アメリカに住む17歳の数学少年∫の毎日の出来事や思い出などを綴っています。念願の大学へ進学する為、6年半住んでいたネバダ州から古巣のカリフォルニアへ帰って来ました。


by あーちゃんママ

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ギリギリセーフ!ε=( ̄。 ̄;)

基本的にこのブログのメインの目的は、(∫が正式に高校卒業するまでは)育児日記であること
から、毎日の何気ない出来事や、その他、∫にまつわることなど、後で振り返っても思い出しや
すいように、些細なことでも書き留めておきたいと思います。


昨日、∫が今学期、地元のコミュニティ・カレッジで取っている(オンライン)世界文学Iの最終
成績がスチューデント・ポータルに掲示されていて、このコースも何とか無事、Aを取ることが
できました。

国語(英語)に関しては、読むのも書くのも”文学”関連よりも、”ノンフィクション系”を好む∫は、
正直な話、当初このコースを取るのはあまり乗り気ではなかったのですが、やり始めるとかなり
世界文学、それも初期(1650年以前)の作品を読んだり、分析してエッセイやレポートを書いた
りするのを楽しむようになってましたよ〜。


何より、このコースを取ってとてもいい勉強になったらしく、

「やっぱり高校でやるAP Englishや AP Literatureのクラスとは遥かにレベルが違うね。この
コースの教授(ちょっと見た目が怖そうな中年男性。苦笑)は高校の先生達と比べると、かなり
評価も厳しいし、どんどん批判や批評もするし、容赦なく疑問なども投げかけてきて、確かに
キツかったけど、でもその分、すごく学んだという感じがする。」

などと言ってましたよ!

(私も見てましたけど、とにかくこのコースでは大量の文章(文学)を読み、鑑賞し、深く鋭く
分析し、大量の文章(エッセイ、レポート、ディスカッション投稿など)を書き込んでいたので、
∫にとってもかなりいい勉強になったと思います。)


オフィシャルな成績としてAがついていたらしいんですが、でも実を言うと、これは超ギリギリ
の際どいところだったらしいんですよ。(汗)

シラバスによると、94%以上の数値がAで、それ以下はA-となるらしく、なんと∫の総合数値は
94.68%だったので、辛うじてAが取れて、ギリギリセーフ!となりました。ε=( ̄。 ̄;)


でも∫が見せてくれたクラス全体の統計によると、このコースでAを取った生徒はかなり少数みた
いであります。

スチューデント・ポータルの成績の部分では、コースワークや課題の自分の結果(数値)だけで
なく、クラス全体の統計も見れるようになっていて、∫は毎回、自分の立ち位置をチェックしてい
て、いつも平均以上の数値が取れていることを確認しては、よっしゃぁ〜!く( ̄Д ̄)ノっと、
モチベーションを高めていたみたいです。(笑)


例えば、このUnit 1の試験など、∫は80点中75.5点 (94%)のスコアだったのですが、クラス
全体の平均値は 60.4点 (75.5%) 最高点が77点 (96%) 最低点が0(試験を受けなかった
生徒)というように、その都度、自分の位置をチェックすることができます。

a0332222_11155391.jpg


このクラスで文学鑑賞(?)の味を覚えてしまったのか、来学期もこのコースの後半である世界
文学 II (World Literature II)のクラスを履修することにしたらしく、すでにカウンセラーに
頼んでDual Enrollmentの手続きも済ませたそうです。


世界文学 IIは1650年以降の世界の文学について学ぶようなので、もっと”親しみのある”作品に
遭遇するんではないかと思います。

(同じ教授らしいので、厳しさを覚悟しているとのこと!)


小学/中学時代は行間を読むのが苦手で、文学関連の読解や分析はあまり得意でなかった∫ですが、
高校時代にいい英語の先生に恵まれ、そして短大でもこうして厳しく鍛えられ、着実にそちら方
面のスキルを身につけていき、文学の面白さを楽しむことができるようになったので、その成長
を嬉しく思います。

おまけ

今朝、ちょっと用事があって出かけていたのですが、又しても空は厚いグレーの雲に覆われ、ど
んよりとしたお天気でした。

まだ午前10時くらいだというのに、うっすらとオレンジ色っぽい部分があったりして、まるで夕
暮れ時みたいでした。

a0332222_11491071.jpg


a0332222_11492181.jpg


a0332222_11492919.jpg


a0332222_11494033.jpg

最近、レンズ雲がよく見える。

a0332222_11495090.jpg


a0332222_11500017.jpg

いつもブログを訪問いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。
1日一回お帰りの際に応援のポチを押していただけると
更新の励みになります。
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

[PR]
by mathdragon | 2017-12-20 12:01 | Community College

カテゴリ

Introduction
∫の世界
∫の作品
Math (数学)
Gifted/2e
Japanese
High School
School Clubs
Tutoring/Mentoring
Academic/EC Records
University (UNR)
Community College
アメリカの大学受験
Life Skills
Driving Practices
発達障害
教育・学習
脳科学・心理学
育児
Memories
Resources
Family
Family Outings
Outdoor Activities
∫パパ
日々の出来事
シニア大学生の準備
その他の学習
英語学習(目指せC2!)
私の事
風景・空模様
Wildlife
Favorites
Miscellaneous
テレビドラマ・映画
なんとなく思った事
意見の衝突など
ちょっとした情報

最新の記事

今までどうもありがとうござい..
at 2018-06-30 18:09
♪California, H..
at 2018-06-28 18:53
とりあえず生きてます…
at 2018-06-25 05:18
∫の4歳の時の作品集
at 2018-06-21 10:25
∫の学校、最後にずっこけ〜&..
at 2018-06-20 12:54

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

フォロー中のブログ

あーちゃんはmath kid
あーちゃんは数学のギフテッド
アメリカのギフテッド&2e情報
Brilliant Chaos

外部リンク

記事ランキング

メモ帳

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

夕焼け・朝焼け、雲などの空模様の写真満載の私のもう一つのブログです。
Mystica Caelum

アメリカのギフテッド教育、主にレンズーリ教授の提唱する全校拡充モデル(SEM)について紹介されているブログです。
EmbracingGiftedMinds

親バカコーナー 😊
2015 ARML
a0332222_07545094.jpg
a0332222_06213436.jpg
AIME '15
a0332222_06281821.jpg
AMC12 '15
a0332222_06570886.jpg
AMC12 '15
a0332222_06531787.jpg
MATHCOUNTS
National '14
a0332222_06311300.jpg
a0332222_06312311.jpg
MATHCOUNTS
State '14 個人戦
a0332222_06313237.jpg
AMC10
a0332222_06315148.jpg
AMC8
a0332222_06314196.jpg
CTY SAT MATH
a0332222_06215768.jpg
Flag Counter

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧