アメリカに住む数学をこよなく愛する17歳のmath kid∫の日々の出来事を綴っています。∫の夢は将来数学の教授になること。13歳から本格的に地元の州立大学で数学のコースを受講し始めました。 


by あーちゃんママ

プロフィールを見る
画像一覧

2017年 09月 11日 ( 1 )

怖がり

昨日の記事の∫がボランティア活動で訪問した小学校の教室の写真を見ていて、(壁に飾れている
鹿の頭を見て怖がる子とかいないのかしら?)と、一人で色々と考えていたら、ふと、自分が小さ
かった頃の事を思い出してしまいました。(特に目が怖そうで…汗)

この鹿?トナカイ?の剥製みたいな頭。

a0332222_06512953.jpg


私がこの教室の生徒だったら、この鹿の存在が怖くて気になって、とてもじゃないけど学習に集
中できてなかっただろうなぁと思いますね。

(いや、鹿の頭がなくても集中できてなかったですが。爆笑)


実は私、物心ついた時から極度の怖がりで、周りの何気無い物事に対して強い不快感や、恐怖を
感じていて、例えば、小学校の頃など音楽室に貼られていた作曲家/音楽家のポスターも怖くて
仕方ありませんでしたよ〜。(苦笑)


特に、音楽の時間に使ったリコーダーを持ち帰るのを忘れてしまい、それを取りに行こうと放課
後、誰もいない音楽室に一人で入ると、シーンと静まり返った部屋の中で、何人もの作曲家達が
一斉にインテンスな目つきで私の方を睨みつけてるような感じがして、もぅその刺激がたまらな
く辛かったし、めちゃめちゃ怖かったのを覚えてます。 (((((( ;゚Д゚)))))

(今となっては笑えるのですが、当時はマジで耐えられなかった。)


こんな感じで、一度にこのような視線を浴びてしまうとインテンスすぎて、神経に来ました。

a0332222_07094196.jpg


あと、保育園に行っていた時など、一度、園の庭にあった滑り台を滑っていて、バチバチっと、
ものすごい強力な静電気を感じて以来、もぅ、滑り台が怖くて怖くて仕方がなく、一切、滑らなく
なってしまいましたし。

(当時、他の子達が平気で滑り台で遊んでいるのが不思議でたまりませんでした。)

実は静電気は今でも怖くて、スーパーに行った時、缶詰などを取ろうとしてバチっとなるのが
恐ろしくて、商品に手を伸ばすのさえ、とてつもない勇気と気合いが必要だったりします。😂


あと、小さい頃は「トライポフォビア」というきちんとした名称があるというのを知らなかった
ので、「ブツブツ恐怖症」といってたのですが、私は点々とか同じサイズや形などが集合してい
る物などを見ると、もぅ、その場でぶっ倒れそうなほど嫌悪感や恐怖感を感じてました。


その他、神経が過敏なせいか、ちょっとした音や動きに対してもすぐに極端にビビってしまい、
小さい頃など、友達がふざけて後ろから”わっ!”と大きな声で私を脅かそうとしただけで、感覚
的に刺激が強すぎて、苦痛を感じてしまい、大泣きをしてしまって、友達はその私の極端な反応
にびっくりしていたことなどもありました。

a0332222_07442522.jpg


実は∫も私と同じで、小さい頃などパパが冗談で後ろから”わっ!”と脅かした時、あまりにびっく
りしたのと感覚的に苦痛だったので、ギャン泣きをしてしまったほど。

こう言う部分はパパは理解できないようで、私と∫が些細な刺激に過敏に反応するので、不思議が
ってましたが、私がどれだけ辛くて苦痛を伴うかというのを説明したら、それ以後、やめてくれ
ました。

(パパは自分自身も私と∫とは違った分野で過敏に反応するので、その辺は簡単に理解してくれる。)


あと、今すぐにはパッと浮かばないのですが、私は子供の頃はこう言った説明できるもの以外に
もかなり色々な"irrational fears"があって、よく周りから、「そんなバカげたことで怖がって!」
などと批判されたのですが、(でも、そんな事言っても私もどうしてそう感じるのかわからない
から仕方がないやん!)と苛立たしい思いを感じたのを覚えています。

あっ、そういえば、∫も子供の頃、妙なものに反応したり、怖がったりしてたんだったわ〜。😂





やっぱりカエルの子はカエルって?(笑)

(実は私は大のカエル恐怖症でもある。😂)


いつもブログを訪問して頂きありがとうございます。

ランキングに参加しています。

1日一回お帰りの際に応援のポチを押していただけると
更新の励みになります。
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

[PR]
by mathdragon | 2017-09-11 08:16 | 私の事

カテゴリ

Introduction
∫の世界
∫の作品
Math (数学)
Gifted/2e
Japanese
High School
School Clubs
Tutoring/Mentoring
Academic/EC Records
University (UNR)
Community College
アメリカの大学受験
Life Skills
Driving Practices
発達障害
教育・学習
脳科学・心理学
育児
Memories
Resources
Family
Family Outings
Outdoor Activities
∫パパ
日々の出来事
シニア大学生の準備
その他の学習
英語学習(目指せC2!)
私の事
風景・空模様
Wildlife
Favorites
Miscellaneous
テレビドラマ・映画
なんとなく思った事
意見の衝突など
ちょっとした情報

最新の記事

ヨットハーバーの景色が見える..
at 2018-05-21 15:01
丘の上にあるアパート
at 2018-05-20 18:06
家探しにカリフォルニアへ行っ..
at 2018-05-19 17:45
高校の学業が全て終了しました!
at 2018-05-16 17:49
ギフテッドのメンタルヘルスに..
at 2018-05-15 14:44

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

フォロー中のブログ

あーちゃんはmath kid
あーちゃんは数学のギフテッド
アメリカのギフテッド&2e情報
Brilliant Chaos

外部リンク

記事ランキング

メモ帳

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

夕焼け・朝焼け、雲などの空模様の写真満載の私のもう一つのブログです。
Mystica Caelum

アメリカのギフテッド教育、主にレンズーリ教授の提唱する全校拡充モデル(SEM)について紹介されているブログです。
EmbracingGiftedMinds

親バカコーナー 😊
2015 ARML
a0332222_07545094.jpg
a0332222_06213436.jpg
AIME '15
a0332222_06281821.jpg
AMC12 '15
a0332222_06570886.jpg
AMC12 '15
a0332222_06531787.jpg
MATHCOUNTS
National '14
a0332222_06311300.jpg
a0332222_06312311.jpg
MATHCOUNTS
State '14 個人戦
a0332222_06313237.jpg
AMC10
a0332222_06315148.jpg
AMC8
a0332222_06314196.jpg
CTY SAT MATH
a0332222_06215768.jpg
Flag Counter

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧