アメリカに住む17歳の数学少年∫の毎日の出来事や思い出などを綴っています。念願の大学へ進学する為、6年半住んでいたネバダ州から古巣のカリフォルニアへ帰って来ました。


by あーちゃんママ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

国際数学オリンピックでUSAが2年連続1位!

今年(2016年)の国際数学オリンピックの結果が出ましたね〜!

なんと、嬉しいことにアメリカは2年連続で第1位でした!

去年に引き続き、

Congratulations!Team USA!

a0332222_08002880.jpg


MAAのページより画像拝借)


ちなみに日本は今年は10位だったようで、去年の22位から大幅にアップしてました!049.gif

来年度は更に上位を目指して頑張れ日本!


教育全般に関しては、国としてはいつもパッとしない(どころか情けない)ほど学力の
レベルが低いアメリカだけど、なぜか国際数学オリンピックでは毎年好成績をあげる事
ができるというのが不思議ですよねぇ。


国全体の”平均パフォーマンス”でみると学業レベルは低いけれど、”できる者は超できる”
(すいません。言語能力が低いんで適切な言葉が見つかりません。爆笑)のがアメリカ
なのかも。


尚、今年もUSA Team Leader/Coachは、Carnegie Mellon Universityの数学
教授であるPo-Shen Loh氏だったようで、やりましたね〜!

彼は自身も学生時代IMOに参加した経験があるそうで、数学の能力についてはもちろん
なのですが、彼は人柄もとても良さそうな感じで、とても好感が持てる方であります。

(以前、∫の数学コンテストの一つにゲストレクチャラーとして講義を開いてくれていて、
その時、私とパパも彼と暫くの間話をする機会があったのですが、本当に気取ったとこ
ろがなく、気さくで若々しいパワーと知性にあふれた好青年という感じがしました。)


a0332222_08003711.jpg



a0332222_08004681.jpg



そして、今回のチームメンバーの中にはなんと馴染みのある顔をスポットしました。


ブログの一番上の写真の左から3番目のAshwin君、確か∫より2学年上だったと思うの
ですが、Mathcountsの全国大会にも2回出場してたし、(確か2年とも2位だったと
覚えてますが。惜しい〜!)彼はオレゴン州出身なので、毎年ラスベガスで開催される
ARMLにも来ていて、よく見かけてました。

(オレゴン州の管轄はネバダと一緒でUNLV(ネバダ大学ラスベガス校))


別に個人的に知っているというわけではないのだけど、色んなイベントやコンテスト
などで顔見て知ってると、こちらが勝手に親戚のおばちゃん的な感覚になって、彼ら
の活躍が嬉しくなるので不思議ですよね。(笑)

おっ、こういう彼による読み物を見つけましたよ。

英語ですが、興味のある方はどうぞ。



それにしても過去を振り返ってみても、IMOに参加するメンバー達って、ほとんどが
Mathcountsの全国大会で1〜3位のランキングだった子たちって感じで、まぁ、IMO
に選ばれるのは全国でトップ6人なので、納得できますが。


もちろん、高校になってからいきなり数学に目覚め、メキメキ頭角を現わすニューカマー
もいるんでしょうが、ミドルの頃にすでに並ならぬ飛び抜けた才能、スキルを持ってる
子たちって、(Mathcountsで全国トップ3以内とか)数学へのパッションが消え失せ
ることなく、そのままそれを維持して練習に励んでいけば、IMO参加への道もかなり
”予想されたトラジェクトリー”って感じがしますね。


そう見ると、そういうレベルではない∫はIMOなんて、夢のまた夢だな。

(親がそんなネガティブなことを言っていてどうする!って叱られそうですが、私って
現実的に物事を見る方なんで…苦笑)


とりあえず∫は、もしがむしゃらに頑張れば手が届く可能性も?というレベルである、
USAMO qualifierを目標に頑張るそうです。(笑)

(それもかなり険しい道なんですが。全米で約トップ250人ほどなんで。)


最後に、Mathematical Olympiad Summer Programの様子が伺える動画を貼っつけ
ておきますので、興味のある方はどうぞ。





いつもブログを訪問頂きありがとうございます。

ランキングに参加しています。
お帰りの際、下のバナーを押して頂けると更新の励みになります。

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

[PR]
by mathdragon | 2016-07-15 04:40 | Math (数学)

カテゴリ

Introduction
∫の世界
∫の作品
Math (数学)
Gifted/2e
Japanese
High School
School Clubs
Tutoring/Mentoring
Academic/EC Records
University (UNR)
Community College
アメリカの大学受験
Life Skills
Driving Practices
発達障害
教育・学習
脳科学・心理学
育児
Memories
Resources
Family
Family Outings
Outdoor Activities
∫パパ
日々の出来事
シニア大学生の準備
その他の学習
英語学習(目指せC2!)
私の事
風景・空模様
Wildlife
Favorites
Miscellaneous
テレビドラマ・映画
なんとなく思った事
意見の衝突など
ちょっとした情報

最新の記事

今までどうもありがとうござい..
at 2018-06-30 18:09
♪California, H..
at 2018-06-28 18:53
とりあえず生きてます…
at 2018-06-25 05:18
∫の4歳の時の作品集
at 2018-06-21 10:25
∫の学校、最後にずっこけ〜&..
at 2018-06-20 12:54

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

フォロー中のブログ

あーちゃんはmath kid
あーちゃんは数学のギフテッド
アメリカのギフテッド&2e情報
Brilliant Chaos

外部リンク

記事ランキング

メモ帳

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

夕焼け・朝焼け、雲などの空模様の写真満載の私のもう一つのブログです。
Mystica Caelum

アメリカのギフテッド教育、主にレンズーリ教授の提唱する全校拡充モデル(SEM)について紹介されているブログです。
EmbracingGiftedMinds

親バカコーナー 😊
2015 ARML
a0332222_07545094.jpg
a0332222_06213436.jpg
AIME '15
a0332222_06281821.jpg
AMC12 '15
a0332222_06570886.jpg
AMC12 '15
a0332222_06531787.jpg
MATHCOUNTS
National '14
a0332222_06311300.jpg
a0332222_06312311.jpg
MATHCOUNTS
State '14 個人戦
a0332222_06313237.jpg
AMC10
a0332222_06315148.jpg
AMC8
a0332222_06314196.jpg
CTY SAT MATH
a0332222_06215768.jpg
Flag Counter

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧