アメリカに住む数学をこよなく愛する17歳のmath kid∫の日々の出来事を綴っています。∫の夢は将来数学の教授になること。13歳から本格的に地元の州立大学で数学のコースを受講し始めました。 


by あーちゃんママ

プロフィールを見る
画像一覧

2018年 03月 15日 ( 1 )

気持ちが落ち着かない

受講人数がたったの7人という超小規模なクラスでありながらも、∫が今学期UNRで履修している
Functional Analysis(関数解析学)のコースは、とりあえずキャンセルされることなく続いてい
るようです。

…が、そろそろ学期も中盤に差し掛かってきて、明日には中間試験を控えているというのに、∫は
自分がこのクラスを問題なくこなしていっているかがイマイチ掴みにくいみたいで、私がどんな
感じか様子を聞いてみても、

「う〜ん、わかっているのかわかっていないのか、何だかよくわからない…」 (;・∀・)???

などと、何やら頼りなさそうな答えが返ってくるし…(~_~;)


∫の話では、やっぱりこのクラス、内容的にも奥が深くてチャレンジングみたいで、少し前に課題
をやってた時なども、普段よりもかなり長い間、悪戦苦闘しながらやってたみたいでしたよ。


∫としては果たして今回もAが取れるだろうか?いや、もしかしたらB? 最悪の場合、Cだってこと
もあり得るかも?っと、普段よりもちょっと不安な気持ちを感じているみたいです。


そしてもう一つ、このクラスに関して∫が、”摑みどころがなくて妙に気持ちが落ち着かない点”と
感じるところというのが、コース開始時に配布されたシラバスには成績評価の仕方が明記されて
なくて、(A=90%+, B=80%+など。)相対評価についても何も書かれてないので、自分の成績
やパフォーマンスなどの現状を常時把握しておきたい∫としては、それもあやふやなので、少し不
安になるようです。


ある時、授業が終わった後、プロフェッサーにその事(成績評価の仕方)について尋ねたところ、

”Oh, Don't worry! You are doing fine!"

と軽くかわされ、詳しいことは教えてくれなかったそう。(苦笑)


∫によると、このプロフェッサー、”テストが難しい”ことで知られているみたいで、一般的に生徒
の全体的なスコアが低く出てしまう為、よく相対評価(カーブ)をするらしいんですよ。

だから本当に予想がつき難くて、∫はちょっとストレスを感じています。


で、ここ数日ほど、明日の中間試験に向けて勉強しているのですが、「念の為に」大学のMath
Tutoringのサービスを活用しようとHPでチューターのプロフィールをみていると、なんとその
中に同じ関数解析学を取っている例の紅一点の女子学生を発見したそうなんですよ!


これはちょうどいい!ということで、数日前、∫は早速、クラスが終わった後、この女子学生に
このクラス(関数解析学)の指導をして欲しいと頼んでみたそうなのですが、どうやら彼女自身
もこのクラスに関しては決して、”い〜じ〜、ぴ〜じ〜”といった状態ではなく、∫の話によると、
彼女はこのクラスにフォーカスする為に、別のコースを一つドロップしたほどだそうなんです。


彼女は院生なので、なんとしてもトップの成績(A)をキープしたいという気持ちがあるのかも
しれませんが、別のクラスを諦めなければならないなんて。

∫に、「自分自身も決して安泰でなく、どうにかこうにかやっているので、とてもじゃないけど
誰かを指導できるような状態でない。」

っと言って断ったそう。

う〜、これはかなり厳しいかもですねぇ…(^_^;)

私が∫に、

「まぁ、でも、大学の願書も全て提出してしまった後だし、仮にこのクラスでBだったとしても、
大学受験に関係ないからそんなに心配しなくてもええやん!」

って言ったら、

「ほとんどAばっかりだったのに、大学の願書提出した後Bとか取ったら”シニアスライド”と思わ
れ、合格を撤回されるってことになったら困るじゃない!!!!」

とかむくれた顔して言ってましたが。

う〜ん、一つくらいBがあっても、まず、そんな事はないと思いますが。

Cをいくつか取ってしまうってなると、又、話は別かもしれませんが。

そんなに心配ばかりしても仕方がないし、心配しすぎて勉強に手がつかなく、テストの結果に悪
影響を及ぼすことになったら元も子もないので、とりあえず今は、成績の付け方とか、合格取り
消しとか考えずに、勉強に専念しなさい!って言っておきましたが。

はぁ〜、やれやれ。

昔ほどではないですが、今でも時々、こうして様々な理由で不安感が高まったり、思い悩む傾向
があるので、もっとそれらをうまく対処する方法を向上して行って欲しいなと思います。


教授の言う通り、課題もこんな感じできちんとできてるみたいだから、あまり深く考えすぎない
こと!

a0332222_07500347.jpg


a0332222_07501380.jpg

いつもブログを訪問いただきありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加してます。
お帰りの際に下のバナーを押していただけると更新の励みになります。
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

[PR]
by mathdragon | 2018-03-15 09:19 | University (UNR)

カテゴリ

Introduction
∫の世界
Math (数学)
Gifted/2e
Japanese
High School
School Clubs
Tutoring/Mentoring
Academic/EC Records
University (UNR)
Community College
アメリカの大学受験
Life Skills
Driving Practices
発達障害
教育・学習
脳科学・心理学
育児
Memories
Resources
Family
Family Outings
Outdoor Activities
日々の出来事
シニア大学生の準備
その他の学習
英語学習(目指せC2!)
私の事
∫パパ
風景・空模様
Wildlife
Favorites
Miscellaneous
テレビドラマ・映画
なんとなく思った事
意見の衝突など
ちょっとした情報

最新の記事

ブログを開設して8年経ちました!
at 2018-04-20 07:16
自分が稼いだお金でランチ
at 2018-04-19 10:11
学校に行かないと決めた、12..
at 2018-04-18 13:20
大学のための予防接種
at 2018-04-17 10:49
Homework. Oh, ..
at 2018-04-15 06:49

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

フォロー中のブログ

あーちゃんはmath kid
あーちゃんは数学のギフテッド
アメリカのギフテッド&2e情報
Brilliant Chaos

外部リンク

記事ランキング

メモ帳

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

夕焼け・朝焼け、雲などの空模様の写真満載の私のもう一つのブログです。
Mystica Caelum

アメリカのギフテッド教育、主にレンズーリ教授の提唱する全校拡充モデル(SEM)について紹介されているブログです。
EmbracingGiftedMinds

親バカコーナー 😊
2015 ARML
a0332222_07545094.jpg
a0332222_06213436.jpg
AIME '15
a0332222_06281821.jpg
AMC12 '15
a0332222_06570886.jpg
AMC12 '15
a0332222_06531787.jpg
MATHCOUNTS
National '14
a0332222_06311300.jpg
a0332222_06312311.jpg
MATHCOUNTS
State '14 個人戦
a0332222_06313237.jpg
AMC10
a0332222_06315148.jpg
AMC8
a0332222_06314196.jpg
CTY SAT MATH
a0332222_06215768.jpg
Flag Counter

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧