アメリカに住む17歳の数学少年∫の毎日の出来事や思い出などを綴っています。念願の大学へ進学する為、6年半住んでいたネバダ州から古巣のカリフォルニアへ帰って来ました。


by あーちゃんママ

プロフィールを見る
画像一覧

2015年 10月 05日 ( 1 )

精神的にタフになる為には

昨日の記事でも言いましたが、少し前のDMVでの出来事といい、最近の私は気持ちに余裕
がなくなっているというか、かなり些細なことでイライラしたり、ブチ切れたりする事が
多くなっている気がします。

自分でも最近、かなりストレスが溜まっているのを感じます。


実はそのストレスの主な原因はわかっているのですが、わかってはいるものの、自分では
その状況を変えることが出来ないという事実も十分わかっており、その部分にも更に苛立
ちがつのってしまい、毎日イライラ、悶々とした日が未だに続いております。


やっぱり人、特に私とは全く違ったタイプの性格や行動パターンを持った人と一つ屋根の
下で数ヶ月間も生活を共にするという事は予想以上に精神的にストレスフルで困難で、以
前から人とはあまり関わるのが好きではない私は、今回の経験でますます人を避け、自分
だけの世界へ閉じこもりたくなってしまいました。(苦笑)


何と言っても一番に辛いというか、理不尽に感じてしまうのは、”自分の家・家庭”で自分
のやり方や考えがリスペクトされず、他人にコントロールされるという部分ではないかと
思います。


私もどちらかというと頑固で気が強い方なので、この後の関係を考えないでいいのだった
ら言いたいこともきっぱり言って強い態度も取れるのですが、(あっ、でも言うべきこと
はきっちり言ってこちらの主張もしているつもりなのですが、とにかく相手が頑固で動じ
ない。汗)やっぱりこれから先、グランマも私たちの側に住み、最終的にはパパと私が面
倒をみることになると思うので、あまり関係をこじらせたくないという気持ちがあり、そ
の辺も葛藤しています。


グランマはいつも機嫌良さそうに微笑んでいて、一見、穏やかそうな性格のように見える
のですが、彼女の言動のパターンはもう明らかに”コントロールフリーク”そのもので、自分
自身、他人をコントロールするのは好きではないし、(というか全く興味無い!)自分が
他人からコントロールされるのが大嫌いで断固として受け入れない私は、毎日グランマと
の"battle of wills"(意地の張り合い?)に正直言って精神的にへとへとになっています。


それも後数週間の辛抱なんで、今が踏ん張り時でしょう。

私も毎日、スルーできることは見て見ぬ振りをし、自らの考え方や見方を変え、なるべく
物事をポジティブに捉えようとは努力はしてはいるのですが、衝突に関しては一方だけが
努力して和解に歩み寄ろうとしていても、相手がそれを無視して断固として自分の意志や
意地を通す姿勢だと何も進歩も解決も望めず、努力する方がバカらしくなるだけであります。


はぁぁ〜、人間関係って本当に複雑で難しいなぁ。

そんなこんな色々と考えていた時に、お馴染み、私のライフセイバーとも言える存在で
あるライフハッカーでこういうタイムリーな記事を発見!




この記事の中には自分でも察してすでに実行している部分もあったし、意識や姿勢、実行
が足りてない部分もかなりあり、そういう不足している点は心に留め、これから意識的に
実行していこうと思いました。


詳しい説明はリンク先のオリジナル記事を読んでいただくとして、ここで簡単にポイント
と、私が個人的に特に関連していると思った部分を抜き出しておきたいと思います。


▪️精神的にタフなるために必要な15のポイント


⒈ 心の知性

⒉ 自信

⒊ 毒のある人を中和する能力

  ”心が強い人は自らの感情を抑制し、毒のある人との交流をコントロールします。
  毒のある人と対面する必要があるとき、心が強い人は置かれた状況を冷静に見ます。
  自らの感情を認識しゴタゴタを煽る怒りやイライラを許しません。(←この部分が
  私には欠けてるなぁ…汗)また、扱いにくい人の立場を熟慮し、合意点や問題解決
  策を見つけ出すことができます。 計画に完全に失敗したときでさえ、心が強い人は、
  扱いにくい相手の言うことを鵜呑みにせず、相手に打ちのめされるのを避けることが
  できます。”


⒋ 変化を受け入れる術を心得ている

⒌ ノーと言う

  (これは私は以前はなかなかできなかったのですが、言えなかったばかりに自分自身
   がかなり苦しんできたので、今では言えるようになりました。この点に関しては
   ライフスキルの一つとして、早いうちから∫にも指導しています。)


⒍ 恐怖は1番の後悔の種だと心得ている

⒎ 失敗を受け入れる

⒏ 失敗にこだわらない


⒐ 自らの喜びを誰にも邪魔させない

  ”自分自身の喜びや満足感が他人との比較から生じているのなら、もはや皆さんは自分
  の幸せをコントールできてはいません。 心が強い人は、自らの仕事に満足している
  ときは、誰の意見にもどんな成果にもそれを害されることはありません。

  他人の評価に反応しないというのは不可能ですが、ほかの人と自分を比較する必要は 
  なく、人の意見はいつだって話半分で聞いていて良いのです。 心が強い人は、いか
  なるときも他人の評価に関係なく確かなことを心得ています。 それは決して、人が
  言うほど自分は良くもなければ悪くもないということです。”


 (下線の部分、本当にそうだと思います。私自身はもう随分昔に”人と比較する”(これ
  は自分だけでなく自分の子も含む)ということをやめたので、それだけでも何だか
  精神的に解放された気持ちになり、随分楽になりました。)


10. 人の喜びを邪魔しない

  ”心が強い人は人の批判をしません。人には、それぞれの魅力があると心得ており、自
  分が良い気分になるために他人の鼻をへし折る必要がないからです。 

  自己と他人の比較は行動の自由を制限します。ねたみや恨みは皆さんから正気を吸い
  取ってしまいます。これらの感情は膨大なエネルギーを消耗します。心が強い人は、
  人を評価したり自分が基準に達しているかを気にしたりして時間やエネルギーを無駄
  にしません。エネルギーを嫉妬に無駄遣いせず、称賛に注ぎましょう。人の成功を祝
  うと、お互い幸せになります。”

  (まさにその通りだと思います!d(゚∀゚)b


11. 運動する

12. 十分な睡眠をとっている

13. カフェイン摂取を制限している

14. 謝罪を待つことなく許す

 ”心が強い人は心得ています。恨みから解放されて、絶対謝らない相手も許すと、人生
 はさらに順調に進むものです。恨みのせいで、過去の嫌な出来事が今の幸せを台無しに
 します。憎しみと怒りは人生の喜びを打ち砕く、感情における寄生虫のようなものです。

 恨みを抱えて生じる負の感情は、体内でストレス反応を生み出し、それらを抱え込むと
 破壊的(身体的にも精神的にも)な結果をもたらす可能性があります。相手を許すとい
 うのは、彼らの行動を多めに見ることではなく、永遠の被害者という呪縛から皆さんを
 自然に解き放つということなのです。”

 (これ、ものすごくわかってるんです。私の場合、頭ではわかっているのだけど、感情
 の部分が支配してしまい、実行できずにいます。汗。この部分は私の大きな課題です。)


15. ひたすら前向きに


(「精神的にタフになるために必要な15のポイント」より)


以上、十戒じゃないけど、私の人生における教訓(十五戒ーFifteen Commandments ?
笑)としてこれらを心に留め、「心が強い人」になれるように実行していきたいと思います。

いつもブログを訪問頂きありがとうございます。


ランキングに参加しています。
お帰りの際、下のバナーを押して頂けると更新の励みになります。

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

[PR]
by mathdragon | 2015-10-05 03:55 | Life Skills

カテゴリ

Introduction
∫の世界
∫の作品
Math (数学)
Gifted/2e
Japanese
High School
School Clubs
Tutoring/Mentoring
Academic/EC Records
University (UNR)
Community College
アメリカの大学受験
Life Skills
Driving Practices
発達障害
教育・学習
脳科学・心理学
育児
Memories
Resources
Family
Family Outings
Outdoor Activities
∫パパ
日々の出来事
シニア大学生の準備
その他の学習
英語学習(目指せC2!)
私の事
風景・空模様
Wildlife
Favorites
Miscellaneous
テレビドラマ・映画
なんとなく思った事
意見の衝突など
ちょっとした情報

最新の記事

今までどうもありがとうござい..
at 2018-06-30 18:09
♪California, H..
at 2018-06-28 18:53
とりあえず生きてます…
at 2018-06-25 05:18
∫の4歳の時の作品集
at 2018-06-21 10:25
∫の学校、最後にずっこけ〜&..
at 2018-06-20 12:54

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

フォロー中のブログ

あーちゃんはmath kid
あーちゃんは数学のギフテッド
アメリカのギフテッド&2e情報
Brilliant Chaos

外部リンク

記事ランキング

メモ帳

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

夕焼け・朝焼け、雲などの空模様の写真満載の私のもう一つのブログです。
Mystica Caelum

アメリカのギフテッド教育、主にレンズーリ教授の提唱する全校拡充モデル(SEM)について紹介されているブログです。
EmbracingGiftedMinds

親バカコーナー 😊
2015 ARML
a0332222_07545094.jpg
a0332222_06213436.jpg
AIME '15
a0332222_06281821.jpg
AMC12 '15
a0332222_06570886.jpg
AMC12 '15
a0332222_06531787.jpg
MATHCOUNTS
National '14
a0332222_06311300.jpg
a0332222_06312311.jpg
MATHCOUNTS
State '14 個人戦
a0332222_06313237.jpg
AMC10
a0332222_06315148.jpg
AMC8
a0332222_06314196.jpg
CTY SAT MATH
a0332222_06215768.jpg
Flag Counter

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧