アメリカに住む数学をこよなく愛する17歳のmath kid∫の日々の出来事を綴っています。∫の夢は将来数学の教授になること。13歳から本格的に地元の州立大学で数学のコースを受講し始めました。 


by あーちゃんママ

プロフィールを見る
画像一覧

アンチ・ソーシャルメディア?

小さい頃から∫は他の子達と少し違っていて、同年代の子達が興味関心を示すものには
なぜかあまり関心がありませんでした。

プリスクール(4〜5歳)の頃も、他の男の子達がスーパーヒーローや、ミニカー、レゴ、
恐竜などに夢中になっている中、∫はそういうものには全く興味がありませんでした。


その当時からもっぱら企業や商品のロゴやらシンボル、薬品名、交通標識、モースコード、
暗号、ボードゲーム、数学、科学などに興味を示し、ミニカーやレゴで遊ぶよりも本を読
んだり、”何でも帳”に独自の世界を描き綴っている方がハッピーだったみたいです。


小学校の中〜高学年でも、他の子達がサッカーやベースボールなどのスポーツや、ポケモン
等の色んなアニメのキャラクターなんかに夢中になっている時も∫は全く関心なしで、同
年代の子と一緒に遊んでもを共通の話題や活動をシェアすることがなかったので、社会交
流の面でかなり苦労しましたねぇ。(汗)


その当時、同年代の子達と唯一分かち合っていた興味関心というのが「ビデオゲーム」で、
プレーセラピーの際は相手の子とよくニンテンドーDSやらWiiなどのビデオゲームをして
いたものでした。


それでもピア(相手の子)のやりたいゲーム(マリオやその他のシンプルな冒険ゲーム)
と∫のやりたいゲーム(知能ゲームやアカデミックなクイズ系のゲーム)が違っていた為、
どのゲームを選ぶかにおいてもなかなか意見があわなかったりして、全くやれやれと言った
感じでしたが。(苦笑)


そんな∫も来月には15歳になり、ティーネージャー真っ只中という事で、世間の多くの十
代の子達のように、FacebookやTwitter、Instagramのようなソーシャルネットワーク
の活動に勤しんでいるのではと思うかもしれませんが、実は∫はこういったSNSのアカウ
ントは一切もってません。

13歳になった誕生日に、私が∫に、

「Facebookのアカウント設定したら、是非、ママとフレンドになってね!」

と言ったら、

「アカウントは設定しないよ!」

っと、いとも簡単に言われてしまいました。(苦笑)


その理由を聞いてたところ、


「ソーシャルメディアは時間の無駄だよ! 本当に繋がりたい仲間達とは一般のEメール
で連絡がとりあえるし、(実際、数学クラブの仲間達とはよくメールでやりとりしている)
リソースだって他の方法で得られるし。 よくフレンドが何百人って子もいたりするけど、
実際のところ表面的に自分がいかにポピュラーかを誇示する為に、よく知らない人物とで
もいとも簡単にフレンズになったりしている場合もあり、そういう見せかけだけの表面的
な意味のないものに対してものすごく違和感感じるし、自分はそういうソーシャルメディア
の世界には興味がないから。」


と言うことでした。

その考えは今でも変わらず、たまに私が、「フレンドになって〜!」と冗談で持ちかけて
も呆れた顔して無視されてしまいます。


小さい頃から根は優しいのだけど、自分の信じることに関しては超頑固なところがある∫
ですが、ティーンになってからは(男性ホルモンの関係か?)何やらその頑固さが一層
増した感じさえしますよ!


まぁ、でも正直言ってこういったソーシャルメディアの世界に浸かってしまうと、つい
時間を無駄にしてしまうこともありますし、私との計画的に設定したドキュメンタリー
鑑賞時間を除けば∫はテレビも一切、見ないので、そういった活動に費やす時間を無駄に
することがないので大変、喜ばしいことだと思います。


(だから大学受験の際も、Facebookなどのソーシャルメディア経由でアドミッション
オフィスにあまり思わしくない(笑)個人的な情報が漏れる心配をしなくていいので
いいですが。)


そういう時間は上手く、学校でのチャレンジングなコースの学習や、クラブ活動、数学
コンテストの練習などの課外活動の時間、そして「睡眠」の時間に当てられているよう
であります。


APや大学などのチャレンジングなコースを取っているわりには∫の1日の平均睡眠時間は
たっぷり9時間で、(爆笑!)そのせいか、困難なコースワークやディマンディングな
課題などにもやる時にはナイフのように研ぎ澄まされたシャープなフォーカス力で取り
組むことができるようで、∫の場合は”急がば回れ”(?)的に、十分な睡眠をとり、無駄
なアクティビティの時間を取り除き、何事も短期間で効果的に処理することによって、
精神的な余裕がもて、ストレスを感じることも少ないようであります。


やっぱりタイムマネージメントや自己の精神力のマネージメントって、本当に大切ですね。

大きな夢を抱えている子達は時間や余計な労力を無駄にしている暇はない!ですもんね。


あっ、でも歳をとるごとにだんだんパパのように気難しくはならないで欲しいなぁ。


グランマの話ではパパも小さい頃はとっても”sweet"だったとかなんとか言ってたけど、
(いや、親の欲目があるからかなり主観的な意見だと思うけど。)高校生になったくらい
からかなり自分が好き勝手なことやり始め、もはやコントロール不可能な状態だったらし
いですが。


当時、(70年代)パパの家族はカリフォルニアのサンタクララに住んでいて、時代も今
とはかなり違っていたようで、パパが∫くらいの歳には毎日のように学校をさぼり、年上
の仲間と車でサンフランシスコのビーチに行ったりしてたそう。


その頃の近所のティーン達はドラッグやらもよくやってたらしく、今では信じられない
けど、パパのお姉さんのLおばさんは当時16歳くらいで悪い仲間とつるんでたらしく、
ドラッグもやってたよう。(汗)


そんでもって、パパとよく学校さぼっていた仲間の一人が当時13歳のパパの妹さんを
妊娠させてしまい、(そして14歳でママになった!)私にするとまるでハリウッドの
青春映画のストーリーの一部のような、まさに別世界の出来事のように感じてしまうの
ですが、パパの家族って本当に各自がかなりインテンスで、現在でもそのドラマは続き、
永遠に終わりのないソープオペラ番組のエピソードを見ているかのようです。(汗)


あっ、また脱線してしまいましたね…(苦笑)


話題を∫に戻しましてと。

まっ、こんな感じで、アンチ・ソーシャルメディアの信念を貫き通している∫であります。


いつもブログを訪問いただきありがとう。

ブログ村のランキングに参加してます。
お帰りの際に下のバナーを押していただけると更新の励みになります。
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

[PR]
by mathdragon | 2015-10-28 08:37 | ∫の世界

カテゴリ

Introduction
∫の世界
∫の作品
Math (数学)
Gifted/2e
Japanese
High School
School Clubs
Tutoring/Mentoring
Academic/EC Records
University (UNR)
Community College
アメリカの大学受験
Life Skills
Driving Practices
発達障害
教育・学習
脳科学・心理学
育児
Memories
Resources
Family
Family Outings
Outdoor Activities
∫パパ
日々の出来事
シニア大学生の準備
その他の学習
英語学習(目指せC2!)
私の事
風景・空模様
Wildlife
Favorites
Miscellaneous
テレビドラマ・映画
なんとなく思った事
意見の衝突など
ちょっとした情報

最新の記事

ヨットハーバーの景色が見える..
at 2018-05-21 15:01
丘の上にあるアパート
at 2018-05-20 18:06
家探しにカリフォルニアへ行っ..
at 2018-05-19 17:45
高校の学業が全て終了しました!
at 2018-05-16 17:49
ギフテッドのメンタルヘルスに..
at 2018-05-15 14:44

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

フォロー中のブログ

あーちゃんはmath kid
あーちゃんは数学のギフテッド
アメリカのギフテッド&2e情報
Brilliant Chaos

外部リンク

記事ランキング

メモ帳

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

夕焼け・朝焼け、雲などの空模様の写真満載の私のもう一つのブログです。
Mystica Caelum

アメリカのギフテッド教育、主にレンズーリ教授の提唱する全校拡充モデル(SEM)について紹介されているブログです。
EmbracingGiftedMinds

親バカコーナー 😊
2015 ARML
a0332222_07545094.jpg
a0332222_06213436.jpg
AIME '15
a0332222_06281821.jpg
AMC12 '15
a0332222_06570886.jpg
AMC12 '15
a0332222_06531787.jpg
MATHCOUNTS
National '14
a0332222_06311300.jpg
a0332222_06312311.jpg
MATHCOUNTS
State '14 個人戦
a0332222_06313237.jpg
AMC10
a0332222_06315148.jpg
AMC8
a0332222_06314196.jpg
CTY SAT MATH
a0332222_06215768.jpg
Flag Counter

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧