アメリカに住む17歳の数学少年∫の毎日の出来事や思い出などを綴っています。念願の大学へ進学する為、6年半住んでいたネバダ州から古巣のカリフォルニアへ帰って来ました。


by あーちゃんママ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

アジア系アメリカ人はつらいよ(涙)②

しつこいようですが、又してもアメリカの名門大学受験についての話題です。

(興味のない方はスルーしちゃってくださいね。)



レガシーや、development admit(大学に多額の寄付をしている家庭の子息)入学については
ある程度認識はあったものの、考えてみれば、もしこういった層に対して、比較的高い割合で
”特別待遇枠”が設けられていたとすれば、そりゃ、必然的にどこかにしわ寄せがいくわけでしょ
うって。

(合格者数には限りがあるわけですから。)

その令嬢・ご子息達の学力や学業達成が、その大学の基準を満たしているのならまだしも、そう
でない場合など特に、実際、彼らよりはるかに”qualified"でありながらも、不合格になった者
達にとってはそりゃ、今一つ納得がいかないでしょうねぇ。


記事内にもありますように、

”Ten years ago, elite universities were already so selective and gave preference
to so many groups (legacies, development admits, athletes, underrepresented
minorities, etc.) that candidates who did't fit any of these categories face steep
odd. (中略) Today the prospects for these unconnected applicants, who are
predominantly middle-class whites and Asian-Americans, are even bleaker.
The poor shmucks have to walk on water-during a tsunami."


と、結局のところ、このようにどの特別待遇枠にも属しない、中級層の白人とアジア系がしわ
寄せを受けることになるんじゃないか?と思いますね。


特に、ただでさえ学業的に優秀な生徒が多くて競争率が激しく、でもアカデミアの世界において
は"under-represented minority(URM)と見なされないアジア系アメリカ人がエリート大学に
合格する為には、まさに、”津波の水面上を歩く?"(笑)と言っていいほどの、神業めいた偉業
を遂げないといけないくらい困難だということで、なんだかますます気持ちが凹んでしまいそう
になりましたよ。(苦笑)


審査基準は”holistic"なアプローチをとっているとかなんとか言って、結局のところ、それも”ア
ドミッション優遇チケット”を持っていない(でも入学基準は十分満たしている)志願者たちを
turn downするいい言い訳に使えますしね。


審査の判断が”客観的”な基準に基づいてなく、不合格の理由が(こちら側にとって)明確でない
場合、文句の言いようもないというか…

この件に関しての関連記事



一流大学の受験に関しては、こういう隠れた裏の事情なんかもあるということを知ると、以前の
こちらの記事に出てきたMichael Wangさんのようなアジア系の生徒も、(納得いかないけど
まぁ、ある程度、理解はできる)と、少しは気持ちが楽になるのではないかと思うのですが。


それにしても、学生時代、がむしゃらに頑張って努力してきた彼のような生徒にとっては、今ま
での苦労が酬うどころか、裏切られたような気持ちになり、そのアンフェアさや不条理さに、社
会や世の中に対して失望してしまいそうになりますよねぇ。


この世の中、自分の願望や夢が満たされないことも多いですが、それは必ずしも本人の能力や
努力が足りなかったというわけではなく、自分ではコントロールできない、外因的な要素もか
なりあるということを認識し、挫けずに頑張って前進して欲しいです。

(∫にも言って聞かせようっと!)


尚、以下、この話題に関連した幾つかの記事を見つけ、とても興味深かったので、リンクして
おきます。(英語)





いつもブログを訪問していただきありがとうございます。
お帰りの際に応援のポチを押していただけると、∫の大学受験の励みになります。(笑)

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

[PR]
by mathdragon | 2016-12-03 08:30 | アメリカの大学受験

カテゴリ

Introduction
∫の世界
∫の作品
Math (数学)
Gifted/2e
Japanese
High School
School Clubs
Tutoring/Mentoring
Academic/EC Records
University (UNR)
Community College
アメリカの大学受験
Life Skills
Driving Practices
発達障害
教育・学習
脳科学・心理学
育児
Memories
Resources
Family
Family Outings
Outdoor Activities
∫パパ
日々の出来事
シニア大学生の準備
その他の学習
英語学習(目指せC2!)
私の事
風景・空模様
Wildlife
Favorites
Miscellaneous
テレビドラマ・映画
なんとなく思った事
意見の衝突など
ちょっとした情報

最新の記事

今までどうもありがとうござい..
at 2018-06-30 18:09
♪California, H..
at 2018-06-28 18:53
とりあえず生きてます…
at 2018-06-25 05:18
∫の4歳の時の作品集
at 2018-06-21 10:25
∫の学校、最後にずっこけ〜&..
at 2018-06-20 12:54

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

フォロー中のブログ

あーちゃんはmath kid
あーちゃんは数学のギフテッド
アメリカのギフテッド&2e情報
Brilliant Chaos

外部リンク

記事ランキング

メモ帳

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

夕焼け・朝焼け、雲などの空模様の写真満載の私のもう一つのブログです。
Mystica Caelum

アメリカのギフテッド教育、主にレンズーリ教授の提唱する全校拡充モデル(SEM)について紹介されているブログです。
EmbracingGiftedMinds

親バカコーナー 😊
2015 ARML
a0332222_07545094.jpg
a0332222_06213436.jpg
AIME '15
a0332222_06281821.jpg
AMC12 '15
a0332222_06570886.jpg
AMC12 '15
a0332222_06531787.jpg
MATHCOUNTS
National '14
a0332222_06311300.jpg
a0332222_06312311.jpg
MATHCOUNTS
State '14 個人戦
a0332222_06313237.jpg
AMC10
a0332222_06315148.jpg
AMC8
a0332222_06314196.jpg
CTY SAT MATH
a0332222_06215768.jpg
Flag Counter

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧