アメリカに住む17歳の数学少年∫の毎日の出来事や思い出などを綴っています。念願の大学へ進学する為、もうすぐ古巣のカリフォルニアへ帰ります。


by あーちゃんママ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2018年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

∫の4歳の時の作品集

もぅ、いい加減引越しの準備に嫌気がさして、(そして身体のあちこちが痛くて…)今日はマジで
動くのが億劫で、現実逃避してブログを更新してます。(苦笑)

山のように保管してあった∫の小さい頃のお絵かき帳とか、ノートを整理していて、相変わらず∫
らしいなぁと笑ってしまった作品がたくさん出てきたので、思い出としていくつかをアップして
おきたいと思います。

今回はすべて∫が4歳の時の作品です。

これなんか、結構、まとも。

a0332222_09455165.jpg

ほとんどの絵は、地図や道路、交通標識やサイン、店や企業、薬の名前や電話番号、数字や
計算式みたいなものばかりなのですが、たま〜にこういう絵もありました。

a0332222_09464302.jpg

アルファビッツというシリアル。

a0332222_09465651.jpg

mountain fire(山火事)

a0332222_10020649.jpg


そして∫お馴染みの交通標識や諸々のサインなど。(笑)


a0332222_09471379.jpg


a0332222_09472968.jpg


a0332222_09474149.jpg

でたー!!!∫がお気に入りだった、"Wet Floor"のサイン!😂
(このサインにはいくつかのバージョンがある。)

a0332222_09475439.jpg


そしてこちらは∫が当時摂っていた、Vita Beansという子供用のビタミン剤の絵。

ラベルに書かれている"Ages 4 and up"なども描かれていて、∫らしいなぁと笑ってしまいました。

a0332222_09481860.jpg


私がWal-MartとTargetの常連だったのがバレるじゃない〜。😂


a0332222_09460884.jpg


a0332222_09462296.jpg

当時は人体のアナトミーや構造、仕組みなどにも興味を示してましたねぇ。

それにしても、4歳ですでに"permanent teeth"って綴れてたのね。(笑)

a0332222_09483304.jpg


ちょっとトリッキーな"environment"のスペルもきちんとあってるし。

(スペースが無くなったので、ハイフン付きで別の行に続けてますが。)

a0332222_09485467.jpg

a0332222_09490555.jpg


あっ!珍しくスペリングミスを見っけ!

(何を思ったか、私がスペルミスを直してますねぇ。4歳児なんだから気にするなよ〜って、今の
私だったらもっとlaid-backな態度だけど。)

a0332222_09492040.jpg

ちょうどこれらの作品を描いた4歳の頃の∫。ヤンチャでかなり手を焼かされました。

a0332222_09493523.jpg


いつも応援のポチを押して頂きありがとうございます!

ランキングに参加しています。
本日もお帰りの際、下のバナーを押して頂けると更新の励みになります。
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

[PR]
by mathdragon | 2018-06-21 10:25 | ∫の作品

∫の学校、最後にずっこけ〜😂

引越しが1週間後に迫ってしまったのですが、まだ寄付するもの、キープするものなどをより分け、
(寄付行きのものを)パッキングしている状態で、引越しの準備がなかなか進んでなくてかなり焦
ってます。(^◇^;)

まだ引越し先の荷物のパッキングが全く出来てない!

ここ数日ほど、日夜寝る間を惜しんでずっと準備をしているのだけど、なかなかスムーズにはかど
らなくて、心身ともに疲れ切ってしまってますよ。

(今、しばしのブレイクとしてブログを書いてます。苦笑)

あぁぁぁ〜、早く無事に終わってのんびりしたい!

と、まぁ、私のことはいいのですが、先日、∫の高校卒業式が終わって数日たった頃、∫の学校から
∫宛にちょっと大きめの封筒が送られてきて、(卒業式も終了し、全てが終わった後に何や?)と
開けてみると、中にはこんなものが入ってました。

a0332222_12354754.jpg

米国上院議員(ネバダ州)のCatherine Cortez Masto(キャサリン・コルテス・マスト)さん
からの表彰状。

∫の学校、卒業式の賞の授与の際、∫に渡すのを忘れたみたいで、この上院議員からの表彰状は式
が終わった後に郵送されてきたというわけです。

もうぅ、∫の学校ったら。

最後の最後にずっこけてくれるわ〜。😂

まぁ、完全に忘れてしまわれるよりは、こうして(少し遅れながらも)きちんと渡してくれたの
で良かったですが。

追記:

この表彰状にある”Countdown Graduate"って何じゃろか?と思ったら、

”Countdown graduates--One from each high school in the District---were nominated
by their principals, counselors and teachers. The students have excelled in
academics, athletics, and school activities, and have confronted challenges that
might have prevented them from graduating without their own determination and
support from their families, friends, teachers, and school staff members."

(学区のサイトより)

ってことで、学区の高校(19校)から各一人づつ、校長や先生、カウンセラーからのノミネート
により、ハードシップがありながらも”よくやった”という子達が選ばれる賞みたいですね。

∫の学校には転校の際に一応、∫のASDの診断を伝えていたので、それが考慮されたのかも?


いつもブログを訪問していただきありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加しています。
応援のポチを押していただけると更新の励みになります。
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

[PR]
by mathdragon | 2018-06-20 12:54

まずはセルフケアが第一

又しても、私のお気に入りのブログで見つけた記事に大いに共感してしまいました。



ギフテッドの人は色んな才能に恵まれ、正義感や義務感が強く、道徳・倫理観が発達していて、
その才能や精神性を世の為、人の為に活かしたい、貢献したいという気持ちがあるかもしれない
けれど、でもだからと言って、周りに対する妙な義務感や、プレッシャーなどで自らの心身とも
の健康状態を犠牲するのは良くないと思いますね。

ギフテッドの人たちだって、皆と同じ1日24時間しかなく、皆と同じ多忙で複雑で、様々な課題
に満ちた日常生活を送っているのだから、そう毎回、毎回、他者の問題解決をヘルプしたり、頼
みを引き受けたりしてると、自らに余計な負担がかかりますしねぇ。

(自分の時間や心身のエネルギーを消耗することは全く気にならず、人助に喜びを感じるタイプ
の人はまた、話は別でしょうが。)


どの時点まで引き受け、どこで一線を引くかなどの判断をするようにしないと、自分がしんどい
思いをすることになると思いますし。

特に他人の”問題”や”頼みごと”が、自分自身で解決・実行できることなのに、自分は努力せず、
ただ、自分が楽をしたい為に人に頼む、(人を利用している)というのなんか一番タチが悪くて、
私はそういうのが一番嫌い。

そういう場合ははっきりと”ノー”と言える勇気も必要だと思いますね。


世の中のギフテッドに対してのexpectation(期待)はどうであれ、それらに囚われず、まずは
自分自身の身体や精神のケアを第一に優先すべきだと思います。

本人がハッピーだと、自然に生産的で充実した人生が続き、その副産物というか、結果として世
の中は必然的にその恩恵を受けることになると思いますので。


ギフテッドの皆さん、周りは気にせず無理せずに、まずは自分を大切に労って、自分自身がハッ
ピーになる事を一番に考えてくださいね。

(特に子どもやティーンのギフテッドたち。)


いつも応援のポチを押して頂きありがとうございます!

ランキングに参加しています。
本日もお帰りの際、下のバナーを押して頂けると更新の励みになります。
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

[PR]
by mathdragon | 2018-06-18 11:43 | Gifted/2e

高校の卒業式

昨日は∫のオンラインハイスクールの卒業式でした。🎓

セレモニーは地元の大学であるUniversity of Nevada, Renoのオーディトリウムで行われ、この
日は私とパパ、グランマ、そしてカリフォルニアから来訪しているパパの妹さん(∫のおばさん)の
Mさんとで、この高校時代の正式な締めくくりであるイベントに参加して来ました。

ちなみに余談ですが、パパの妹さんのMさんは、認知症がかなり進んで来ているグランマをパパと
一緒に面倒を見る為、現在のカリフォルニアの家へ売り、グランマの家の近くに新しく家を買うこ
とにしたそうです。

(もうすぐネバダからカリフォルニアに引っ越す私と∫と入れ替わりですね。苦笑)

グランマの次女であるMさんは、子供達二人はすでに成人して、それぞれ自分たちの家族がいて、
現在は独り身で自由がきくことから、(元旦那とは離婚している)今回、少しでもパパの負担が
減るように、パパの助っ人としてグランマの家の近くに住み、毎日、グランマの家へ通ってパパと
交代で面倒を見るとのこと。


長男と次女の二人の子供に面倒を見てもらって、グランマは本当に幸せだと思いますよ。

その分、私が別の州に住み、家庭内の諸々の事をいっさい一人でtake careして行かなければなら
ないので、私自身の負担が重くなるけど、まぁ、それは仕方がないです。

家族が皆、協力しあって助け合わないと。

自分の親をきちんと面倒みようとするパパの優しさ、思いやりは立派だと思いますので。


ありゃ、話がまた、大幅にそれてしまったので軌道修正しますね。(苦笑)

卒業式自体はごくありふれた形式で、学区の最高責任者や校長、教師などの挨拶の他、卒業証書の
授与、諸々のアカデミックやその他の表彰、各卒業生の思い出の写真などのプレゼンなどで構成さ
れていて、時間的には2時間弱くらいでした。

∫はこのクラスのvaledictorian(卒業生総代)だったらしく、(といってもわずか卒業生全員が
30人くらいのごく小さなクラスでしたが。苦笑)かなり長い卒業スピーチをしましたよ〜。

スピーチ中、見ている(聞いている?)こちらの方が緊張して心臓ばくばく状態でしたが、∫自身は
とてもリラックスして、きちんと立派なスピーチをしていたので安心しました。

これまで幾度となく人前で話す経験して来ているので、きっと慣れているんでしょうね。

∫の卒業式での写真をいくつかアップしておきます。

舞台へ呼ばれるのを待っているところ。

valedictorian(∫)と同じアカデミック・オリンピックチームメンバーだった、salutatorian
(次席の卒業生)のJさんが一番最後に登場しました。

a0332222_07151071.jpg

名前を呼ばれて舞台へ歩いていってるところ。


a0332222_07153583.jpg


a0332222_07155403.jpg

スピーチをしているところ。

a0332222_07161047.jpg


a0332222_07162834.jpg

色々な賞をもらいました。

a0332222_07164009.jpg

a0332222_07171245.jpg


仲良しだった、salutatorianのJさんと最後に記念の写真を撮りました。

a0332222_07165300.jpg

キンダーに入学した頃はしかめっ面してたけど、全ての義務教育を終え、笑顔で高校卒業すること
ができたのでよかったです〜。(笑)

a0332222_07264525.jpg

キンダーから高校卒業まで、長かったようであっという間だった12年間。

私自身、色々な思いで溢れてますが、一番に頭によぎったのが、事あるごとに∫を”問題児扱い”し、
IEPミーティングのたびに∫の問題行動やネガティブなコメントなどを皆の前で延々と報告し、∫の
悪口を言い続け、”この調子だと将来は困難に見舞われ、お先真っ暗”的な事を言っていた小学校3
年生の時の担任で、∫の姿をみて、

(お先真っ暗の問題児はvaledictorianとして立派にHonors Diplomaを取得して高校卒業しま
したよ! そしてちゃんと大学にも進学しますよ!)

って、彼女(3年生の時の担任)に報告したい気持ちでいっぱいでしたよ〜!😁

とりあえず、これをもちまして正式に高校時代に幕が降り、∫は人生の次の段階へ進むのをすごく
楽しみにしています。


いつも応援のポチを押して頂きありがとうございます!

ランキングに参加しています。
本日もお帰りの際、下のバナーを押して頂けると更新の励みになります。
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

[PR]
by mathdragon | 2018-06-16 08:51 | High School

新居が決まりました!

これといった納得のいく物件がなかなか見つからなくて、かなり手こずってしまいましたが、先日、
何とか無事に賃貸の契約にサインをし、私たちのカリフォルニアでの新居が決まりました!

やっぱりベイエリア付近って、私たちが現在住んでいる地域とは比べ物にならないほど家賃が本当に
クレイジーですねぇ。

でもまぁ、∫の大学の為には仕方がないです。(涙)

(∫が進学する大学は州立なので、州民の授業料が適応される為には親の私もカリフォルニアへ在住
する必要がある。)

今回、新居を探すにあたって私達が一番重視していた点が、治安や環境の良さ(安全で平穏な地域)
で、幸い、この辺りでも特に治安が良いと評判の地域にあるゲーテッド・コミュニティのコンドー
を見つける事が出来ました!

ゲーテッド・コミュニティだから基本的には住民以外は敷地内に入れないし、コミュニティ内は夕方
から夜明けまでの時間帯に随時、セキュリティガードがパトロールをしているらしいので、精神的に
安心できます。


以前にも書いたと思いますが、パパは家庭の都合上(認知症のグランマを彼女の家で住み込みで世
話をする)ネバダに残る予定で、私と∫だけが新しいコンドミニアムに住むことになるので、やはり
セキュリティが厳重なところは安心です。

この地域は∫が行くことになる大学から少し離れているので、大学にはバスかBART (Bay Area
Rapid Transitーベイエリア高速鉄道)で通学することになると思います。

今までずっと私たち親が車であちこち送り迎えしていたので、これからは自分が自由に身動きがと
れると、今からすごく楽しみにしてますよ〜。

(ちなみにベイエリアは交通渋滞が酷いので、車で通学はまず無理!)


このゲーテッド・コミュニティ内にはスポーツジムやプールなどのアメニティもあり、住民は好き
な時に自由に利用できるので、泳ぐのが好きな∫は毎日プールで泳ぐ!とすごく楽しみにしてます。


こんな感じで治安と環境の良さ、そして住み心地が良くて便利な施設(多くのアパートはコインラ
ンドリーだけど、ここは家の中に洗濯機と乾燥機がついている!)を優先した為、その分、住まい
のスペースを犠牲にしなければならず、この新しいコンドーは現在の家よりもかなりのダウンサイ
ズとなります。(涙)

マイクロ・アパートメントとまでは行きませんが、2人で住むにはかなり窮屈に感じるかも…

まぁ、私は昔、大阪で狭いワンルームのマンションで暮らしていた事があるので、それに比べれば
何ともないのですが、生まれてからずっと広い一軒家に住んでいた(特に11歳まで住んでいた家は
3200+ sfー約300平方メートルだった)ので、これはかなり大きなアジャストメントとなるので
はないかと思います。(苦笑)

とりあえず、新しい住まいが決まってホッとしています。

引越しは多分、今月の末くらいになると思います。

新しい住所がわかったので、今日、早速、ガスや電気、インターネットの会社などに電話して、
サービスをスタートするように手配しました。

(また、PG&Eにお世話になるのね。何だか懐かしかったです。😂)


さぁ、引越しの作業も後もう一踏ん張りなので、頑張ろう!


いつも応援のポチを押して頂きありがとうございます!

ランキングに参加しています。
本日もお帰りの際、下のバナーを押して頂けると更新の励みになります。
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

[PR]
by mathdragon | 2018-06-13 16:42 | Family

数学の好きな子にもらって欲しいなぁ

これ、∫がキンダーか小学校の低学年の頃に∫の部屋に飾っていたウォールデコレーションなので
すが、寄付してもある一定のグループ(数学好き)にしか喜んでもらえそうにないなぁ。(苦笑)

a0332222_16321762.jpg

パパは、「∫の子どもができた時の為にとっておいたら?」って言うけど、そんなもん、∫の子
が数学好きかどうかはわからないじゃない〜。

子どもって、必ずしも親と同じものに興味関心や才能を示したりするわけじゃないんだし。

(パパと私の両方とも数学が苦手なうちがいい例じゃない!😂)

数学が好きな子のところへたどり着くといいのですが。


いつもブログを訪問いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。
1日一回お帰りの際に応援のポチを押していただけると
更新の励みになります。
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

[PR]
by mathdragon | 2018-06-10 16:40 | Miscellaneous

ギフテッドのカレッジプラン

このGifted Challengesのサイトには毎回、(理想だけを述べるのではなく)現実的で実践的、
そして鋭い洞察を含んだとても役に立つ情報が満載なので、何かと複雑な課題を抱えたギフテッド
の子の育児に挑む親達にとっては、まさに神からの恵みって感じですよ。


うちは何とか無事に、複雑で(時には不条理と思える?笑)アメリカの大学受験を終えることがで
き、この段階を通り越したのでホッと一息ついてますが、現在、アメリカに在住の、小中高のギフ
テッドのお子さんをお持ちの方達にとっては大変参考になる情報だと思うので、いつものごとく、
皆さんとシェアさせていただきますね。

(日本の方にはあまり関係なくてごめんなさい。)



∫の大学受験に関して、私もこのサイトからたくさんの情報を参考にさせてもらいました。

特にこちらの、

”Take your financial status into account"


といった、”家庭の経済事情”などのなかなかコントロールできない部分については、かなり早い
うちから∫に話をし、限られたオプションの中でいかに”現実的”で”ベスト”な選択をするか、など
を色々と話し合い、納得してもらいました。


最終的には、我が家の経済状態に無理がなく、且つ、∫が希望する大学へ行けることになったの
で、すべてがうまくいき、本当にありがたいことです。


お子さんがエレメンタリーやミドルだからまだまだ先は長い!とか思ってらっしる方もいるかも
しれませんが、いやぁ〜、月日が立つのって本当にあっという間ですので、(私も∫がついこの
間キンダーに入学した感じがしますもん。苦笑)このリンク先のページをブックマークしておく
といいと思います。

キンダー初日。つい昨日のことのよう…

a0332222_07473103.jpg


いつも応援のポチを押して頂きありがとうございます!

ランキングに参加しています。
本日もお帰りの際、下のバナーを押して頂けると更新の励みになります。
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

[PR]
by mathdragon | 2018-06-09 08:11 | Gifted/2e

視力検査

ネバダからカリフォルニアに引越しすると、又、カリフォルニアの運転免許に切り替えなくては
ならず、その際に視力検査を受けないといけないのですが、6年前に作った眼鏡が最近、かなり
見えにくくなったこともあり、(多分、この眼鏡では視力検査に落ちるだろうなぁと予測し)昨
日は引越しの準備のブレイクがてらに地元の眼科&ビジョンセンターを訪れ、視力検査をしても
らって来ました。

結果はやっぱり新しい眼鏡が必要だとのこと。

眼科医の話によると、最後の検査からかなり視力が弱っているらしく、現在のメガネでは確実に
運転免許の視力検査は合格しないだろうということだったので、やっぱり検査しといてよかった
です〜。

視力の他にも目の状態や、病気なども調べてもらったのですが、あれこれとマイナーな問題はあ
るものの、(光に対する過敏性、ドライアイなど)幸い、現在の時点ではグラコーマ(緑内障?)
や加齢黄斑変性などは見られず、基本的にはヘルシーな状態だということなので安心しました。


ただ、やっぱり、光に対する過敏やドライアイ、暗いところでの視力低下はどうやら17年ほど前
にやったレーシックの後遺症みたいで、私の目の内部の写真を指しながら、構造的に一般よりも
硝子体が薄い(水晶体から後部までの距離が極端に短い)ので、将来的に網膜剥離、後部硝子体
剥離の恐れがある為、これから定期的に視力検査をする事を勧められました。(汗)

はい、これから怠らず、きちんと毎年検査します。(苦笑)

検査したその後すぐに新しい眼鏡をオーダーし、約1週間後にはピックアップできるそうです。


とりあえずこれで新しい免許の取得の方はスムーズに行くとは思います。

あっ、もしかしたら申請の際、又、筆記試験を受けないといけないかもしれないみたいですが、
ネバダとカリフォルニアの交通法は同じようなもんなので、DMVを訪れる前にちょこっとハンド
ブックを見てお復習いしておこうと思います。

視力検査は合格しても、筆記で落ちたら情けないですねぇ。😂


いつも応援のポチを押して頂きありがとうございます!

ランキングに参加しています。
本日もお帰りの際、下のバナーを押して頂けると更新の励みになります。
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

[PR]
by mathdragon | 2018-06-07 07:02 | 私の事

♪母さんが〜夜なべをして〜♪(再び)

只今、6年半前とまったく同じ状況にあり、私は日夜、引越しの為の整理整頓、いらない物の処分
に明け暮れています。

(やっぱり毎日、疲れてしまってブログの更新がなかなかできません。汗)

前回(2011年)引っ越した時は、地元の UCP(United Cerebral Palsy )という団体に、
服やらおもちゃ、本などを寄付したのですが、今回はBig Brothers Big Sisters of Northern
Nevadaという子供へのメンタリングなどを提供するチャリティ機関・団体へ、要らなくなった∫
の本や服などを寄付します。

この団体は寄付を家までピックアップしに来てくれるので、本当に助かります!

特に今回はこの家へ引越しして来て以来の、約6年半分の荷物なので(現在の時点ですでに中型
サイズのダンボール箱が20個ほど!)わざわざ家へ受け取りにきてくれるのは楽ですよ〜!


まだ、新居ははっきり決まったわけではないですが、今度の引越し先は確実に現在の家よりもかな
り小さくなるので、(約1/3のスペース)とにかく必要のないものはどんどん処理していくよりない
です。


長年、∫の部屋に貼っていたThe Elements: 世界で一番美しい元素のポスターも、すでに年齢的に
成長してしまったので、寄付することにしました。

11才の時にカリフォルニアからネバダへ引越しした時からずっと部屋に貼っていた。

a0332222_07460154.jpg


寄付する前に思い出として、バークリウムの部分を写真におさめときました。😊

a0332222_07461204.jpg

というわけで、最近のちょっとした報告でした。


いつも応援のポチを押して頂きありがとうございます!

ランキングに参加しています。
本日もお帰りの際、下のバナーを押して頂けると更新の励みになります。
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

[PR]
by mathdragon | 2018-06-05 08:25 | 日々の出来事

海岸沿いの風景

前回の記事で予告させて頂きました通り、今回は、昨日私たちが家探しの為に訪れた、北カリフォ
ルニアの海沿い地域の写真をアップしたいと思います。

昨日は所々白い雲におおわれていて、スカッと快晴!とまではいかなかったものの、以前に行った
時よりも断然、お天気がよく青空が広がっていたので、きれいな景色を見ることができました。

緑に囲まれた公園を通り抜け、ヨットハーバーのある辺りへ。

a0332222_06085263.jpg

自分勝手なパパはいつも一人だけ早足でとっとと先を歩いて行きます。

(そんなパパとはうってかわって、優しい∫は、私のペースに合わせていつも私の隣をゆっくり
歩いてくれます。∫の将来のお嫁さんが羨ましい。笑)

a0332222_06091336.jpg



a0332222_06094423.jpg


a0332222_06092817.jpg


a0332222_06171383.jpg


周りはあまり人がいなくてとても静かで、(たまにジョギングしている若者や、歩いたり犬を散歩
したりしているシニアの人達が通るくらい。)聞こえるのは穏やかな波の音とカモメやカモの鳴き
声くらいで、とてものどかな雰囲気のところでした。

a0332222_06180052.jpg


a0332222_06182403.jpg

シーサイドの住宅街。こんなところに住めたら素敵でしょうねぇ。

a0332222_06183687.jpg


a0332222_06185346.jpg


a0332222_06201248.jpg


a0332222_06190949.jpg


変なベンチ。パパの言うことには、ホームレスの人が寝にくいようなデザインにしてるとの事。

a0332222_06210001.jpg


この小道はずっと先まで続くのですが、私たちは最後まで行かず、別の(これ又海が見える)公園
を訪れることにしました。

a0332222_06211557.jpg


a0332222_06215838.jpg


a0332222_06220901.jpg


a0332222_06222415.jpg


a0332222_06224538.jpg

こういうところでジョギングするの気持ちが良さそう〜!

a0332222_06231255.jpg


a0332222_06233320.jpg


ヨットハーバー付近にあるベトナム料理のレストランでランチを食べました。

外にもテーブルもあったのですが、この日は(というか、海岸沿いだからいつも)風が強くて
寒かったので、私たちは内の、外の景色が眺められるテーブルを選びました。

a0332222_06243196.jpg


a0332222_06244217.jpg

ココナッツ好きの∫は、ココナッツジュースを注文。

a0332222_06245567.jpg

一緒について来たココナッツ🥥の身?肉?(笑)がとっても美味しかったそうです。


a0332222_06250673.jpg

∫はベトナム風のビーフとチキン(パパはチキンの代わりにエビ)のBBQコンビネー
ションプレートをオーダー。とっても美味しかったそうです。

a0332222_06251879.jpg

a0332222_06254549.jpg

長い間、海岸沿いを散歩して、冷たい風に身体が冷え切っていた私は温かいものが欲しかった
ので、beef phoを選びました。

こちらもスープがとても美味しくて、(いいダシが出てた!)大満足でした!

a0332222_06253477.jpg

最近、忙しい日々が続いていたので、きれいな景色と美味しい食べ物で暫しの息のひと時を
持つことができ、心がリフレッシュしました。

さて、引き続き、新しい生活へのトランジッション作業に頑張ろうと思います。

いつも応援のポチを押して頂きありがとうございます!

ランキングに参加しています。
本日もお帰りの際、下のバナーを押して頂けると更新の励みになります。
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

[PR]
by mathdragon | 2018-06-01 09:04 | 風景・空模様

カテゴリ

Introduction
∫の世界
∫の作品
Math (数学)
Gifted/2e
Japanese
High School
School Clubs
Tutoring/Mentoring
Academic/EC Records
University (UNR)
Community College
アメリカの大学受験
Life Skills
Driving Practices
発達障害
教育・学習
脳科学・心理学
育児
Memories
Resources
Family
Family Outings
Outdoor Activities
∫パパ
日々の出来事
シニア大学生の準備
その他の学習
英語学習(目指せC2!)
私の事
風景・空模様
Wildlife
Favorites
Miscellaneous
テレビドラマ・映画
なんとなく思った事
意見の衝突など
ちょっとした情報

最新の記事

∫の4歳の時の作品集
at 2018-06-21 10:25
∫の学校、最後にずっこけ〜&..
at 2018-06-20 12:54
まずはセルフケアが第一
at 2018-06-18 11:43
高校の卒業式
at 2018-06-16 08:51
新居が決まりました!
at 2018-06-13 16:42

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

フォロー中のブログ

あーちゃんはmath kid
あーちゃんは数学のギフテッド
アメリカのギフテッド&2e情報
Brilliant Chaos

外部リンク

記事ランキング

メモ帳

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ

夕焼け・朝焼け、雲などの空模様の写真満載の私のもう一つのブログです。
Mystica Caelum

アメリカのギフテッド教育、主にレンズーリ教授の提唱する全校拡充モデル(SEM)について紹介されているブログです。
EmbracingGiftedMinds

親バカコーナー 😊
2015 ARML
a0332222_07545094.jpg
a0332222_06213436.jpg
AIME '15
a0332222_06281821.jpg
AMC12 '15
a0332222_06570886.jpg
AMC12 '15
a0332222_06531787.jpg
MATHCOUNTS
National '14
a0332222_06311300.jpg
a0332222_06312311.jpg
MATHCOUNTS
State '14 個人戦
a0332222_06313237.jpg
AMC10
a0332222_06315148.jpg
AMC8
a0332222_06314196.jpg
CTY SAT MATH
a0332222_06215768.jpg
Flag Counter

ブログジャンル

子育て
教育・学校

画像一覧