アメリカに住む数学をこよなく愛する17歳のmath kid∫の日々の出来事を綴っています。∫の夢は将来数学の教授になること。13歳から本格的に地元の州立大学で数学のコースを受講し始めました。 


by あーちゃんママ

プロフィールを見る
画像一覧

ブログを開設して8年経ちました!

早いもので、私がブログを開設して今日で8年経ちました!

開設時のブログ名は「あーちゃんはmath kid」といい、∫はその頃小学校4年生(9歳)で、まだ
まだ色々な問題や課題を抱え、私自身も何かと思い悩んでいた時期でした。

今、こうして当時を振り返ってみると、現在の∫の成長は夢にも想像できなかったもので、いやぁ〜、
子どもの成長や発達って、(どれだけ希望が薄いように思えても。苦笑)本当に予想がつかないも
のだなぁと、その無限の可能性に驚いてしまいますね。


∫もかなりの”遅咲き”でしたが、こういう発達がの〜〜〜〜んびりの子でも、辛抱強く気長に見守っ
てあげると、最終的には皆に追いつく場合もあるということで、現在、”のんびり発達型”のお子さ
んの育児にお先まっ暗状態の親御さんも、希望を失わずにぜひ、頑張ってくださいね!


これまでの8年間は、主に∫の毎日の出来事や成長を記録した「育児日記」的なものだったのです
が、∫も後、数ヶ月で高校を卒業し、基本的な育児もほぼ、終了することになるので、もしこれか
ら先もブログを続けるとすれば、これからは自分の生活についての内容になるかなぁ…

(まだはっきりと、どういった志向になるか今のところはわかりませんが。もしかしたら∫が大学
へ行く準備などで忙しくて、少しブレイクをとるかもしれませんし。)


まっ、先のことはあまり深く考えず、とりあえず今まで8年間もよく続いたものだわ〜と、基本3
日坊主の自分を大いに褒めてあげたいと思います。(笑)


ところで、今、昔の書類関連を整理整頓/処分しているところなのですが、昨日、∫の中学校時代の
授業でやったプリントなどを処分していて、ふと、こんなメモを見つけました。


a0332222_06005855.jpg


このプリントに貼っつけられたメモ、∫が8年生の時に飛び級していた高校の数学のクラス(Pre
-Calculus)の先生が書いたものみたいなのですが、その書き方のトーンがなんとなくキツイ感
じで、読んで何やら”ムッ”としてしまいました。

(当時、私はこのメモを読んだかどうか覚えてない。読んだとしたら完全に忘れてしまっていて、
今回、初めて読んだ感じがした。)

メモには、

”Stop turning in things before they are due. This is messing up my grading
system & getting lost!"

"If you are doing this (宿題)while I'm talking then you are not listening to me
or the lesson."

って書いてます。

要は、宿題や課題などの提出物は期限日の前に提出してしまうと、先生の採点のシステムに影響
したり、(用紙を)失くしてしまったりする恐れがあるので、事前に提出するな、ってことらし
いんですよ。

そして2枚目のメモは、∫がいつも授業の終わりにその日に課された宿題を提出してしまうので、
(授業中にその宿題をやり終えてしまう)先生としては、∫がその間、自分の話や授業の内容を
聞いていないことを注意しているみたいですねぇ。


まぁ、確かにきちんと先生の指示に従わず、宿題を期限日前に提出する∫も悪いですが、でもなに
もこんな叱り口調のキツイトーンで書かなくても…


先生は∫がこの時点で既にこのクラス(Precalculus/Trigonometryー微分積分入門、三角法)で
習う内容はマスターしていているのも承知で、それ故に∫をクラスのTA (Teaching Assistant)や
チューターに任命して、ほとんどの時間をクラスの他の生徒達の指導に当てていたくせに、もう既
にわかっていること(宿題)を毎回、しっかりやらせて、もう既に理解している説明や講義もしっ
かり聞くことを要求するなど、∫にとっては無駄なことに時間をかけているようなもので、非効率、
非効果的なことをするのが大嫌いな∫にとってはかなり苛だたしい思いをしたのではないかと思い
ますよ。


クラスの皆と同じ義務を課し(宿題)、それプラス、他の生徒達へのヘルプも課し、∫が自分が望
むように指示を従わない場合はキツイ口調で咎めたりなど、なんだか、先生、勝手が良すぎない?
などと感じてしまいましたが。

クラスの生徒達の方が∫のことを評価してくれてたし、感謝の気持ちも示してくれてましたよ。

こんな感じで。




この頃(8年生)∫は学校生活や人間関係に幻滅し、軽い鬱状態に陥っていたのですが、(だから
9年生でこの学校から現在のオンランスクールへ転校した。)こういう部分などもその原因になっ
ていたのではないか?と今になって思ったりします。


当時は私たちも全く新しい教育環境へ移ることに対して不安を感じていましたが、(オンライン
学校だと大学受験に不利になったりしないか?など。)こうして現在、振り返ってみると、きち
んと∫の話に耳を傾け、∫の希望を聞き、オンラインスクールへ移ったことは大正解だったと思い
ます。

(大学受験にもまったく影響はなかったので、よかったです。)


いつも応援のポチを押して頂きありがとうございます!

ランキングに参加しています。
本日もお帰りの際、下のバナーを押して頂けると更新の励みになります。
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

[PR]
by mathdragon | 2018-04-20 07:16 | なんとなく思った事

カテゴリ

Introduction
∫の世界
∫の作品
Math (数学)
Gifted/2e
Japanese
High School
School Clubs
Tutoring/Mentoring
Academic/EC Records
University (UNR)
Community College
アメリカの大学受験
Life Skills
Driving Practices
発達障害
教育・学習
脳科学・心理学
育児
Memories
Resources
Family
Family Outings
Outdoor Activities
∫パパ
日々の出来事
シニア大学生の準備
その他の学習
英語学習(目指せC2!)
私の事
風景・空模様
Wildlife
Favorites
Miscellaneous
テレビドラマ・映画
なんとなく思った事
意見の衝突など
ちょっとした情報

最新の記事

丘の上にあるアパート
at 2018-05-20 18:06
家探しにカリフォルニアへ行っ..
at 2018-05-19 17:45
高校の学業が全て終了しました!
at 2018-05-16 17:49
ギフテッドのメンタルヘルスに..
at 2018-05-15 14:44
"perseverance"..
at 2018-05-14 11:33

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

フォロー中のブログ

あーちゃんはmath kid
あーちゃんは数学のギフテッド
アメリカのギフテッド&2e情報
Brilliant Chaos

外部リンク

記事ランキング

メモ帳

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

夕焼け・朝焼け、雲などの空模様の写真満載の私のもう一つのブログです。
Mystica Caelum

アメリカのギフテッド教育、主にレンズーリ教授の提唱する全校拡充モデル(SEM)について紹介されているブログです。
EmbracingGiftedMinds

親バカコーナー 😊
2015 ARML
a0332222_07545094.jpg
a0332222_06213436.jpg
AIME '15
a0332222_06281821.jpg
AMC12 '15
a0332222_06570886.jpg
AMC12 '15
a0332222_06531787.jpg
MATHCOUNTS
National '14
a0332222_06311300.jpg
a0332222_06312311.jpg
MATHCOUNTS
State '14 個人戦
a0332222_06313237.jpg
AMC10
a0332222_06315148.jpg
AMC8
a0332222_06314196.jpg
CTY SAT MATH
a0332222_06215768.jpg
Flag Counter

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧