手遅れになる前に、きちんとタスクが遂行されているかを
確認することの大切さなどもコンコンと言って聞かせましたよ。

(いや、まさに絶好の例を身をもって体験したので、私が言うより説得力があったみたい。)


数日後、カウンセラーがきちんと訂正版を送ったか確認させる予定ですが、∫には”しつこいやら
鬱陶しいと思われても、自分の将来や人生に関わる大切なことは、小さいことでも妥協せずに
きちんとテイクケアすべきだ!と言ってあるので、(そして本人も同意している)きちんと
フォローアップするでしょう。


それにしても毎回毎回、どうしていつもこんな風に、きちんとやるべきことがなされてないのか、
本当に不思議でたまりません。120.png


いつもブログを訪問いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。
1日一回お帰りの際に応援のポチを押していただけると
更新の励みになります。
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

[PR]
by mathdragon | 2017-09-30 11:25 | 大学受験

カテゴリ

Introduction
∫の世界
Math (数学)
Gifted/2e
Japanese
High School
School Clubs
Tutoring/Mentoring
Academic/EC Records
University (UNR)
Community College
大学受験
Life Skills
Driving Practices
発達障害
教育・学習
脳科学・心理学
育児
Memories
Resources
Family
Family Outings
Outdoor Activities
日々の出来事
シニア大学生の準備
その他の学習
英語学習(目指せC2!)
私の事
∫パパ
風景・空模様
Wildlife
Favorites
Miscellaneous
テレビドラマ・映画
なんとなく思った事
意見の衝突など

最新の記事

Netflixのマインドハンター
at 2017-12-15 15:28
日本語⇆英語の習得は難しい!
at 2017-12-13 11:26
やっ、やばい…
at 2017-12-12 13:13
こういう道もあるのかぁ
at 2017-12-10 11:16
4つ終わって、あと残り4つ!
at 2017-12-09 11:10

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

記事ランキング

メモ帳

   にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

夕焼け・朝焼け、雲などの空模様の写真満載の私のもう一つのブログです。
Mystica Caelum

アメリカのギフテッド教育、主にレンズーリ教授の提唱する全校拡充モデル(SEM)について紹介されているブログです。
EmbracingGiftedMinds

親バカコーナー 😊
2015 ARML
a0332222_07545094.jpg
a0332222_06213436.jpg
AIME '15
a0332222_06281821.jpg
AMC12 '15
a0332222_06570886.jpg
AMC12 '15
a0332222_06531787.jpg
MATHCOUNTS
National '14
a0332222_06311300.jpg
a0332222_06312311.jpg
MATHCOUNTS
State '14 個人戦
a0332222_06313237.jpg
AMC10
a0332222_06315148.jpg
AMC8
a0332222_06314196.jpg
CTY SAT MATH
a0332222_06215768.jpg
Flag Counter

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧