アメリカに住む数学をこよなく愛する16歳のmath kid∫の日々の出来事を綴っています。∫の夢は将来大学の数学教授になること。13歳から本格的に地元の州立大学で数学のコースを受講し始めました。 


by あーちゃんママ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:Family( 14 )

警察官さん、ご苦労様です

たった今、しばらく話をした後(事情聴取された後?汗)警察の方が家から去って行きました。

日々、妄想が酷くなっているグランマ(パパのお母さん)が、まるで出前を取るくらい気軽な
感覚で頻繁に警察に電話をし、その度に、最終的には警察が連絡先である私たちのところへ来
て、細かな説明(事情聴取)をするのも、もぅ、何度目になるでしょうか。

今回も緊急とかじゃなく、なんでも先日、パパがアマゾンでグランマの為に注文した魚の餌や、
グランマのオメガ3のフィッシュオイルの入ったパッケージが今日、グランマの家へ届いたら
しいのですが、グランマはフィッシュオイルをマリファナだと信じ込み、「イミグレーション
に逮捕されるから調べてくれ!」と警察に電話をしたらしい…119.png

警察官(まだ若いハンサムなポリスだった。)がグランマの家へ行って、グランマと話をした
後、すぐにうちにもやってきたので、私が事情を説明しましたよ〜。

(ちょうどパパは∫をコミュニティ・カレッジへ連れて行ってる途中でいなかったので。)


警察官の方、グランマと話をしていて、すぐにグランマが認知症だというのを察したようで、
こういうケース(認知症のシニアが妄想の為、ありとあらゆる報告、クレームや主張、文句を
言ってくる)は結構、よくあるらしく慣れているせいか、グランマの対処の仕方とかもすごく
スムーズで、彼が帰った後、私がグランマの家へ電話をすると、

「警察官がパッケージを調べて、”これらは麻薬じゃない”ときちんとサインをした紙をくれた。」

と、安心して落ち着いた様子で言ってたので、こちらも安心しましたよ。

(中には”認知症”だということを言っているのに、シニアの主張を”それは妄想で事実ではない
!今度また、電話かけてきたら、公共の機関を乱用している罪で逮捕する!”などと脅す、理解
のない非情な警官もいますのでねぇ。汗)

グランマの妄想、特に被害妄想がひどい時など、頭から完全に否定してしまうともっと精神が
動揺して良くないので、なるべく落ち着いて話を聞いてあげ、不安感を抑えるようにしてあげ
ています。

気が短くて、すぐにかっとなってしまうパパは、いつも「道理で考えてもそんなわけがないじゃ
ないか!」とグランマの妄想を否定するのですが、”道理”で考えられなくなっているのにそんな
事を要求して怒っても意味がないので、そういう事は言うな!と言ってますが。(汗)

それにしても、警察官の方達、日々、危険な状態の対応だけでなく、こう言った(認知症の人の)
対応などもしていて、本当にご苦労様です。

おまけ

初めてこんなに家の近くまで草を食べに来たウサギを激写!

a0332222_10235047.jpg

うちの前庭も紅葉が見られ、すっかり秋の気配を感じるようになりました。


a0332222_10240519.jpg


a0332222_10243388.jpg


a0332222_10244475.jpg


a0332222_10245877.jpg



a0332222_10252547.jpg


a0332222_10251437.jpg


a0332222_10253645.jpg

いつもブログを訪問いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。
1日一回お帰りの際に応援のポチを押していただけると
更新の励みになります。
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

[PR]
by mathdragon | 2017-10-18 11:44 | Family

久しぶりの再会

先週末は、カリフォルニアからパパの妹のMさんがグランマと私たちを訪ねて来ていたのですが、
(彼女は昨日、月曜日の午後に帰った。)引き続き、今度はノースキャロライナからパパの甥っ子
で、∫の従兄弟にあたるJさんが来訪し、こちらには1週間ほど滞在する予定で、訪問客が立て続き、
何やら慌ただしい日々を送っています。

私たちがまだカリフォルニアに住んでいた頃、(2011年まで)Jさん達の家族も同じくカリフォル
ニアに住んでいたので、お互いの子供たちも同じ年頃とあり、よくお付き合いさせてもらってました。

でもその後、私たちはネバダ州へ、そして同じ頃、Jさん家族はノースキャロライナに引越しをした
為、お互い会う機会がなかったのですが、今回はJさんだけ、グランマと私たちを訪ねて、リノまで
やってきてくれました。

実は、ちょうど今、∫の高校は1週間の秋休みの最中なのですが、大学とコミュニティ・カレッジは
秋休みがなく、通常通り授業があるので、今週も毎日、それぞれのキャンパスに通わなければなら
ないから秋休みとか関係なく、まとまった時間がとれないのですが、パパは∫を大学に送り迎えしな
がら、Jさんをこの辺の近場に観光に連れていく予定みたいです。


(特に∫は今週は大学の線形代数学2のクラスで中間テストがあるらしいので、その勉強もしないと
いけないし、まだ溜まっているオンラインスクールのコースワークも秋休み中に済ませたいらしい
ので、大忙しです。受験者には秋休みなど存在しない!ですよ〜!汗)

Jさんが最後に∫を見たのは7年くらい前なのですが、(当時∫は10歳)今回、久しぶりに∫と会って、
「自分より大きくなっている〜!」っと、びっくりしてました!

Jさんに抱かれた5歳の∫。右はJさんの奥さん。

a0332222_10031652.jpg


∫はJさんの長女、Aちゃんと小さい頃から姉弟のように育ってきて、(Aちゃんは∫より1歳上)A
ちゃんの事が大好きだったのですが、そんな彼女も今年の春に高校を卒業して、現在は音楽関係
のキャリアを目指して活動しているそう。

(彼女はものすごく歌がうまくて音楽の才能に秀でている!)


∫が5歳の頃、当時6歳のAちゃんと。

(この二人、本当にお互いが大好きでした。)

a0332222_10032555.jpg


a0332222_10033442.jpg


a0332222_10034495.jpg


今回はAちゃんに会えなくて残念だけど、近い将来、Aちゃんたちを訪ねて私たちがノースキャロ
ライナを訪問することもできますしね。

(高校卒業して、大学へ行く前に寄るとか?)

Jさんに久しぶりに会い、色々と家族の話とかも聞かせてもらえてよかったです!


いつもブログを訪問頂きありがとうございます。

ランキングに参加しています。
お帰りの際、下のバナーを押して頂けると更新の励みになります。
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

[PR]
by mathdragon | 2017-10-04 10:43 | Family

兄妹そろって超頑固!

先週の木曜日からリノ(グランマ)を訪れていたパパの妹のMさんが、昨日、カリフォルニアへ
帰りました。

滞在中はグランマの世話をしたり、パパを検査の為にわざわざサクラメント方面の病院へ連れて
行ってくれたりなど、色々とヘルプをしてくれ、本当に助かりました。

昨日、こちらを発つ前にグランマの家に滞在していた彼女からお別れの電話がかかってきて、そ
の際に私がパパの面倒まで見てくれた事についてお礼を言ったところ、Mさんはかなり苛立った
口調で、

「ヘルプをしているのに細かなことにいちいち文句を言って怒鳴りちらされたので、こちらまで
ストレスがたまってかなわない!こんな兄と20年以上も結婚生活を続けられるあなたはやっぱり
聖者だわ〜〜〜!」

って言ってましたよ!(爆笑)

いやぁ、あれほどパパには「細かいことにこだわり、感情的になって怒鳴り散らすな!」って
注意をしておいたのに、パパもMさんも基本的に超頑固で、お互いの主張を通すことに必死で
一歩も譲らない性格なので、この二人、昔からよく衝突するんですよ〜。


昔ある時など、彼女の子供達と私とパパとでレストランへ食事をしに行ったのですが、その際
つい、店内で二人の間で討論がヒート・アップしてしまい、お互い”公共の場”にいるという事
など忘れてしまったかのように大声を張り上げて大喧嘩を始めたので、私がお店の人に頼んで
パパだけ別のテーブルへ行かせ、クール・ダウンさせた事とかありました。

(全く、こうして考えたら私も本当にこのおっさんには苦労させられましたわ。汗)


そんな気質が激しい二人なんで、ちょっとしたことですぐに言い争いになり、今回もMさんが
パパの病院があるサクラメントへ運転している際、横に座っていたパパは彼女の運転の仕方な
どにいちいち細かく注意や文句を言って怒鳴ってたらしく、Mさんはかなりイラついてました。


はぁ〜、ダブル・ビジョンかなんか知らないけど、それだけいつも通り人を怒鳴り散らす元気が
あるということは、それほどシリアスな状態じゃないといういいサインではないの?っと、その
事を聞いて返って安心したくらいですよ。(笑)


パパの方も私にMさんに対する愚痴をこぼしていたのですが、もちろん、彼女も頑固で人にあれ
これ指図をし、コントロール・フリーク気味のところもあるけれど、でも家族のメンバーが困っ
ている時に、一番に飛んで来てヘルプの手を差し伸べてくれるのも彼女なんですよね。


その事をパパにも言って聞かせ、

「人の短所ばかり取り上げて批判的なことばかり言わない事!人というのは一つのパッケージで、
いいところもあるし、悪いところもあるミックスした袋なのだから、特に手助けしてくれてる時
は、わざわざその人のアラを指摘して怒鳴ったりしないの!」

って注意しましたよ〜。

(笑ってしまったのが、Mさんがパパに対して言った文句が、”頑固でいつも人が間違っていて、
自分が正しいと信じ込み、人をコントロールしようとする!”っと、パパのMさんに対する文句
と全く同じで、この二人、お互い似た者同士すぎて衝突してしまうんじゃ?って思いましたよ。)


でもこの二人、いつも喧嘩しながらもさっぱりとした後をひかない性格なんで、次に会った時は
前の喧嘩なんかもケロっと忘れてしまったりと、そういう部分はお互いのいい点?(笑)なんで
すけどね。

(でも顔を合わせたらまたすぐ言い争いになるけど。苦笑)

そんな二人の間に挟まれて、お互いの愚痴を聞かされる私もたまったもんじゃありませんが。

だから私も外界から容赦なく押し寄せてくる様々なストレスにうまく対応できるよう、ストレス
管理に気をつけるようにしています。


ここ数日間ほど何やら目まぐるしい出来事が続きましたが、パパのダブル・ビジョンも悪化する
事なく(実際、改善して行っている。)少しづつ平常の生活に戻って行ってるので良かったです。


小さい頃のパパの家族写真(なぜかグランパはいませんが。)

左から、グランマ(若い!)、パパのお姉さん、パパ、そして一番右が末っ子のMさん。

a0332222_05061488.jpg

こちらはグランパの大学の卒業式にて。Mさんは右から2番目。

a0332222_05135474.jpg

いつもブログを訪問いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。
1日一回お帰りの際に応援のポチを押していただけると
更新の励みになります。
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

[PR]
by mathdragon | 2017-07-11 06:08 | Family

介護の難しさ

最近、グランマの話題が出てきてませんでしたが、身体的にはまぁ、それなりに毎日元気で暮ら
しています。

ただ、やはり認知面、精神面においてはどんどん悪化して行っていて、(機能が著しく衰えて行
っている)最近では私たちもグランマを家に一人にしておくことに不安を感じ、パパなど1日の
うちに何度も彼女の家を訪れ、長時間滞在することが多くなったので、実質的には家にいること
が少なくなりました。

(一般的な世話だけでなく、グランマはカリフォルニアに賃貸物件を幾つか所有していることも
あり、それらのビジネス関連の諸用事や、経済的なことなども一切、パパが管理しているので忙
しい。)


グランマは数年前に「軽度〜中度の認知症」の診断も降りていて、医者から諸々の薬(高血圧
や高コレステロール、不眠症の睡眠剤とか)も処方されているのですが、その日の精神状態や
機嫌によって、それらも飲むのを頑なに拒否したりして、(時にはビタミン剤も!)ケアして
いる方としては本当に困ってしまいます。

(それらの”基本的な健康”を維持する為の薬を飲まないと、認知や精神的面にも悪影響を与え、
それらの状態が悪化すると、更に身体的な健康にも影響し、本当に悪循環ですよ。)

(睡眠剤を飲むのを拒否→ 不眠→ 寝不足が脳に影響し、被害妄想、幻想が悪化→
(睡眠剤ではなく毒だと信じ込み)睡眠剤を飲むのを更に拒否→不眠…って感じで永遠のループ
から抜け出せなくなる。汗)


特に認知症の症状よりも、妄想や幻覚、幻聴などの精神的な症状が酷い時など、私たちに対して
「薬だと言って、本当は毒なんじゃないか?私を殺して財産を奪おうとしてるんだろう!」など
と、被害妄想的な事を言って拒むので苦労します。(汗)


今でもパパよりも私に対しての被害妄想や猜疑心が激しいのですが、最近ではその対象がテレビ
の番組やニュースに出てくる人達にも向けられるようになり、(テレビの中の人達が自分を殺そ
うと企んで、家へやってくるなど)朝昼晩、(グランマは夜寝ないので夜中でも!)時間を問わ
ず、頻繁に「TV people(テレビの中の人)が自分を殺しにくる!」と言って電話をかけてくる
のでこちらも困ってしまいます。


グランマの精神疾患の件においては、複雑な法的課題もあり、私達が望む方向へなかなか動かな
くてもどかしい気持ちでいっぱいなのですが、(とにかく本人が医者に行ったり、薬を飲むこと
を断固として拒否する)やはりこの国は”個人の権利”が重んじられるせいか、本人の承諾なしで
法的な処置をとることがいかに難しいと感じることがしばしばあります。

(猜疑心を抱いている相手に対して、同意書に承諾のサインをするなど、ほぼ無理な話。汗)


とりあえず、今のところはグランマの日常的な世話をしながら、私たちが本人にとって一番為に
なる事を判断してあげなければと思ってます。

(でもグランマにとって最適なオプションも、猜疑心や被害妄想による歪んだ認知の為、頑なに
拒否してしまうので、介護の難しさをひしひしと感じます。)


ここ数ヶ月ほど、グランマはほとんど家から一歩も出ていない状態だったのですが、(家を空け
ると私がグランマの家へ行ってお米とかお醤油とか盗むから、家を出られないと主張するらしい。
汗)たまには外の空気を吸わないと精神的にもっと良くないということで、昨日はパパがほぼ、
強制的にグランマを引きづり出し、二人でタホ湖方面までドライブに出かけたそうです。


(いつもはとにかく頑固に外出するを拒否して、よく病院や歯医者などのアポもドタキャンした
りするので厄介ですよ。)

タホ湖方面に向かっている途中。

a0332222_04244907.jpg


昨日はこちら(リノ)でも少し雪が降ったのですが、タホ湖の近くはやはりかなり降ったみたい
で、4月というのにまだこんな感じだったそう。


ほとんど誰もいなかったけど、雪山の道路沿いをジョギングしている人がいたそうな。
(ウォーター・ブレイクを取っているところを撮らせてもらったらしい。)

a0332222_04250970.jpg

ちょっと一息した後、すぐにジョギング再開! 


a0332222_04252812.jpg


a0332222_04255002.jpg

こんなきれいな景色の中で走るの、気持ち良さそうですよね。

(私には無理だけど…汗)


a0332222_04260601.jpg


a0332222_04261787.jpg


パパの話によると、グランマはこの久々の外出をとても楽しんだみたいです。

この活動(外出)を更にポジティブなものとする為に、帰りにグランマの大好きなステーキ
ハウスに寄って、ディナーをしてきたそうです。

美しい景色鑑賞という精神的にポジティブな経験に加えて、外食を組み重ねること(外出する
と、その後、美味しいものが食べられる)が更なる”強化子”となり、これからもグランマが外
出する頻度が増えていくことを願ってます。


いつもブログを訪問いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。
1日一回お帰りの際に応援のポチを押していただけると
更新の励みになります。
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

[PR]
by mathdragon | 2017-04-10 06:03 | Family

週末の来訪

一昨日(木曜日)の午後から、カリフォルニアに住むパパの妹のMさんが、私達家族&グランマ
を訪れる為にリノへ来てました。

来訪の知らせを聞いたのはやってくる日の前日で、相変わらずパパ方の家族は”思い立ったが…”
の衝動的な行動が多く、何事も前もって心の準備が必要な私はちょっとしんどいですが、まぁ、
長年、このパターンなので、最近はかなり慣れましたが。(苦笑)


今回のMさんの来訪の理由なのですが、どうやらグランマはここのところ頻繁に彼女の家へ電
話をかけ、何時間も彼女にパパと私の文句を言っているらしく、(以前は私に対してだけだっ
たけど、最近では猜疑心や妄想がパパにも向けられるようになった。)パパと話していてもか
なりストレスを感じているというのを察した為、”私達にしばしの心の休暇を与える為”という
理由で来てくれたのでした。


Mさんが来てくれている間はグランマの食事の用意もしてくれたので、パパも少しばかりのん
びりすることができたみたいだし、何よりも、グランマのコンスタントな容赦なしの被害妄想
的な非難から逃れられたのが一番だったみたいです。


その代り今度はMさんがその犠牲となったみたいですが。


Mさんはパパもだけど、私のことも心配してくれ、グランマの私に対する非難がどんどん悪化
して行っていることに対して、私の精神的な面を気遣ってくれてました。


まぁ、でも私にしてみれば、家族のみんながグランマの状態を”認識”していて、グランマが言
っていることが本当でない、というのをわかってくれてるだけで救われてます。


Mさんがうちにいる間は、パパと私と彼女とでグランマのこれからのことについて話し合いを
したりしました。


グランマの件に関しては、認知症以外の精神的な問題もあるみたいなので、(どちらかと言う
と、そちらの方が重症)私達も現在、それなりの対処をしている最中で、私も今年は∫の大学
受験もあるし、そう言った家族の事情などもあり、なんだか自分の勉強になかなか集中でき難
いですが、その都度、対処していきながら前向きに進むしかないですよねぇ。


Mさんが来てくれたのは私にとってはいい息抜きとなったのですが、パパの方は相変わらずの
性格の上、最近、ストレスを感じているせいか、普段よりも更に気が短くなっていて、Mさん
と話していてもすぐにカッとなって大声で怒鳴り始めたりして、もう本当に頼むでおっさん!
って感じでしたよ〜。

(年をとるごとにますますインテンスじじい化して行ってるし〜。汗)


可哀想にMさん、私たちの息抜きのために来てくれたのに、帰る頃には(今日の朝帰った)自
分自身がパパの為にストレスフルな状態になっていて、帰り際に私に、


「多分、もうしばらくは来ないと思うけど、(パパと一緒に住んでいることに対して)頑張って
生き延びて欲しい。」

などと疲れた顔してそっとつぶやいてましたよ。(爆笑)


Mさんは、パパと22年以上もの結婚生活を続けられる私を”聖者”と呼んでます。(爆笑)

いやぁ〜、これも慣れでしょうね。

長年、特別な対処法を身につけてきたというか。


Mさんにとってはストレスが多い訪問となりましたが、(笑)私の方は彼女と久しぶりに会って、
その他の親族の近況なども聞けたので良かったです。

他の家族のメンバーの近況を聞いて思ったのですが、パパ方のファミリーって、本当に相変わら
ず変わり者が多いわ。(汗)


いつもブログを訪問いただきありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加してます。
お帰りの際に下のバナーを押していただけると更新の励みになります。
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

[PR]
by mathdragon | 2017-01-29 15:24 | Family

パパと∫のほのぼのモーメント写真集

今日はアメリカは父の日です。

ここ最近、パパと∫の間に緊迫したムードが漂っているのですが、(実は数日前にもパパ
から何やらお説教をされたようで、ちょっと不機嫌気味だった。)それにもかかわらず、
今朝、∫はパパの為に手作りの父の日のカードを用意してました。

最近、気分にムラがあり、私たちに対して反抗的な態度を見せたりする∫ですが、パパの
為にわざわざ苦手な絵を一生懸命描いて、カードを作るなど、そういう思いやりのある
ところが私は大好きです。


(昨日みたいにムカつく時もあるけれど、基本的に∫は根は純粋でいい子なので、私は本
当にラッキーだなと思います。)

出たー!親バカ〜!(笑)


ここ最近はパパはグランマの世話、そして∫は学業やその他の課外活動に忙しく、父と息子
だけの時間を過ごす機会も少ないこともマイナス点だと思うのですが、夏休み後半は∫もか
なり時間に余裕ができると思うので、また二人で自然鑑賞や、マウンテンバイク乗りに出
かけたりして、二人だけの時間が持つといいのではないかと思います。


∫は私のブログもよくチェックしているので、今日は父の日にちなんで、まだ∫が小さかっ
た頃のパパと∫のほのぼのした一時の写真を集めてアップしておこうと思います。

これらを見て、∫も昔のパパとの楽しかった時間を思い出し、少しはパパに対しての反抗
心が和らぎ、ほんわかとした気持ちになってくれるといいのですが…

尚、これらは普通の写真をデジカメで撮ったものなので、画像の質が悪いですが。


a0332222_00594508.jpg



a0332222_13394954.jpg



a0332222_13400646.jpg



a0332222_03190596.jpg



a0332222_13403609.jpg



a0332222_13404981.jpg



a0332222_13410662.jpg



a0332222_13411884.jpg



a0332222_13413144.jpg



a0332222_13414540.jpg



a0332222_13415826.jpg



a0332222_13421262.jpg



a0332222_13422626.jpg



a0332222_13424104.jpg



a0332222_13425744.jpg



a0332222_02130456.jpg



a0332222_13431211.jpg



a0332222_13432617.jpg



a0332222_13434090.jpg



a0332222_13435204.jpg



a0332222_13440413.jpg



a0332222_13442286.jpg




最後に、関係ないけどこれは数少ない貴重なパパの大学時代の写真。

(真ん中がパパ。めちゃ若くて笑える!)



a0332222_13443404.jpg



いつもブログを訪問頂きありがとうございます。

ランキングに参加しています。
お帰りの際、下のバナーを押して頂けると更新の励みになります。

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

[PR]
by mathdragon | 2016-06-20 09:30 | Family

グランマの新居②

早いもので、グランマが新しい家に移って約3週間ほど経ちます。

この家を購入した当初はやはり決して安くない買い物なので、本当にこの家でいいのだろ
うか?と少し不安感を抱いていたみたいですが、実際住み始めるととても住み心地が良い
みたいで、毎日楽しく暮らしているようなので本当に良かったです。

グランマの家も私たちが住んでいる山手のエリアにあり、うちからは車で5分もかから
ない所にあるので、いつでもすぐに訪ねることができて安心です。


a0332222_12140888.jpg



a0332222_12141952.jpg



ただ、市内と比べてこの辺は気温も低くなるし、雪もたくさん降りがちなので、人生の
ほとんどを冬でも比較的マイルドなカリフォルニアのベイエリアで過ごしてきたグランマ
にとってはちょっとしたアジャスメントが必要かも?

(カリフォルニアに住んでいた私たちも、こちらに越してきた年の冬には新しい”激寒”用
のワードローブを一斉買い揃えなければなりませんでした。)


新しい家に移って最初の1週間くらいはまず、基本的な家具や生活必需品などを買い揃え
たり、電話やケーブル、電気・ガスなどの設定をしたりなどと毎日忙しかったようですが、
(そういうのもパパがヘルプしてあげた)先週あたりから少しづつ生活も落ち着き始めた
ということで、数日前にはカリフォルニアからパパのお姉さんと彼女の旦那さんが初めて
グランマの新居を訪れました。


最初の頃はこんな感じでリビングもまだソファーとテーブル以外は何もなかった。
(グランパのお骨と家族の写真はしっかり飾ってますね。)

a0332222_12143602.jpg



a0332222_12144755.jpg




a0332222_12145620.jpg


こちらが先週末の様子。

パパのお姉さんと旦那さん。

a0332222_12150743.jpg



テレビも買って、TV Japanも入れたので、一日中日本の番組が見れて大喜びの
グランマであります。(笑)

a0332222_12152074.jpg



a0332222_12153103.jpg



そしてグランマが気に入っているのがこの家の近所の雰囲気で、高地にあるので空気
はクリスプで新鮮だし、(風が強い日が多いですが。)市内から離れているので街の
ざわざわ感も感じられず、とても静かなエリアなのでリラックスできます。

犬の散歩にももってこいって感じ。


a0332222_12154498.jpg



a0332222_12155311.jpg



a0332222_12160655.jpg



お姉さんの右側辺りが市内。


a0332222_12161923.jpg



夜の景色はこんな感じ。

a0332222_12163694.jpg



a0332222_12164519.jpg



これでとりあえずグランマも(私たち家族も!笑)ひとまず落ち着いたので良かった
です!


いつもブログを訪問いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。
1日一回お帰りの際に応援のポチを押していただけると
更新の励みになります。

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

[PR]
by mathdragon | 2015-11-07 06:18 | Family

グランマの新居

本題へ入る前にまず、ちょっとした報告です。

今朝は本当だったら∫は午前中にHonors Chemistryのライブレッスンが予定されて
いたのですが、クラスが始まる少し前に化学の先生から、”今日は気分が優れないので、
ライブレッスンはキャンセルします”というメールを受け取り、レッスンがキャンセルと
なりました。

先生、気分がすぐれないって、げげぇー!(||゚Д゚)もしかして遂にノロウィルスの魔の
手が∫の学校のキャンパスにも伸びたかー???


今日は午後から数学のチュータリングとAPUSHのオンサイトレッスンがあって、実は
これを書いている現在、∫はキャンパスに行っている最中なのですが、家を出る前にコン
コンと、「極力、先生や他の生徒達との身体的な接触を避けるようにして、必要に応じ
てこまめに手を洗うように気をつけなさい」と言っておきました。

あぁ〜、学校からウィルスをもらってこなければいいのですが。

(近々、大学の数学のコースの中間試験も控えているようなので、sickにならないよう
気をつけないと。)


さて、いよいよここから本題です。


以前の記事でも少し触れましたが、少し前、グランマは新しい家を購入する為の諸々の
書類にサインをし、昨日の夕方の時点でそれらの全ての手続きが終了し、晴れて新しい
家の”オーナー”となりました。


グランマの新しい家はうちのすぐ近くで、車で3〜5分くらいで行ける所にあるので、
何かあった時には私たちもすぐ行くことが出来るので安心です。


ここ最近かなり認知的な面で機能が低下していっていて、物忘れが酷いだけでなく、時
折混乱した状態になることが多くなってきているグランマなので、これからは私たちが
グランマの健康状態や行動などに目を光らせ、世話をすることになると思うのですが、
まだ育児の真っ最中の私もちょっと不安な気持ちにはなりますが、まぁ、でも家族なの
で助け合っていかなければいけませんよね。


私は日々の家事や∫の世話&学業、その他諸々の活動などのサポートで結構忙しいので、
基本的にグランマの世話は50歳半ばですでに退職して、それまで別に何もするでもなし、
暇を持て余していたパパの担当となると思いますが。

(いい人生プロジェクト?目標?が出来て良かったんじゃないですか?)

パパとグランマは基本的に趣味が似ているので、一緒に韓国ドラマ観たり、ゲームやっ
たり、ガーデニングしたりして過ごしたりするんじゃないでしょうか。


(パパがグランマの家に入り浸り、この家にいなくなるとうるさくなくて平穏になり、
私もリラックスできるから嬉しいです♪ いやねぇ、退職した気難しい人間と一日中一
緒に一つ屋根の下で過ごす期間が長くなるとええ加減うんざりもしますよ〜。)


グランマは昨日の夕方に正式に購入した家の鍵を手にし、ホームオーナーとして初めて
新居に足を踏み入れました。

私は昨日もノロの後遺症か、まだ胃の調子が悪く、お腹も壊していてあまり体調が良く
なかったので家でおとなしく休んでたのですが、この時は∫もパパと一緒にグランマの
新居に初訪問しました!

グランマは一人暮らしなんだけど、新居は私たちの家より大きく、ベッドルームが4つ
もあります。


a0332222_05054333.jpg



バスルームには大きなタブがあって、のんびり浸かってリラックスできそう。


a0332222_05055258.jpg


シャワーも広めで、きちんと座るところまであるのでお年寄りに最適。


a0332222_05060129.jpg



キッチンもうちよりでかいし、キャビネットもたくさんあって収納に困らないのが
羨ましい。


a0332222_05061130.jpg



a0332222_05062519.jpg



a0332222_05063810.jpg



こちらはバックヤード。ここからもきれいな夕焼けが見えそうですね。


a0332222_05064956.jpg


水の流れる音が聞こえていいなぁ。

a0332222_05070538.jpg



こちらは家の前。ご近所の様子。


a0332222_05071417.jpg



a0332222_05072507.jpg



ハロウィンのデコレーションをしている家も。


a0332222_05073907.jpg



この辺りも私たちと同じ地域で、市内よりも高地の所にあるので空気もきれいだし、
静かでのんびりとしているので、グランマも新しい家をすごくエンジョイするので
はないかと思います。

(はぁぁ〜、3ヶ月もの同居は思った以上に何かと大変でしたが、とりあえず全てが
うまくいったので苦労した甲斐がありました。苦笑)



いつもブログを訪問頂きありがとうございます。

ランキングに参加しています。
お帰りの際、下のバナーを押して頂けると更新の励みになります。

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

[PR]
by mathdragon | 2015-10-17 06:46 | Family

やっと事が運び始めた

カリフォルニアに住んでいたグランマ(パパのお母さん)が、私達の住んでいる地域に新
しく家を購入する為、(家探しの為)我が家に住み始めて約2ヶ月半が経ちます。

その間、この記事に書いてある諸々の理由で家探し活動を一時中止せざえるをえなかった
のですが、最近になってこれらの問題が解決し、グランマは少し前から本格的に物件探し
を開始していました。


探し始めてまだそれほど経っていなかったのだけど、幸運な事にわりとすぐにグランマが
探し求めていた物件を見つけることができ、今朝早速、購入の為の色んな書類にサインを
してきたようでした。

何も問題がないようであれば、新居には10月の半ばまでには入居できるみたいです。


これで何とか私たち家族も落ち着きそうで、とりあえず一安心しました。


グランマは性格的におっとりとしていて良い人なので、よく日本であるような「嫁と姑が
衝突しあって火花バチバチ飛び散る関係」というのではないからいいのですが、でもそれ
でも何も問題や課題がないと言えば嘘になり、この同居期間に”人と一緒に住む”というの
は決して簡単なことではないというのを思い知らされたので、思ったよりも早く気に入っ
た家が見つかってよかったです。

(まだ完全にクロージングしたわけではないの安心はできませんが。)


まぁ、グランマの場合に関して言えば、色々と気になる点なども私自身が見方や感じ方を
調整する事によって、怒りやフラストレーションなどのネガティブな感情を抑え、もっと
ポジティブで生産的な面にフォーカスし、対処していったので、この数ヶ月間をうまく乗
り超える事ができたと思います。


生活する中で他人の細かな行動などを、(悪意や自己中心的な理由が元となっている)と
捉えてしまうとこちらもイライラがつのるですが、でも感情的にならず、その個人の特質
やある一定の状況、状態などを考えると、それらの「行動」の理由が理解でき、その人に
対して”寛容的”になれるものであります。

(そういう”違った見方”ができないパパなど、グランマの行動に対していつも感情的に
怒鳴りつけるばかりで、お互いが嫌な思いをして何の解決にもなってない状態。汗)


実はグランマは最近、特に忘れ物がひどかったり、状況や人などに対して混乱したりする
事が多く、(だから悪気はないのだけど、何度も”やるな”と言われた事もやり続けたり、”
やるように”と言われた事もやらなかったり。)パパ自身もその事は気づいているとは思う
のですが、短気だからついカッとなって怒鳴りつけてしまったり。


そういう場面をよく目撃している∫は、グランマの状態をよく理解しているので、グランマ
がかわいそうだと同情していますよ!


まぁ、詳しい話は避けたいと思いますが、とりあえずこんな感じで一緒に住んでいると気
になることも色々とありましたが、要は”物事の見方次第”で、人や人生のアウトルックも
変わるという感じで、人生の中での限られた時間、私はできる限り”嫌な思い”をする時間
を減少させ、特に後どのくらいあるかわからない残りの人生を、思う存分楽しみながら過
ごしていきたいと思うのであります。


なんか、話がタイトルから逸れてしまいましたが、(またかよーって?笑)とりあえず
グランマの家探しに関しては、やっと事がスムーズに運び始めたようなのでよかったです!

記事の内容とは全然関係ないのですが、昨日の夕暮れ時の写真です。

(こういう空を見ると、心にゆとりをもたらしてくれます。)


a0332222_09373909.jpg


a0332222_09375612.jpg


a0332222_09380537.jpg


a0332222_09381873.jpg


a0332222_09382981.jpg


a0332222_09394139.jpg


いつもブログを訪問いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。
1日一回お帰りの際に応援のポチを押していただけると
更新の励みになります。

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

[PR]
by mathdragon | 2015-09-26 09:43 | Family

ちょっとした家庭環境の変化

ここのところ暫くの間ブログの記事には出てきてませんでしたが、2週間ほど前に
カリフォルニアからやってきたグランマは、現在もうちに滞在中であります。

少し前のこの記事で、「グランマが気に入った家を見つけて契約書にサインした」
とお伝えしましたが、実は諸々の理由でその契約が不成立となってしまい、家探し
が又、振り出しに戻ってしまったのでした。


それに加え、今度はグランマが現在売りに出している自分の持ち家の一つが買い手
がついたというのに、現在その物件を借りているテナントがきちんと契約に従わず、
ある一定の期間内に家を出るのを拒否しているみたいで、事態が悪化して最悪の場
合は法的な手段を利用しなければならず、そうなると時間がかかる恐れがある為、
とりあえず今のところは自分の新居探しの方を一旦中止している状態であります。


そして、実は家庭内の揉め事関連なので、ここでは細かい事は曝け出せないのですが、
(笑)グランマは現在、パパの妹さんと同居しているサンノゼの家に帰れないので、
そういった諸々の問題が解決するまでの間、(予想としては約3ヶ月くらい)私達
の家にそのまま滞在する事になったのでした。


(パパ方の家族はギフテッドの個人が多く、皆、それぞれかなり”脳神経的”にとて
も”ユニーク”で、それぞれがパパのように強烈でインテンスな個性の為、お互いが
衝突することも多く、そしてまるでテレビの連続ドラマでも見ているかのような、
波乱万丈、ドラマチックな人生を送っている感じで、ごく普通の家庭に育った私は
この家族を見ているだけで、どぉ〜〜〜〜〜〜〜っと疲れてしまいます。爆笑)


とは言え、グランマは子供達(パパ、そしてパパの姉妹)とは違ってかなりのん
びりと呑気で温厚な性格なので、姑と言えど私はそれほど気を遣う必要もないので
その点はいいのですが、でもやはりいくら気が知れた家族の一員と言えど、一つ
屋根の下で毎日一緒に生活するとなると、あれこれと気になる”課題”なども出て
くるし、これまでの私達の家庭の生活リズムや習慣などにも多少なりとも変化を
もたらし、各自に影響を与えているのも確かなので、家族にとってちょっとした
チャレンジともなっています。


多分、最近∫が普段にも増して機嫌が悪かったり、情緒不安定だったりするのも、
パパのアテンションがグランマに集中してしまい、∫との普段のルーティーン(運動
や外出)が怠りがちな為、∫もストレスを感じているからではないかと思います。


(でも、やっぱりこの夏休みは取るのをすごく楽しみにしていた数学のサマーコース
が大学側からドタキャンされたんで、その事がすごく残念で、それも苛立ちの原因
の一つだと思いますが。苦笑)


パパにはそれとなくその事を伝えておいたので、これからはもう少し∫の方へ
アテンションを向け、父子の充実した時間を持つように心がけるのではないかと
思います


とりあえず、やっぱり一緒に暮らしていると色々と気にかかることもありますが、
まぁ、でも家族なんで困った時はお互い助け合うべきですしね。


最近、皆がちょっとカリカリしている傾向にありますが、でもこれも多分、調整
期間だと思うので、もう少しすると生活のリズムやルーティーンももとにもどり、
次第に落ち着いてくるのではないかとは思います。


いつもブログを訪問いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。
1日一回お帰りの際に応援のポチを押していただけると
更新の励みになります。

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

[PR]
by mathdragon | 2015-07-29 10:44 | Family

カテゴリ

Introduction
∫の世界
Math (数学)
Gifted/2e
Japanese
High School
School Clubs
Tutoring/Mentoring
Academic/EC Records
University (UNR)
Community College
大学受験
Life Skills
Driving Practices
発達障害
教育・学習
脳科学・心理学
育児
Memories
Resources
Family
Family Outings
Outdoor Activities
日々の出来事
シニア大学生の準備
その他の学習
英語学習(目指せC2!)
私の事
∫パパ
風景・空模様
Wildlife
Favorites
Miscellaneous
テレビドラマ・映画
なんとなく思った事
意見の衝突など

最新の記事

又してもゾンビナイトの季節到来!
at 2017-10-24 11:23
ゼネラリスト vs. スペシ..
at 2017-10-23 10:25
エッセイ地獄
at 2017-10-22 13:35
ヘリ親に続いてヘリ社会?
at 2017-10-21 15:08
自分が信用できない
at 2017-10-20 14:17

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

記事ランキング

メモ帳

   にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

夕焼け・朝焼け、雲などの空模様の写真満載の私のもう一つのブログです。
Mystica Caelum

アメリカのギフテッド教育、主にレンズーリ教授の提唱する全校拡充モデル(SEM)について紹介されているブログです。
EmbracingGiftedMinds

親バカコーナー 😊
2015 ARML
a0332222_07545094.jpg
a0332222_06213436.jpg
AIME '15
a0332222_06281821.jpg
AMC12 '15
a0332222_06570886.jpg
AMC12 '15
a0332222_06531787.jpg
MATHCOUNTS
National '14
a0332222_06311300.jpg
a0332222_06312311.jpg
MATHCOUNTS
State '14 個人戦
a0332222_06313237.jpg
AMC10
a0332222_06315148.jpg
AMC8
a0332222_06314196.jpg
CTY SAT MATH
a0332222_06215768.jpg
Flag Counter

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧